【2020】全米オープンテニス(男子/女子)のドロー、出場選手、視聴方法、日程まとめ

4大大会

今回は「2020全米オープンテニス」男女の、

  • 大会概要
  • 視聴方法/放送スケジュール
  • 出場選手
  • ドロー(組み合わせ/トーナメント表)

についてまとめていきます。

スポンサーリンク

【2020】全米オープンテニス大会概要

まず最初に大会概要や有名選手の動向などを紹介します。

大会概要

大会グレードグランドスラム
開催地ニューヨーク/USTAビリー・ジーン・キング・ナショナルテニスセンター(アメリカ)
賞金総額約5340万ドル(約53億円)
コートハード
出場選手数シングルス128、ダブルス64
ファイナルセットの方式タイブレーク方式
時差日本が13時間進んでいる
前年の優勝者男子シングルス:ラファエル・ナダル

男子ダブルス:フアン・セバスティアン・カバル/ロベルト・ファラ

女子シングルス:ビアンカ・アンドレースク

女子ダブルス:アリーナ・サバレンカ/エリーゼ・メルテンス

混合ダブルス:ジェイミー・マレー/ベサニー・マテック=サンズ

開催日程

開催期間2020年8月31日~9月13日

日本選手の動向(男子/女子)

男子女子

日本人で本選入りが決まっている選手は以下の6名です。

錦織選手は第26シードになる見込み。

6人の中では特に西岡選手が好調だったので、どれだけ結果を残すのか注目ですね。

※8/28 追記

錦織選手はコロナ感染のため出場を辞退しました。

日本人で本戦入りが決まっているのは以下の4人です。

 

大坂選手は第4シードで出場予定。

トップランカーの動向

男子女子

トップランカーでは前年優勝者のナダルの他に、

などが欠場を決めています。

ナダルは前年優勝時に手に入れた2000ポイントが丸々失効するので、かなりきつい。

ちなみにフェデラーとナダルが両方ともグランドスラムの本戦にいないのは1999年以来の21年ぶりとのこと。

もしジョコビッチも崩れた場合、4大大会の新しい王者が誕生する可能性がグッと高まります。

出場する選手の中で4大大会の優勝経験者はジョコビッチを除くとチリッチのみ

 

トップランカーでは、

などが欠場を決めています。

スポンサーリンク

【2020】全米オープンテニス大会の視聴方法/放送・配信スケジュール

男女共にWOWOWにて1回戦から決勝戦までの連日生中継で放送される予定です。

ライブ放送とオンデマンド放送の両方で放送する。

見逃し配信もあるよ!

\最短15分で視聴開始╱

テレビ中継

NHKなどでのテレビ中継は今のところ予定されていません。

ネット中継

WOWOWのオンデマンドで放送予定です。

WOWOWメンバーズオンデマンドとは
WOWOWに加入すると無料で視聴できるようになる放送のこと。
PC/スマホ/タブレットにていつでもどこでも番組視聴が可能になります。

WOWOWへの加入方法については以下の記事で詳しくまとめています↓

【最短15分】wowowに加入するための3つの手順を徹底解説【お得な裏技方法も紹介】
WOWOWの加入方法/入り方をお得な裏技も交えつつ徹底解説しています。WOWOWでテニスや映画、ドラマやライブなどの放送を見たい方はご覧ください。

スカパーやDAZNなどその他のサービスでは放送は予定されていません。

スポンサーリンク

【2020】全米オープンテニス大会シングルス 出場予定選手一覧

シングルスのドロー数は128。

シード数は32です。

(選手名をクリックするとその選手のプロフィールページに飛びます。)

男子女子

 

                          出場予定選手
1ノバク・ジョコビッチ
2ドミニク・ティーム
3ダニール・メドべージェフ
4ステファノス・チチパス
5アレキサンダー・ズべレフ
6マッテオ・ベレッティーニ
7ダビド・ゴファン
8バウティスタ・アグート
9ディエゴ・シュワルツマン
10アンドレイ・ルブレフ
11カレン・ハチャノフ
12デニス・シャポバロフ
13クリスチャン・ガリン
14グリゴール・ディミトロフ
15フェリックス・オジェ=アリアシム
16ジョン・イズナー
17ブノワ・ペール
18ドゥシャン・ラヨビッチ
19テイラー・フリッツ
20パブロ・カレーニョ・ブスタ
21アレックス・デミノー
22ニコロズ・バシラシビリ
23ダニエル・エバンス
24フベルト・フルカチ
25ミロシュ・ラオニッチ
26錦織圭⇒アンドレイ・クズネツォフ
27フィリプ・クライノビッチ
28ボルナ・チョリッチ
29ヤン・レナード=シュトルフ
30ギド・ペラ
31キャスパー・ルード
32マリン・チリッチ
33アドリアン・マナリノ
34ライリー・オペルカ
35アルベルト・ラモス・ビノラス
36ユーゴ・アンベール
37ジョン・ミルマン
38カイル・エドモンド
39サム・クエリー
40ロレンツォ・ソネゴ
41ミオミル・ケツマノビッチ
42西岡良仁
43リシャール・ガスケ
44アレキサンダー・ブブリク
45フェルナンド・ベルダスコ⇒モハメド・サフワット
46パブロ・アンドゥハル
47ジル・シモン
48テニス・サングレン
49フェリシアーノ・ロペス
50トミー・ポール
51ジェレミー・シャルディ
52パブロ・クエバス
53アルヤズ・ベデネ
54フアン・イグナシオ・ロンデロ
55スティーブ・ジョンソン
56ジョーダン・トンプソン
57イリ・ベセリ
58ジョアン・ソウザ
59ラドゥ・アルボット
60ミカエル・イマー
61イゴール・ゲラシモフ
62クォン・サンウ
63PR)ルー・イェン・スン
64リカルダス・ベランキス
65ヤニック・シナー
66フィリップ・コールシュライバー
67コランタン・ムテ
68アッティラ・バラ―ジュ
69キャメロン・ノーリー
70フェデリコ・デルボニス
71ジャンルカ・マーゲル
72ラスロ・ジェレ
73フランシス・ティアフォー
74チアゴ・モンテイロ
75ジェームズ・ダックワース
76PR)マッケンジー・マクドナルド
77マートン・フチョビッチ
78デニス・ノバク
79ステファノ・トラバグリア
80杉田祐一
81アンドレアス・セッピ
82内山靖崇
83ミハイル・ククシュキン
84ドミニク・コプファー
85バセク・ポスピシル
86ヒューゴ・デリエン
87グレゴワール・バレール
88アンドリュー・マーティン
89アレハンドロ・ダビドビッチ・フォキナ
90ロイド・ハリス
91ロベルト・カルバレスバエナ
92サルバドーレ・カルソ
93エミール・ルースヴォーリ
94マルコス・ヒロン
95アレクセイ・ポプリン(出場辞退)⇒アンディ・マレーに交代
96フェデリコ・コリア
97ハウメ・ムナル
98ペドロ・マルチネス
99ダミアー・ジュムホール
100カミル・マイシュジャク
101ノーバート・コンボス
102ペドロ・ソウザ
103デニス・クドラ
104ダニエル太郎
105マルコ・チェッキナート
106チアゴ・セイボス・ワイルド
107エフゲニー・ドンスコイ
108クリストファー・オコネル
109添田豪
110レオナルド・メイヤー
111マルク・ポールマンズ
112PR)ジャック・ソック
113ジェイソン・ジャン
114パオロ・ロレンツィ
115ヨセフ・コバリク
116ケビン・アンダーソン
117イボ・カルロビッチ
118ピーター・ゴヨブジク
119ブラッドリー・クラン
120スミト・ナガル
121WC)ジェフリー・ジョン・ウルフ
122WC)マキシム・クレシー
123WC)マイケル・モー
124WC)タイソン・クフィアトコフスキー
125WC)ブランドン・ナカシマ
126WC)セバスチャン・コーダ
127WC)ミッチェル・クルーガー
128WC)ウリセス・ブランチ
シード順出場予定選手
1カロリナ・プリスコバ
2ソフィア・ケニン
3セリーナ・ウィリアムズ
4大坂なおみ
5アリーナ・サバレンカ
6ペトラ・クビトバ
7マディソン・キーズ
8ペトラ・マルティッチ
9ジョアンナ・コンタ
10ガルビネ・ムグルサ
11エレーナ・リバキナ
12マルケタ・ボンドロウソバ
13アリソン・リスク
14アネット・コンタベイト
15マリア・サッカリ
16エリーゼ・メルテンス
17アンゲリク・ケルバー
18ドナ・ベキッチ
19ダヤナ・ヤストレムスカ
20カロリナ・ムチョバ
21エカテリーナ・アレクサンドロワ
22アマンダ・アニシモバ
23ユリア・プティンツェワ
24マグダ・リネッテ
25ジャン・シューアイ
26スローン・スティーブンス
27オンス・ジャバー
28ジェニファー・ブラディ
29ベロニカ・クデルメトバ
30クリスティナ・ムラデノビッチ
31アナスタシア・セバストワ
32レベッカ・ピーターソン
キャロライン・ガルシア
マリエ・ボウズコバ
イガ・シフィオンテク
ヘザー・ワトソン
ダニエル・コリンズ
ココ・ガウフ
カテリーナ・シニアコバ
アイラ・トムリャノビッチ
アリソン・バンアイトバンク
ビクトリア・アザレンカ
アリーゼ・コルネ
ベルナルダ・ペラ
アナ・ブリンコワ
ビーナス・ウィリアムス
キャティ・マクナリー
WC)キム・クライシュテルス
ジル・テイヒマン
 ローレン・デービス
レイラ・フェルナンデス
アン・リー
ジェシカ・ペグラ
ラウラ・シグムンド
クリスティナ・マクヘール
アランツァ・ルス
WC)キャサリン・べリス
ベラ・ズボナレワ
アナ・カリンスカヤ
オセアヌ・ドダン
キルステン・フリプケンス
クリスティナ・プリスコバ
ザリナ・ディアス
ダリア・カサトキナ
イリーナ・ベグ
カミラ・ジョルジ
日比野菜緒
テーラー・タウンゼント
ソラナ・チルステア
土居美咲
モニカ・プイグ
ソリベス・トルモ
マディソン・ブレングル
ビクトリア・クズモバ
パトリシアマリア・ティグ
ニナ・ストヤノビッチ
ダンカ・コビニッチ
タチアナ・マリア
バドサ・ジベール
シェルビー・ロジャース
ジャスミン・パオリーニ
クリスティ・アン
カテリーナ・コズロワ
カイア・カネピ
ティメア・バボシュ
バルバラ・グラチェワ
アレクサンドラ・サスノビッチ
ボルソバ・ザドイノフ
グリート・ミネン
カテリーナ・ザワツカ
アンナレナ・フリードサム
ビタリア・ティアチェンコ
カーヤ・ユバン
ステファニー・フェーゲレ
マルガリータ・ガスパリャン
タマラ・コーパッチ
マディソン・イングリス
カタジナ・カワ
リュドミラ・サムソノワ
イザリン・ボナベンチャー
ミハエラ・ブザルネスク
ビクトリア・グルビク
アストラ・シャルマ
リゼット・カブレラ
フランチェスカ・ロレンツォ
ナタリア・ヴィクリャンチェワ
レシア・ツレンコ
ビクトリア・トモバ
オリガ・ゴボツォワ
テレジャ・マルティンコバ
キャロライン・ドルハイド
マルタ・コスチュク
バーバラ・ハース
ウスエマイタネ・アルコナーダ
奈良くるみ
ウィットニー・オスイグウェ
アンヘリーナ・カリーニナ
ヤニナ・ウィックマイヤー
WC)サチア・ビケリー
WC)アリー・キック
WC)ハイリー・バプティスト
WC)クレア・リュウ
カテリナ・ボンダレンコ
ベラ・ラプコ
ツベタナ・ピロンコバ
イリーナ・フロマチェワ
WC)ロビン・モンゴメリ
WC)カトリナ・スコット

【PR=プロテクトランキング WC=主催者推薦】

【2020】全米オープンテニス大会シングルス ドロー表(組み合わせ/トーナメント表)

男子↓

女子↓

試合結果

試合結果は男女別で以下の記事にまとめています。

2020全米オープンテニス男子 試合結果(随時更新中!)

2020全米オープンテニス女子 試合結果(随時更新中!)

では、今回は以上となります。

タイトルとURLをコピーしました