ニコロズ・バシラシビリのラケットは?シューズやウェアもまとめて紹介

【ヨーロッパ:男子】

今回は、ジョージアのプロテニス選手、ニコロズ・バシラシビリ(Nikoloz Basilashvili)の使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグを紹介していきます。

スポンサーリンク

ニコロズ・バシラシビリの使用ラケット

バシラシビリの使用ラケットの市販品モデルは「Head Graphene 360 Speed Pro 2018」です。

※プロテニス選手は独自にラケットをカスタマイズしているので、市販品とスペックが違うことがあります。

Head Graphene 360 Speed Pro 2018

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nikoloz Basilashvili(@nikolozbasilashvili)がシェアした投稿

スペック

フェイスサイズ100平方インチ
重さ310g
バランスポイント315㎜
フレーム厚23㎜
ストリングパターン18×20

<適正表>

上級者中級者初級者
男性
女性×

Head Speedシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

HeadのSpeedシリーズでは6代目となるこのラケットは、フェイスサイズは標準的なサイズの100平方インチ、重さは少し重めの310g。

打感は硬めで、18×20のストリングパターンにしてはボールが飛んでくれる部類。

回転が割とかかりフラットドライブが打ちやすく、ボールコントロール性能は抜群◎

バランスポイントは平均的な320㎜よりも5mm短いので「トップライト」に分類されます。

トップライトのラケットは取り回しが利きやすい反面、面がブレやすいのですが、ヘッド社が開発したグラフィン360という特殊な技術で面がブレにくい設計

パワーがあって、力強いショットをコントロールを利かせて打ちたい方にお勧めです。

 

関連記事

ニコロズ・バシラシビリの使用シューズ

ニコロズ・バシラシビリの使用ウェア&ラケットバッグ

バシラシビリの使用ウェアはロット製で、以前はハイドロゲン製でした。

ラケットバッグはヘッド製です。

ウェアは売り切れたり店舗での取扱いが終了しやすいので、気になる方はお早めに。


ロット(LOTTO) 2019 SS メンズ テック プリント クルーシャツ 210367

 


ロット(LOTTO) 2019 SS メンズ テック 7インチ ショートパンツ 210370

 


ハイドロゲン(ハイドロゲン) TSHIRT CAMO (レッド/M/Men’s)

 


ハイドロゲン(HYDROGEN) 2019 SS メンズ テック スター Tシャツ T00121


ハイドロゲン(HYDROGEN) 2019 メンズ テック ストーム リミテッド ショーツ T00128


ハイドロゲン(ハイドロゲン) TSHIRT CAMO (グリーン/LL/Men’s)


ハイドロゲン(ハイドロゲン) TECH CAMO SHORTS (グリーン/LL/Men’s)

 

以上、ジョージアのプロテニス選手、ニコロズ・バシラシビリの使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグ紹介でした。

バシラシビリの使用ラケットなどについては以下の記事にまとめてあります↓

バシラシビリのプレースタイルは?バコラー?父はダンサー?プロフィールなども紹介
今回は、ジョージアのプロテニス選手、ニコロズ・バシラシビリ(Nikoloz Basilashvili)のプロフィール、プレースタイル、スタッツなどを紹介していきます。 ニコロズ・バシラシビリのプロフィール ...

 

タイトルとURLをコピーしました