リカルダス・ベランキスのラケットは?シューズやウェアもまとめて紹介

【ヨーロッパ:男子】

今回は、リトアニアのプロテニス選手、リカルダス・ベランキス(Ricardas Berankis)の使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグを紹介していきます。

スポンサーリンク

リカルダス・ベランキスの使用ラケット

ベランキスの使用ラケットの市販品モデルは「Yonex Vcore Pro 97 2019」です。

※プロテニス選手は独自にラケットをカスタマイズしているので、市販品とスペックが違うことがあります。

Yonex VCORE PRO 97 2019

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ricardas Berankis(@berankisr)がシェアした投稿

主なスペック

フェイスサイズ97平方インチ
重さ310g
フレーム厚20㎜
バランスポイント310㎜
ストリングパターン16×19

<適正表>

上級者中級者初心者
男性
女性×

Yonex VCORE Proシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

ワウリンカが使用していることで有名な「Yonex Vcore Pro」シリーズの最新モデル。(2代目、2019年9月発売)

標準的なものよりもフェイス面積が少し小さく、重量は重いスペックです。

Yonexの「Ezone」シリーズはハードヒット、「Vcore」シリーズはスピンショットにそれぞれ特化しているけど、この「Vcore Pro」シリーズはコントロール性能に特化しているラケット。

打感はやや硬く、ボールの飛びも控えめ。

また、グリップの部分にヨネックスが独自開発した「VDM」という衝撃吸収素材が使われており、フレームの薄いラケットにありがちなボールヒット時のキツイ衝撃が緩和されています。

上級者向けにしては優しい設計のラケットといった感じ。

ラケット自体が打球ヒット時にとてもしなる分、ボールコントロール性能は抜群に高く、飛距離やコースの微調整が非常に楽。

球種としては、スピン回転があまりかからないためフラットショットが打ちやすいのが大きな特徴です。

ボールに厚く当ててしっかりと押しこむようなスイングで打つと、ラケットがしなって打球にスピードが乗り、気持ちいい剛速球に‥‥!

なお、バランスポイントは平均的な320㎜より10㎜短く、「トップライト」気味。

フルスイングしやすく、ボレー時の取り回しの良さも感じられるラケットです。

※バランスポイントって何?という方はコチラをどうぞ→【テニスラケットのバランスポイント

やや難し目のラケットではあるものの、コントロール重視かつフラット系のショットで叩いていきたいオールラウンダーの方(中上級~上級者)にはおすすめの一本です。

310g/97インチはハードすぎ…という方には、300g/100インチでボールも飛びやすい「100」も検討してみると良いと思います。

97と100の使用感や詳細情報は以下の記事でまとめているので、もっと詳しくこのラケットを知りたい方はご覧ください

ヨネックス ブイコアプロ 97 2019 インプレ 評価 感想レビュー【ワウリンカモデル】
「Yonex Vcore Pro 97 2019」(ヨネックス ブイコア プロ 97 2019)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。
Yonex Vcore Pro 100 2019 インプレ 評価 感想レビュー【しばける100インチ】
「Yonex Vcore Pro 100 2019」(ヨネックス ブイコアプロ 100 2019)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

 

 

ガット:Yonex Polytour Spin 125

使用ガットは「Yonex Polytour Spin 125」です。

ボールの飛びは控えめで、その分スピンが良くかかる仕様となっています。

 

 

リカルダス・ベランキスの使用シューズ

ベランキスの使用シューズは「Yonex Power Cushion Fusion Rev3」です。

Yonex Power Cushion Fusion Rev3

パワークッション+という特殊な素材によって、軽量かつ高い衝撃吸収性を持ったシューズ。

着地時の衝撃を減らしそのエネルギーを次の一歩へ転換するので、軽快なフットワークをサポートしてくれます。

リカルダス・ベランキスの使用ウェア&ラケットバッグ

ベランキスの使用ウェア、ラケットバッグは共にヨネックス製です。

ウェアは売り切れたり店舗での取扱いが終了しやすいので、気になる方はお早めに。

 

 

 

 

以上、リトアニアのプロテニス選手、リカルダス・ベランキスの使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグ紹介でした。

 

タイトルとURLをコピーしました