ダビド・ゴファンのプレースタイルは?錦織圭がお手本?プロフィールなども紹介

プロのプレースタイル、プロフィール情報
skeeze / Pixabay

今回は、ベルギーのプロテニス選手、ダビド・ゴファン[ゴフィン](David Goffin)のプロフィール、プレースタイル、スタッツなどを紹介していきます。

スポンサーリンク

ダビド・ゴファンのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

David Goffin(@david__goffin)がシェアした投稿

生年月日1990年12月7日
出身ベルギー
身長180cm
体重70キロ
利き腕右利き、バックハンド両手打ち
世界最高ランキング7位
グランドスラム最高成績全豪 ベスト8

全仏 ベスト8

全英 ベスト8

全米 4回戦

ツアー優勝回数4回(500大会:1回 250大会:3回)
コーチThomas Johansson
憧れの選手フェデラー
趣味ゴルフ

ゴファンはベルギーで初めてtop10入りした男子テニス選手です。

ジュニア時代は表立って活躍はしていませんが、2008年から徐々に頭角を現しました。

2017年のATPファイナルでは惜しくも決勝でディミトロフに敗れたものの準優勝を達成。

その際にはラウンドロビンではナダル、準決勝ではフェデラーに勝った‥‥!!👏

身長180cm、体重70キロとテニス選手の中では割と小柄ですが、このようにトップ選手にふさわしい活躍をしています。

ただ、決勝での成績は4勝9敗と負け越しているので、大舞台でさらに実力を発揮できるようになればもっとツアー優勝回数を増やせるかもしれません。

コーチのトーマス・ヨハンソンはスウェーデン出身の元プロテニス選手。

2002年の全豪オープン優勝者かつ、世界ランク自己最高7位まで行きました。

スポンサーリンク

ダビド・ゴファンのプレースタイル

プロフィールに続いて、次はゴファンのプレースタイルやスタッツについてまとめていきます。

ガッツリ打ち合って主導権を握りに行くストローカータイプ

ゴファンはガッツリ打ち合って、徐々に主導権を握り相手を圧倒していくプレースタイル。

冷静に戦況を分析し、クールに戦う姿はかっこいいです。

見ごたえのあるストローク戦が好きな方には彼の試合はかなり楽しめるはず。

フォアももちろん良いですが、それ以上にバックハンドが正確無比のコントロール性能を誇り、エースを量産することがしばしば見られます。

相手としてはストロークでゴファンに対して優位になるのは至難の業。

サーブの威力はトップランカーとしてはやや乏しいですが、その分リターンがかなり強力でリターンエースも非常に多いです。

また、ツアーでは比較的プレースタイルや体格の近い錦織選手と練習をすることが多く、ゴファン曰く彼をお手本にしているのだとか。

ちゃんと打ち合う二人だからこそ、お互いに試合勘を調整するのに合っているっぽいですね。

ゴファンのスーパーショット集はコチラ↓

Top 10 Sensational David Goffin Shots!

 

サーブ&リターンのスタッツ(キャリア通算)

参考として、錦織選手とフェデラー選手のスタッツも載せてあります。

ゴファン錦織圭フェデラー
1stサーブが入る確率58%61%62%
1stサーブのポイント獲得率72%71%77%
2ndサーブのポイント獲得率51%53%57%
ブレイクポイントを防いだ確率60%61%67%
サービスゲームの獲得率78%80%89%
1stサーブのリターン時のポイント獲得率31%31%33%
2ndサーブのリターン時のポイント獲得率53%53%51%
ブレイクポイントの獲得率41%41%41%
リターンゲーム獲得率28%27%27%

リターンゲーム取得率は錦織選手とフェデラーを1%上回っていると言う結果に。

つまりゴファンはツアー屈指のスーパーリターナーということですな!

コート別勝率(キャリア通算)

クレーハードグラス
勝率61.7%61.5%55.8%

どのコートでも6割近い勝率を上げていますね。

苦手なコートがない分、ランキングを常に上位にキープしやすいのだと思います。

能力値表

メンタル8/10
サーブ7/10
リターン10/10
フォアハンド8/10
バックハンド9/10
ボレー7/10
フットワーク9/10

リターン、バックハンド、フットワークを高評価にしました。

私自身スマートにストローク戦で相手を圧倒するゴファン選手のファンなので、今後さらに飛躍してほしいと切に願ってます!

というわけで以上、ベルギーのプロテニス選手、ダビド・ゴファンのプレースタイル、プロフィール、スタッツ紹介でした!

ゴファンの使用ラケットなどは以下の記事にまとめてあります↓

ダビド・ゴファンのラケットは?シューズやウェアもまとめて紹介
今回は、ベルギーのプロテニス選手、ダビド・ゴファン[ゴフィン](David Goffin)の使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグを紹介していきます。
主な男子の人気選手一覧

☑ゴファン選手の試合を見るには?

グランドスラムでの選手の活躍を見たい場合は、4大大会全ての放送権を持っているWOWOWに加入するのが一番です。

DAZNやスカパー(GAORA)などのテニスを放送する他サービスではグランドスラムは放送されず、NHKも試合の放送はごく一部だけで、それも録画やカット編集されているものがほとんど。

その点WOWOWはグランドスラムの大会期間中は試合を連日生中継するのでたっぷりテニス観戦を満喫できます。

4大大会以外にもATPマスターズ1000、ATP500、ATP250などの主要な男子テニスの大会に加え新作映画やアーティストのライブなどもテレビやネット中継で楽しめます。

\申し込み後15分で視聴可能/

WOWOW

WOWOWへの加入方法については以下の記事で詳しくまとめています↓

【最短15分】wowowに加入するための3つの手順を徹底解説【お得な裏技方法も紹介】
WOWOWの加入方法/入り方をお得な裏技も交えつつ徹底解説しています。WOWOWでテニスや映画、ドラマやライブなどの放送を見たい方はご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました