ジェイミー・マレー(マリー)のラケットは?シューズやウェアもまとめて紹介

【ヨーロッパ:男子】
skeeze / Pixabay

今回は、イギリスのプロテニス選手、ジェイミー・マレー(Jamie Murray)の使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグを紹介していきます。

ジェイミー・マレーの使用ラケット

ジェイミー・マレーの使用ラケットの市販品モデルは「Dunlop CX200」です。

※プロテニス選手は独自にラケットをカスタマイズしているので、市販品とスペックが違うことがあります。

Dunlop CX 200

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jamie Murray(@jamie__murray)がシェアした投稿

スペック

フェイスサイズ98平方インチ
重さ305g
バランスポイント315㎜
フレーム厚21.5㎜
ストリングパターン16×19
推奨テンション45-65ポンド

<適正表>

上級者中級者初級者
男性
女性

Dunlop CXシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

ダンロップCXシリーズの2018年モデル。

標準的なラケットに比べて、フェイスサイズはやや小さめ、重量はやや重めのスペックです。

フレームはコントロール性能に特化したボックスフレーム

フレームを輪切りにしたときの断面が四角っぽい形状をしているよ。

打感はやや柔らかくボールの飛びは良好。

従来のダンロップラケットよりもスイートスポットが広く作られているため、ミスヒットした際にもそこまで返球が難しくないように作られています。

コントロール系ラケットは難しいモデルが多いけど、CX200はちゃんと飛んでくれるから扱いやすい。

薄ラケかつボックスフレームなのでガットがボールをしっかりとホールドし、コントロール性能も高め。

ボールの飛距離の調整や細かいコース調整もやりやすいです。

球種としては、回転はあまりかからず、フラット~フラットドライブのショットが打ちやすいのが大きな特徴。

ボールに厚く当ててしっかり押し込みつつフラットドライブを打つと球威もバウンド後の伸びも出る。

なお、バランスポイントは標準の320㎜より5㎜短く、ややトップライト気味。

ボレー時に取り回しがしやすいです。

※バランスポイントって何?という方はコチラをどうぞ→【テニスラケットのバランスポイント

以上のことから、コントロール性能とパワーアシストのバランスが取れたラケットが欲しい中級前後の方におすすめの一本です。

日本限定カラー版はコチラ↓

使用感や詳細情報は以下の記事でまとめているので、もっと詳しくこのラケットを知りたい方はご覧ください↓

Dunlop CX200 2018 インプレ 評価 感想レビュー【土居美咲モデル】
「Dunlop CX200」のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

ジェイミー・マレーの使用シューズ

ジェイミー・マレーの使用シューズはアシックス製ですが、モデル名まではわかりませんでした。

ちなみにアシックスは「Gel Resolution 8」と「Speed FF」がトッププロのテニス選手の使用率が高いモデルとなっています。

Gel Resolution 8は左右の動きに強いからベースライナー向け。

Solution Speed FFは軽いから前後左右に動き回るスピードプレイヤー向け。

ジェイミー・マレーの使用ウェア&ラケットバッグ

ジェイミー・マレーの使用ウェアはPlayBrave製ですが、着ているモデルはネットでは見つかりませんでした。

ラケットバッグはDunlop製です。

以上、イギリスのプロテニス選手、ジェイミー・マレーの使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグ紹介でした。

☑選手の試合を見るには?

グランドスラムでの選手の活躍を見たい場合は、4大大会全ての放送権を持っているWOWOWに加入するのが一番です。

DAZNやスカパー(GAORA)などのテニスを放送する他サービスではグランドスラムは放送されず、NHKも試合の放送はごく一部だけで、それも録画やカット編集されているものがほとんど。

その点WOWOWはグランドスラムの大会期間中は試合を連日生中継するのでたっぷりテニス観戦を満喫できます。

4大大会以外にもATPマスターズ1000、ATP500、ATP250などの主要な男子テニスの大会に加え新作映画やアーティストのライブなどもテレビやネット中継で楽しめます。

\申し込み後15分で視聴可能/

WOWOW

WOWOWへの加入方法については以下の記事で詳しくまとめています↓

【最短15分】wowowに加入するための3つの手順を徹底解説【お得な裏技方法も紹介】
WOWOWの加入方法/入り方をお得な裏技も交えつつ徹底解説しています。WOWOWでテニスや映画、ドラマやライブなどの放送を見たい方はご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました