ニコラス・ジェリーのラケットは?シューズやウェアもまとめて紹介

プロの使用ラケット、ウェア、シューズ情報

今回は、チリのプロテニス選手、ニコラス・ジェリー[ジャリ―]・フィジョル(Nicolas Jarry Fillol)の使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグを紹介していきます。

スポンサーリンク

ニコラス・ジェリーの使用ラケット

ジェリ―の使用ラケットの市販品モデルは「Wilson Ultra Tour」シリーズです。

※プロテニス選手は独自にラケットをカスタマイズしているので、市販品とスペックが違うことがあります。

Wilson Ultra Tour 97

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nico Jarry(@nicojarry)がシェアした投稿

スペック

フェイスサイズ97平方インチ
重さ305g
バランスポイント315㎜
フレーム厚20㎜
ストリングパターン18×20
推奨テンション50~60

<適正表>

上級者中級者初級者
男性
女性×

Wilson Ultraシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

標準的なものと比べると、フェイスサイズは小さめ、重量は重めのスペック。

フレーム厚が20㎜とかなり薄くしなるので、ボールは飛びにくい反面、手のひら感覚でボールをコントロールしやすいです。

バランスポイントは平均的な320㎜よりも5mm短いので「トップライト」に分類されます。

扱うにはそれなりに筋力や技術が必要な一方、コントロールが利きやすくパワフルなショットが打てるので、中~上級者向けのプレイヤーにおすすめのラケットです。

 

 

使用ガット:Luxilon Alu power 130

ガットは「Luxilon Alu Power 130」を使用中。

ボールのホールド力と反発性能の高さが特徴的で、ジョコビッチを筆頭に多くのトッププロが利用する超定番のポリエステルガットです。

ニコラス・ジェリーの使用シューズ

ジェリーは「Nike Air Zoom Vapor」シリーズのシューズを使用中。

Nike Air Zoom Vapor Pro

耐久性の高いメッシュで足元をクールな状態にキープ。メッシュの内側は、サポートが必要な部分を強化。外側には薄くしなやかなオーバーレイを施し、高い耐久性を確保。

データを活用してデザインされたヘリンボーンのアウトソール。スライドの動きを妨げることなくグリップ力を発揮します。 痛みにくいエリアのラバーを取り除き、これまでにない軽量化を実現。

ルブレフキリオスハレプといったナイキ契約選手の多くが愛用しているプロ仕様のシューズです。

 

ニコラス・ジェリーの使用ウェア&ラケットバッグ

ジェリーの使用ウェアはナイキ製、ラケットバッグはウィルソン製です。

というわけで以上、チリのプロテニス選手、ニコラス・ジェリー・フィジョルの使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグの紹介でした。

 

タイトルとURLをコピーしました