【錦織圭の新コーチ】マックス・ミルヌイのプロフィールを紹介【サーブ&ボレー】

プロのプレースタイル、プロフィール情報
skeeze / Pixabay

今回は、錦織圭選手の新たなコーチとして就任した元ダブルス世界ランキング1位のマックス・ミルヌイ(Max Mirnyi)のプロフィールを、現役時のプレースタイルなどの動画も交えて紹介していきます。

スポンサーリンク

マックス・ミルヌイのプロフィール

生年月日1977年7月6日
出身ベラルーシ
身長195cm
体重93キロ
利き腕右利き、バックハンド両手打ち
シングルス最高ランキング18位
ダブルス最高ランキング1位
【シングルス】ツアー優勝回数1回
【ダブルス】ツアー優勝回数52回
【シングルス】グランドスラム最高成績全米オープンベスト8(2002)
【ダブルス】グランドスラム最高成績優勝(全仏4回、全米2回)
ニックネームビースト
趣味ギター演奏、クラシック音楽を聴くこと

ミルヌイはダブルスで52回(内グランドスラム6回)も優勝しているベラルーシ出身のダブルススペシャリスト。

2018年まで現役選手でした。

高身長で恐れを知らないようなプレイから”Beast(野獣)”と言われていて、後半で動画も載せてますが、たしかに超攻撃的に攻めまくる様子は野獣みたいです。

父は元バレーボール選手、母は元水泳選手で200m型のバタフライでベラルーシの国内記録保持者なので、スポーツの素質をしっかり両親からミルヌイは受け継いだようですね👏

他にも国際法の学位を修得していたり、ユニセフやUNAIDSといった団体で慈善活動も行っています。

また、ミルヌイは錦織選手と同じIMGアカデミーの出身なので、二人は先輩後輩の間柄です。

アカデミー入学時のクラスの振り分けで8クラス中最下位の中からトップにのし上がれたのは、錦織選手とミルヌイだけだそうで、そんな二人がタッグを組むのは胸アツですね👍

ミルヌイは錦織選手が若いときに沢山練習相手になってくれたみたいで、錦織選手はそのことへの感謝のツイートを彼の引退時にしています↓

多分アカデミーの先輩として引退後は錦織選手のサポートをすることもうっすら考えていたんじゃないかな~と予想してます。

ミルヌイの武器だった強力なサーブとボレーを錦織選手が取り入れることが出来れば、グランドスラム制覇にぐっと近づくのではないでしょうか。

スポンサーリンク

現役時のマックス・ミルヌイのプレースタイル&能力値表

超攻撃的なサーブ&ボレースタイル

長身から放つ高速サーブで主導権を握り、ネットを取りにいくサーブ&ボレーがミルヌイのプレースタイル。

相手側からすると彼のサービスゲームをブレイクするのは至難の業だったと思います。

一方で、バックハンドはスライス主流で攻撃性に欠け、フットワークもあまり良くない印象。

現役選手で言うとカルロビッチの戦い方をよりマイルドにしたような感じですね。

Tommy Haas vs Max Mirnyi – 2001 Sttutgart(Indoor) Final – Highlights

能力値表

メンタル8/10
サーブ9/10
リターン7/10
フォアハンド8/10
バックハンド7/10
ボレー9/10
フットワーク7/10

リターン、バックハンド、フットワークが武器の錦織選手とは正反対のような表になりました。

先述したようにサーブとボレーの技術をどれだけ錦織選手がミルヌイから吸収できるのかが今後の飛躍のカギになってきそうですね。

というわけで以上、錦織圭選手の新コーチとなったベラルーシ出身のダブルススペシャリスト、マックス・ミルヌイのプロフィール紹介でした!

主な男子の人気選手一覧

☑錦織圭選手の試合を見るには?

グランドスラムでの選手の活躍を見たい場合は、4大大会全ての放送権を持っているWOWOWに加入するのが一番です。

DAZNやスカパー(GAORA)などのテニスを放送する他サービスではグランドスラムは放送されず、NHKも試合の放送はごく一部だけで、それも録画やカット編集されているものがほとんど。

その点WOWOWはグランドスラムの大会期間中は試合を連日生中継するのでたっぷりテニス観戦を満喫できます。

4大大会以外にもATPマスターズ1000、ATP500、ATP250などの主要な男子テニスの大会に加え新作映画やアーティストのライブなどもテレビやネット中継で楽しめます。

\申し込み後15分で視聴可能/

WOWOW

WOWOWへの加入方法については以下の記事で詳しくまとめています↓

【最短15分】wowowに加入するための3つの手順を徹底解説【お得な裏技方法も紹介】
WOWOWの加入方法/入り方をお得な裏技も交えつつ徹底解説しています。WOWOWでテニスや映画、ドラマやライブなどの放送を見たい方はご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました