ライリー・オペルカのラケットは?シューズやウェアもまとめて紹介

プロの使用ラケット、ウェア、シューズ情報

今回は、アメリカのプロテニス選手、ライリー・オペルカ(Reilly Opelka)の使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグを紹介していきます。

スポンサーリンク

ライリー・オペルカの使用ラケット

オペルカの使用ラケットの市販品モデルは「Wilson Pro Staff 97 CV」です。

※プロテニス選手は独自にラケットをカスタマイズしているので、市販品とスペックが違うことがあります。

Wilson Pro Staff 97

ロジャーフェデラーが開発に関わっていることで有名なPro Staffシリーズの12代目のモデル。(2018年7月発売)

平均的なラケットと比べると、フェイスサイズは小さく、重量はかなり重いスペックです。

カウンターベイル(=CV)というウィルソンが独自開発した技術により、腕や手首への衝撃が減り、疲れにくく怪我をしにくい、という特徴があるよ。

打感はやや硬めで、ボールが飛びにくいハードな仕様。

一方で、ガットがしっかりボールをホールドするのでコントロール性能がかなり高く、重さがある分スイートスポットに当たればと驚異的な威力のショットが打てます。

難しいラケットだけど、上手く扱えれば最強の武器になる。

球種としては、スピン回転はあまりかからず、フラットショットが打ちやすい。

なお、バランスポイントは平均的な320㎜よりも10㎜短い「トップライト」に分類されます。

※バランスポイントって何?という方はコチラをどうぞ→【テニスラケットのバランスポイント

以上のことから、技術とパワーがあり、コントロール重視のオールラウンダー(中級者~上級者)におすすめのラケットです。

詳しい使用感などは以下の記事にまとめているので、気になる方はご覧ください。

ウィルソン プロスタッフ 97 CV インプレ 評価 感想レビュー【意外と難しくない】
「「Wilson Pro Staff 97 CV」(ウィルソン プロスタッフ 97 CV )」のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

 

 

使用ガット:ルキシロン アルパワー ラフ/ルキシロン アルパワー フローロ123

ガットは縦に「アルパワー ラフ130」、横に「アルパワー フローロ123」を張って使用中。

アルパワーラフは高いスピン性能が特徴的で、フェデラーも横糸に使っています。

フローロ123は柔らかい打球感に定評があります。

ライリー・オペルカの使用シューズ

オペルカの使用シューズは「Fila Axilus 2 Energized」です。

Fila Axilus 2 Energized

Filaと契約している選手のほとんどが仕様しているプロ仕様のシューズ。

楽天が一番品揃えが良さそうです。

ライリー・オペルカの使用ウェア&ラケットバッグ

オペルカの使用ウェアは2020年からフィラ製、それ以前はニューバランス製でした。

ラケットバッグはウィルソン製です。

調べたところ、オペルカの着るウェアはあまり日本では流通していないみたいでした。

数も少ないと思うので、気になる方はお早めに。


テニスメッシュキャップ(JACT9119)


【テニス・バドミントン ウェア(メンズ/ユニ) ニューバランス】 コートクルーゲームシャツ/メンズ(MT71417)



 

以上、アメリカのプロテニス選手、ライリー・オペルカの使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグ紹介でした。

オペルカのプレースタイルなどはコチラの記事にまとめてあります↓

ライリー・オペルカのプレースタイルは?身長211cm?プロフィールなども紹介
今回は、アメリカのプロテニス選手、ライリー・オペルカ(Reilly Opelka)のプロフィールやプレースタイル、スタッツなどを紹介していきます。 ライリー・オペルカのプロフィール ...

 

タイトルとURLをコピーしました