ペールのプレースタイルは?変人?ドロップ?錦織の天敵?プロフィールなども紹介

プロのプレースタイル、プロフィール情報
skeeze / Pixabay

今回は、フランスのプロテニス選手、ブノワ・ペール[ペア](Benoit Paire)のプロフィール、プレースタイル、スタッツなどを紹介していきます。

スポンサーリンク

ブノワ・ペールのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

✔️

Benoit Paire(@benpaire)がシェアした投稿 –

生年月日1989年5月8日
出身フランス
身長196㎝
体重80キロ
利き腕右利き、バックハンド両手打ち
世界最高ランキング18位
グランドスラム最高成績全豪 3回戦

全仏 4回戦

全英 4回戦

全米 4回戦

ツアー優勝回数3回(250:3回)
コーチMorgan Bourbon
ニックネームLa Tige(=茎の意)痩せていて背が高いからみたいです。
憧れの選手サフィン
好きなショット、サーフェスバックハンド、クレー
もしテニス選手になってなかったらサッカー選手になっていた
好きなチームオリンピック・マルセイユ(サッカー)

テニスクラブを経営していた父と共に6歳でテニスを始めたペールは、2007年にプロに転向しました。

兄弟のトーマスもテニス選手の模様。

2015年にようやくツアー初優勝を飾り、その年の全米オープンと楽天オープンで錦織圭を連続で破るという大金星を挙げ、年間ランクも19位にジャンプアップ。

2016年のリオ五輪ではフォニーニに2回戦で負けた後、素行不良で選手村を追放されるという事態に発展しました。

今でこそデ杯やATPカップのフランス代表になっているけど、昔はフランステニス協会と衝突することがあったみたい‥‥。

その後は大きく調子を落としたものの、2019年にアリアシムを倒してツアー3勝目を挙げるなど躍動しランクは10位台まで戻ってきました。

30歳近くでキャリアハイを迎えつつあるので割と遅咲きの選手だと言えますね。

スポンサーリンク

ブノワ・ペールのプレースタイル

プロフィールに続いて、次はペールのプレースタイルやスタッツについて書いていきます。

ドロップと強烈なバックが武器のトリッキータイプ

ペールのプレースタイルはドロップショットと強烈なバックで相手に試合のペースを掴ませないトリッキータイプ

シンプルな打ち合いだと強い選手でもペースが掴めないペールとの対戦だと調子が悪くなることもよくあります。

急に強打したり、ドロップを打ったり、いまいち何を考えているかわからない選手(;’∀’)

あとはボールタッチも上手でネット際の処理も良い!

長身なので1stサーブはかなり強力ですが、2ndはミスってダブルフォルトになることも多く、そういった意味でも相手的にはいつもと違った感覚になると思います。

フォアハンドはバックと比べるとフワッとしたショットが多く弱点の模様

また、メンタル面が試合の中で上下しやすい性格でもあり、スーパープレイを連発したかと思いきやその後にミスを連発してラケット破壊を繰り返すといった面もあります。

ラケット破壊数ランキングで1位になったこともある‥‥(;´・ω・)

ペールのスーパープレイ集はコチラ↓

Top 30 Ridiculous Benoit Paire Shots!

 

サーブ&リターンのスタッツ(キャリア通算)

参考として、錦織選手とフェデラー選手のスタッツも載せてあります。

ペール錦織圭フェデラー
1stサーブが入る確率52%61%62%
1stサーブ時のポイント獲得率75%71%77%
2ndサーブ時のポイント獲得率46%53%57%
ブレイクポイントを防いだ確率60%61%67%
サービスゲームの獲得率75%80%89%
1stサーブのリターン時のポイント獲得率31%31%33%
2ndサーブのリターン時のポイント獲得率49%53%51%
ブレイクポイントの獲得率40%41%41%
リターンゲーム獲得率24%27%27%

1stサーブのポイント獲得率は高いものの、2ndのスタッツは悪くダブルフォルトも多め。

反面リターンの数字は結構良いと思います。

コート別勝率(キャリア通算)

クレーハードグラス
勝率52.3%46.7%50%

(※60%を超えていれば十分トップクラス)

トップ20の選手としてはやや乏しい勝率ですが、今の順位を維持し続けていければ自ずと数字も上がっていくでしょう。

能力値表

メンタル7/10
サーブ7/10
リターン8/10
フォアハンド8/10
バックハンド9/10
ボレー9/10
フットワーク8/10

バックハンドとボレーの評価を高めにしました。

メンタルが安定してサーブの率が上がればさらにランクを上げられると思います。

というわけで以上、フランスのプロテニス選手、ブノワ・ペールのプロフィール、プレースタイル、スタッツ紹介でした!

ペールの使用ラケットなどは以下の記事にまとめてあります↓

ブノワ・ペールのラケットは?シューズやウェアもまとめて紹介
今回は、フランスのプロテニス選手、ブノワ・ペール[ペア](Benoit Paire)の使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグを紹介していきます。
主な男子の人気選手一覧

☑ペール選手の試合を見るには?

グランドスラムでの選手の活躍を見たい場合は、4大大会全ての放送権を持っているWOWOWに加入するのが一番です。

DAZNやスカパー(GAORA)などのテニスを放送する他サービスではグランドスラムは放送されず、NHKも試合の放送はごく一部だけで、それも録画やカット編集されているものがほとんど。

その点WOWOWはグランドスラムの大会期間中は試合を連日生中継するのでたっぷりテニス観戦を満喫できます。

4大大会以外にもATPマスターズ1000、ATP500、ATP250などの主要な男子テニスの大会に加え新作映画やアーティストのライブなどもテレビやネット中継で楽しめます。

\申し込み後15分で視聴可能/

WOWOW

WOWOWへの加入方法については以下の記事で詳しくまとめています↓

【最短15分】wowowに加入するための3つの手順を徹底解説【お得な裏技方法も紹介】
WOWOWの加入方法/入り方をお得な裏技も交えつつ徹底解説しています。WOWOWでテニスや映画、ドラマやライブなどの放送を見たい方はご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました