アリーナ・サバレンカのラケットは?ガットやシューズ、ウェアもまとめて紹介

プロの使用ラケット、ウェア、シューズ情報

今回は、ベラルーシのプロテニス選手、アリーナ・サバレンカ(Aryna Sabalenka)の使用ラケット、ガット、シューズ、ウェア、ラケットバッグを紹介していきます。

スポンサーリンク

アリーナ・サバレンカの使用ラケット

サバレンカの使っているラケットの市販品モデルは「Wilson Blade 98 18×20 V8.0」です。

※プロテニス選手は独自にラケットをカスタマイズしているので、市販品とスペックが違うことがあります。

Wilson Blade 98 18×20 V8.0

主なスペック

フェイスサイズ98平方インチ
重さ305g
フレーム厚21㎜
バランスポイント320㎜
ストリングパターン18×20

<適正表>

上級者中級者初級者
男性
女性

Wilson Blade シリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

トッププロ選手に大人気の「Wilson  Blade98」の最新作。(8代目、2021年9月発売)

ガットの目が細かいストリングパターン18×20のモデルで、標準的なラケットと比べるとフェイスサイズはやや小さめ、重量はやや重めのスペックです。

トップランカーの使用率が最も高いラケットがこのブレードシリーズ。

男女ともトップ100位以内の選手のうち、30人前後が使用中。

フレームの厚さは21㎜と薄く、ボールヒット時にフレームがよくしなってガットがボールを掴むホールド感(球持ち感)を強く感じる設計。

ボールの飛びはそれほど強くないので、しっかり振り切ってスイングしてもアウトしにくい良さのあるラケットです。

ブレードシリーズの特徴はフレームのしなりとボールコントロール性能の高さ。

基本的にラケットでボールを押し込みつつフラットドライブを展開したいプレーヤー向けですね。

なお今作のコンセプトは”面の安定性の向上”であり、しなりつつも相手の打球に打ち負けないしっかりとしたフレームの強さも感じられる仕上がりとなっています。

ボールを楽に飛ばしたい初中級者にはあまり向いていないけど、気持ちの良いしなり・打感の柔らかさを感じつつ、フルスイングして打球をコントロールしたい中上級者にはおすすめの一本。

 

一般的なストリングパターンの16×19もあります。

18×20より少しボールを飛ばしやすく、また回転もかかりやすいタイプです。

 

ブレード V8.0シリーズのテクノロジーなどの詳細は以下の記事にまとめています。

【新作情報】ウィルソン ブレード(Wilson Blade)V8.0 ラインナップ スペック まとめ【2021】
ウィルソン ブレード(Wilson Blade)V8.0のラインナップ、スペック、テクノロジーをまとめていきます。

 

 

使用ガット:ルキシロン アルパワー 1.25mm

ガットは「ルキシロン アルパワー 1.25mm」を使用中。

ボールのホールド力と反発性能の高さが特徴的で、ジョコビッチを筆頭に多くのトッププロが利用する超定番のポリエステルストリングです。

 

アリーナ・サバレンカの使用シューズ

サバレンカの使用シューズは「Nike React Vapor NXT」です。

Nike React Vapor NXT

・スライド時の圧力に耐えられるよう作られたジェネレーティブデザインにはデータを活用し、前足部の内側のように摩擦しやすい部分に耐久性の優れたラバーと強靭なプラスチックを取り入れました。

・Nike Reactテクノロジーできわめてスムーズな足運びを追求。NikeReactフォームを土踏まず近くに配し、体を傾けるときに足首と足の向きを揃えやすくします。 より硬いフォームを足の外側に採用し、速い動きの中でも蹴り出しをサポート。

 

 

アリーナ・サバレンカの使用ウェア&ラケットバッグ

サバレンカの使用ウェアはナイキ製、ラケットバッグはウィルソン製です。

以上、ベラルーシのプロテニス選手、アリーナ・サバレンカの使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグ紹介でした。

サバレンカのプレースタイルなどは以下の記事にまとめています↓

アリーナ・サバレンカのプレースタイルは?声が大きい?ダブルス巧者?プロフィールも紹介 
今回は、ベラルーシのプロテニス選手、アリーナ・サバレンカ(Aryna Sabalenka )のプロフィール、プレースタイル、スタッツを紹介していきます。 アリーナ・サバレンカのプロフィール ...
女子の人気選手一覧

 

タイトルとURLをコピーしました