スローン・スティーブンスのラケットは?ガットやシューズ、ウェアもまとめて紹介

【北米、中米、南米:女子】

今回は、アメリカのプロテニス選手、スローン・スティーブンス(Sloane Stephens)の使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグを紹介していきます。

スポンサーリンク

スローン・スティーブンスの使用ラケット

スティーブンスの使用ラケットの市販品モデルは「ヘッド ラジカル MP 2023(HEAD RADICAL MP 2023)」です。

※プロテニス選手は独自にラケットをカスタマイズしているので、市販品とスペックが違うことがあります。

ヘッド ラジカル MP 2023(HEAD RADICAL MP 2023)

スペック

フェイスサイズ98平方インチ
重さ300g
バランスポイント320㎜
フレーム厚20-23-21㎜
ストリングパターン16×19

<適正表>

上級者中級者初級者
男性
女性

ラジカルシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

ヘッドの人気シリーズ「ラジカル」の主力モデル。(2023年2月発売予定&既に予約の受け付け開始中

重量は標準的ですが、少し面が小さくて振り抜きの良いスペックです。

シリーズの中で一番人気。

今作からフレームのヨーク部(5時~7時の間の部分)にオーセチックと呼ばれる特殊な分子構造のテクノロジーを採用。

スイートスポットを外した際に本来なら起こるヨーク部の変形具合のばらつきを抑え、飛びや打球感の安定性に繋がる設計となっています。

オーセチックがあると打感が柔らかく、スイートスポットが広くなる傾向にある。

少し面が小さくて振り抜きやすいラケットを使いたい方におすすめの1本となっています。

もう少し重いスペックが好きという場合は98インチ/315gの「プロ」が、逆に軽いラケットを使いたい場合は102インチ/280gの「チーム」がそれぞれ合うと思います。

 

 

\詳細レビュー記事はこちら/

 

2022年以前~ ラジカル MP 2021

2022年以前は前作の「ラジカル MP 2021」を使用していました。

2023年モデルとの違いはオーセチックが採用されていない点とデザインのみ。

2021モデルは発売されてから時間が経っているので価格が下がっている。

なので、

ミスショットした時のサポート力を少し期待したい、もしくは最新モデルを使いたい⇒2023モデル

オーセチックは気にしない、少し安く買いたい⇒2021モデル

といった風に選ぶと良いと思います。

315gの「プロ」と280gの「S」はこちら↓

 

 

使用感や詳細情報は以下の記事でまとめているので、もっと詳しくこのラケットを知りたい方はご覧ください↓

ヘッド ラジカル MP 2021インプレ 評価 感想レビュー シュワルツマンモデル
「Head Graphene 360+ Radical MP 2021」(ヘッド グラフィン 360+ ラジカル MP 2021)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

 

 

使用ガット:ソリンコ コンフィデンシャル 1.25㎜

ストリングは「ソリンコ コンフィデンシャル 1.25mm」を使用中。

控えめな反発性能と打ち応えのある打感が特徴的なポリエステルガットです。

 

 

スローン・スティーブンスの使用シューズ

スティーブンスの使用シューズは「Nike Air Zoom Vapor Pro」です。

Nike Air Zoom Vapor Pro

耐久性の高いメッシュで足元をクールな状態にキープ。メッシュの内側は、サポートが必要な部分を強化。外側には薄くしなやかなオーバーレイを施し、高い耐久性を確保。

データを活用してデザインされたヘリンボーンのアウトソール。スライドの動きを妨げることなくグリップ力を発揮します。 痛みにくいエリアのラバーを取り除き、これまでにない軽量化を実現。

ルブレフキリオスハレプといったナイキ契約選手の多くが愛用しているプロ仕様のシューズです。

 

スローン・スティーブンスの使用ウェア&ラケットバッグ

スティーブンスの使用ウェアはナイキ製、ラケットバッグはヘッド製です。

 

 

 

以上、アメリカのプロテニス選手、スローン・スティーブンスの使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグ紹介でした。

テニスラケットを買うのにおすすめのショップなどは以下の記事にまとめています↓

テニスラケットはどこで買うのがおすすめ?ネットと実店舗との違い・メリット・デメリットを比較
初心者向けにテニスラケットをネットと実店舗で買うときの違い・メリット・デメリットを解説し、おすすめのネットショップ4選を紹介していきます。

 

女子の人気選手一覧

 

タイトルとURLをコピーしました