内山靖崇のラケットは?シューズやウェアもまとめて紹介

【アジア、ロシア:男子】

今回は、日本のプロテニス選手、内山靖崇選手(Yasutaka Uchiyama)の使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグを紹介していきます。

スポンサーリンク

内山靖崇の使用ラケット

内山選手は「Head Graphene 360+ Radical 2021」シリーズを使用中です。

※プロテニス選手は独自にラケットをカスタマイズしているので、市販品とスペックが違うことがあります。

Head Graphene 360+ Radical MP 2021

スペック

フェイスサイズ98平方インチ
重さ300g
バランスポイント320㎜
フレーム厚20-23-21㎜
ストリングパターン16×19

<適正表>

上級者中級者初級者
男性
女性

ラジカルシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

アンディ・マレーが使用していることで有名な「Head Radical」シリーズの最新作かつ15代目のモデル。(2021年1月発売)

重さは標準的ですが、フェイスサイズがやや小さいスペックです。

前作よりも5g重くなった。

一方、ボールヒット時にはガットにボールが乗っている感触がしっかり感じられるので、ショットのコントロール性能は高めです。

コントロール寄りのモデル!

軌道低めでガンガン打つ人向け!

球種はフラット~フラットドライブ辺りが打ちやすい。

ボールに厚く当てて押し込むスイングをするのに適していますね。

使いこなすにはある程度の技術とパワーが必要ですが、コントロール志向でしっかりコースを狙って打ち抜いていきたい中級~上級者の方にはおすすめの一本です。

300gが重い場合は、280gの軽量バージョン「ラジカルS」が合うと思います。

使用感や詳細情報は以下の記事でまとめているので、もっと詳しくこのラケットを知りたい方はご覧ください↓

ヘッド ラジカル MP 2021インプレ 評価 感想レビュー シュワルツマンモデル
「Head Graphene 360+ Radical MP 2021」(ヘッド グラフィン 360+ ラジカル MP 2021)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

2021年以前 Wilson Ultra Pro 97 16×19

2021年以前は「Wilson Ultra Pro 97 16×19」を使用していました。

 

スペック

重さ305g
フェイスサイズ97平方インチ
バランスポイント315㎜
フレーム厚19㎜
ストリングパターン16×19

<適正表>

上級者中級者初級者
男性
女性×

Wilson Ultraシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

ウィルソンのプロ仕様シリーズ「プロラボ」の中の一機種。

プロラボはプロが使っているものとほぼ同じスペックなのでボールの飛びは控えめですが、最高クラスの打球感と抜群のコントロール性能を誇るシリーズです。

市販品のウルトラとは一線を画すモデル。

プロが使っているラケットを使ってみたいという中上級~上級者の方には試してみる価値のあるラケットだと思います。

※日本で限定100本だけ+ネットでの取り扱いはラフィノのみ+再販もあるかわからないので、気になる方はお早めにどうぞ。

プロラボについては以下記事で詳しくまとめているので、興味のある方はご覧ください。

ウィルソン プロラボ 2021 新作情報まとめ プロストックとの違いも解説
ウィルソンのプロラボ(PRO LABS COLLECTION)の情報をまとめつつ、プロストックとの違いを解説していきます。

 

 

使用ガット:ルキシロン アルパワー1.25㎜/ウィルソン ナチュラル1.25㎜

ガットは「ルキシロン アルパワー1.25㎜」と「ウィルソン ナチュラル1.25㎜」を組み合わせて使用中。

アルパワーは柔らかい打感、強いホールド力、ボールの飛びの良さが特徴的で、ジョコビッチを筆頭に多くのトッププロが利用する超定番のポリエステルストリングです。

トッププロ使用率ナンバーワンのポリ!

ウィルソンナチュラルは最高クラスのホールド力と柔らかさを持つナチュラルガットです。

 

 

 

内山靖崇の使用シューズ

内山選手の使っているシューズは「Adidas Barricade」です。

Adidas Barricade

統合したTuned Fitレーシングシステムによってネオプレンのシュータンを絞ると自分のミッドフットの形に合わせることができる設計。

ヒール部分のGeofitシステムが隙間を埋め、Sense Podsフォームがしっかりと快適なホールド力を発揮する。

Bounceミッドソールと耐久性のあるTPUエレメントが羽のような履き心地を提供。

チチパスも愛用しているプロ仕様のシューズです。

 

内山靖崇の使用ウェア&ラケットバッグ

内山選手の使用ウェアはアディダス製、ラケットバッグはヘッド製です。

ウェアは売り切れたり店舗での取扱いが終了しやすいので、気になる方はお早めに。

 

 

 

 

,

 

以上、日本のプロテニス選手、内山靖崇選手の使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグ紹介でした。

テニスラケットを買うのにおすすめのショップなどは以下の記事にまとめています↓

テニスラケットはどこで買うのがおすすめ?ネットと実店舗との違い・メリット・デメリットを比較
初心者向けにテニスラケットをネットと実店舗で買うときの違い・メリット・デメリットを解説し、おすすめのネットショップ4選を紹介していきます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました