内山靖崇のラケットは?シューズやウェアもまとめて紹介

【アジア、ロシア:男子】

今回は、日本のプロテニス選手、内山靖崇選手(Yasutaka Uchiyama)の使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグを紹介していきます。

スポンサーリンク

内山靖崇の使用ラケット

内山選手の使用ラケットは「Wilson Ultra Pro 97 16×19」です。

Wilson Ultra Pro 97 16×19

スペック

重さ305g
フェイスサイズ97平方インチ
バランスポイント315㎜
フレーム厚19㎜
ストリングパターン16×19

<適正表>

上級者中級者初級者
男性
女性×

Wilson Ultraシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

ウィルソンのプロ仕様シリーズ「プロラボ」の中の一機種。

プロラボはプロが使っているものとほぼ同じスペックなのでボールの飛びは控えめですが、最高クラスの打球感と抜群のコントロール性能を誇るシリーズです。

市販品のウルトラとは一線を画すモデル。

プロが使っているラケットを使ってみたいという中上級~上級者の方には試してみる価値のあるラケットだと思います。

※日本で限定100本だけ+ネットでの取り扱いはラフィノのみ+再販もあるかわからないので、気になる方はお早めにどうぞ。

プロラボについては以下記事で詳しくまとめているので、興味のある方はご覧ください。

【ウィルソン プロラボ 2021】 新作情報まとめ 【プロストックとの違いも解説】
ウィルソンのプロラボ(PRO LABS COLLECTION)の情報をまとめつつ、プロストックとの違いを解説していきます。

 

 

ガット:「Wilson Alupower 125」、「Luxilon Natural 125」

ストリングはラケットの縦にアルパワー、横にルキシロンナチュラルを張って使用中です。

アルパワーはホールド力と反発性能の高さが特徴的な多くのトッププロが利用する超定番のポリエステルガット

ルキシロンナチュラルは最高クラスのボールの伸びと柔らかさが特徴のナチュラルガットです。

内山靖崇の使用シューズ

内山選手の使っているシューズは「Adidas Adizero Ubersonic3」です。

Adidas Adizero Ubersonic3

アディダス独自のアウトソールを採用されていて、グリップ力とスライド力のどちらも兼ね備えたプロ仕様のシューズです。

内山靖崇の使用ウェア&ラケットバッグ

内山選手の使用ウェアはアディダス製、ラケットバッグはウィルソン製です。

ウェアは売り切れたり店舗での取扱いが終了しやすいので、気になる方はお早めに。

 

 

 

 

,

 

以上、日本のプロテニス選手、内山靖崇選手の使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグ紹介でした。

 

タイトルとURLをコピーしました