ミカエル・イマーのプレースタイルは?ボレーやリターンが得意?プロフィールなども紹介

プロのプレースタイル、プロフィール情報

今回は、スウェーデンのプロテニス選手、ミカエル・イマー[イーメル](Mikael Ymer)のプロフィール、プレースタイル、スタッツを紹介していきます。

スポンサーリンク

ミカエル・イマ―のプロフィール

生年月日1998年9月9日
出身国スウェーデン
身長183cm
体重75キロ
利き腕右利き、両手バックハンド
コーチFrederik Nielsen, Kalle Norberg
グランドスラム最高成績全豪 2回戦

全仏 2回戦

全英 本戦未出場

全米 本戦未出場

話せる言語エチオピア語、スウェーデン語、英語
好きなショット、サーフェスバックハンド、クレーコート
好きな大会バスタード、ストックホルム
もしテニス選手になってなかったらサッカー選手になっていた
好きな著名人ズラタン・イブラヒモビッチ
好きなチームバイエルン・ミュンヘン
趣味映画鑑賞、買い物

イマ―は兄のエリアスに影響されて3歳からテニスを始めました。

父は元プロランナー、母は医者で二人ともエチオピア人。

イマ―の快足は父譲りの模様。

2015年のウィンブルドンジュニアグランドスラムでは決勝でオペルカに敗れたものの、準優勝を果たしました。

また、ダブルスでも2016年に兄のエリアスと組んでATP250の大会で優勝した経験あり。

2019年の全仏オープンや2020年の全豪では2回戦に進出しました。(それぞれズベレフハチャノフに負け)

NextGenツアーファイナル2019に出場したときはアンベールを倒したものの、シナ―とティアフォーに負け、ラウンドロビン敗退。

今後が楽しみな選手の1人です。

ミカエル・イマ―のプレースタイル

プロフィールに続いて、次はイマ―のプレースタイルやスタッツについてまとめていきます。

隙があればネットに詰めるボレーヤー

イマ―のプレースタイルは隙があればネットに詰めるボレーヤーです。

ストロークはクロスラリー主体の守備型で劣勢時はコート後方で拾いまくるタイプ。

フットワークは結構俊敏だと思います。

ただ、フォアもバックもストレートのダウンザラインは使っていないので、相手としてはネットを取られることに注意すれば今の所はそこまで怖くないかもしれません。

破れたものの、ハチャノフと大接戦を繰り広げました↓

Mikael Ymer vs. Karen Khachanov – Match Highlights (2R) | Australian Open 2020

 

サーブ&リターンのスタッツ(キャリア通算)

参考として、錦織選手とフェデラー選手のスタッツも載せてあります。

イマ―錦織圭フェデラー
1stサーブが入る確率67%61%62%
1stサーブ時のポイント獲得率65%71%77%
2ndサーブ時のポイント獲得率49%53%57%
ブレイクポイントを防いだ確率57%61%67%
サービスゲームの獲得率71%80%89%
1stサーブのリターン時のポイント獲得率32%31%33%
2ndサーブのリターン時のポイント獲得率52%53%51%
ブレイクポイントの獲得率42%41%41%
リターンゲーム獲得率26%27%27%

1stサーブの確率はいいものの、あまり得点には結びついてない感じですね。

一方でリターンのスタッツはかなり高め

まだランクが上がっていないので、対戦相手もそこまで強くないからかもしれませんが、イマ―がリターンを得意としているのは間違いないと思います。

コート別勝率(キャリア通算)

クレーハードグラス
勝率38.5%42.9%0%

(※60%を超えていれば十分トップクラス)

グラスコートにはまだあまり出場してないみたいです。

キャリアが始まって間もないので、この辺りの数値は今後結構変わっていくでしょう。

能力値表

メンタル7/10
サーブ7/10
リターン8/10
フォアハンド7/10
バックハンド8/10
ボレー8/10
フットワーク9/10

リターンやボレー、フットワークなどを高めに評価しました。

徐々にランクも上がってきているので、これからに期待ですね。

以上、スウェーデンのプロテニス選手、ミカエル・イマ―のプロフィール、プレースタイル、スタッツの紹介でした。

イマ―の使用ラケットなどはコチラの記事にまとめてあります↓

ミカエル・イマー(イーメル)のラケットは?シューズやウェアもまとめて紹介
今回はスウェーデンのプロ選手、ミカエル・イマー(Mikael Ymer)の使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグを紹介していきます。 ミカエル・イマーの使用ラケット イマーの使用ラケットの市販品モデルは「Babolat Pure...
主な男子の人気選手一覧

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました