ヘッド FXP インプレ 評価 感想レビュー 耐久性のある高反発ナイロン

ヘッド

こんにちは~テニス歴20年の週末プレーヤー、テニスタイガーです(^^)/

今回は「ヘッド FXP」(Head FXP)のインプレ・評価・感想レビューを書いていきます。

本記事の内容

  1. スペック、使われているテクノロジーの紹介
  2. 打感、ボールの飛び、スピン性能などのインプレレビュー
  3. 類似・競合ガットの紹介

 

☑筆者情報

  • テニス歴20年
  • ラケット試打数&購入数合計100本以上
  • 週末プレイヤー
  • ツイッター(@tennis_torasan

スペックや詳細情報を盛り込みつつ使用感を詳しく書いていくので、

  • このガットがどういった特徴を持っているのか知りたい方

はご覧ください(‘ω’)ノ

結論は、

「ややしっかりした打ち心地と強めのボールの飛びが特徴的なナイロンマルチ」

です。

では、早速紹介していきます。

3分位で読み終わるよ~。

 

 

スポンサーリンク

ヘッド FXPのスペック

ヘッド FXP

太さ1.25㎜/1.30mm
長さ12m/200m
素材ナイロン
構造マルチフィラメント
ナチュラル

テクノロジー/予備知識

耐久性(Durability)とボールを飛ばすパワーを重視した設計。

ヘッド FXPのインプレ・評価・感想レビュー

次に使用感のインプレ、評価、感想を書いていきます。

使用ラケットブリヂストン エックスブレード
太さ1.30mm
ナチュラル
ポンド数縦45ポンド、横43ポンド

打感の柔らかさ: 8.5/10

ナイロンの中ではやや硬めでボールの重みを割と感じるしっかりした打ち心地。

ポリは硬すぎて厳しいけど、柔らかすぎるナイロンはちょっと…という場合にマッチするタイプです。

球離れはやや早く、少し硬さで弾いて飛ばす感触がある。

ボールの飛びの良さ: 9/10

反発性能は強く、ボールはラクに飛ぶ。

飛びを抑えたいコントロール志向な方には合わないですが、ナイロン特有の飛びの良さをラケットに付加したいなら丁度いいと思います。

パッケージの裏にはコントロール性能があるように書いてあるけど、実際はよく飛ぶ反発系のナイロン。

【軌道について】

軌道は上がりやすい。

やや高めの軌道のショットを展開しやすいです。

回転のかけやすさ: 7/10

特別スピンをアシストしてくれる感触はしない。

”ナイロンの標準的なスピン性能”という印象です。

 

 

類似・競合ガットの紹介

☑ヘッド ベロシティマルチ

柔らかい打感と強めの反発性能、まあまあ高めのスピン性能が特徴のナイロンマルチ。

飛びの強さはFXPと近いですが、より柔らかく回転がかかるタイプです。

ヘッド ベロシティマルチ インプレ 評価 感想レビュー ソフトな高反発系
「Head Velocity Mlt」(ヘッド ベロシティマルチ)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

☑ヘッド リップコントロール

やや柔らかい打感と控えめな飛び、強めのスピン性能が特徴のナイロンマルチ。

ボールの飛びを抑えつつ回転をかけやすいセッティングにしたい方向けです。

ヘッド リップコントロール インプレ 評価 感想レビュー 柔らかスピン系
「ヘッド リップコントロール」(Head Rip Control)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

※ヘッドのナイロン5種を打ち比べした記事もあるので、興味のある方はご覧ください。

ヘッドのナイロンガット(ストリング)5種類を打ち比べて徹底比較!
ヘッドのナイロンガット(ストリング)5種の特徴や実際に打ち比べ比較してわかった違いのインプレ・評価・感想レビュー記事です。

ヘッド FXPはこんな人におすすめ

  • やや打ちごたえのあるナイロンを使いたい人
  • ボールを楽に飛ばしたい人
  • 耐久性重視の人

こんな人には向いてない

  • 超柔らかい打感を求める人
  • ボールの飛びを抑えたい人

まとめ:しっかりした打ちごたえの耐久性のある反発系ナイロンマルチ

本記事では「ヘッド FXP」のインプレ、感想レビューを、スペックや詳細情報を交えつつ紹介してきました。

ナイロンの中ではやや硬い打ち心地と、強めのボールの飛び、耐久性の良さが特徴のガット!

少し打ちごたえがあってボールが良く飛び、切れにくいナイロンを使いたい方には合っていると思うので、試してみることをおすすめします。

では、今回はこの辺で(‘ω’)ノ

今回解説したテニス用品一覧

(※ガットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるので、実店舗で買うよりも20%位安く手に入りますよ。)

タイトルとURLをコピーしました