アシックス ゲルレゾリューション8とソリューションスピード FF2の違いを徹底比較

アシックス

 

アシックスのゲルレゾリューション8ソリューションスピードFF2ってどっちが自分に合っているかな?

違いが知りたい!

どちらもアシックスの超人気シューズなので、どっちを使おうか迷いますよね。

そこで今回は上記の疑問を持つ方へ向けて、実際に両方使った私が使用感の違いについてサクッと解説していきます(‘◇’)ゞ

本記事の内容

  1. スペック比較
  2. 使用感の違いを解説

 

☑筆者情報

  • テニス歴20年
  • ラケット試打数&購入数合計150本以上
  • ガットインプレ数100種以上
  • 週末プレイヤー
  • ツイッター(@tennis_torasan

結論は、

「安定感&グリップ性能&切り返しのしやすさが特徴のゲルレゾリューション、軽さ&柔らかさ&高速フットワークのしやすさが特徴のソリューションスピード」

です。

個別のレビュー記事はこちら↓

☑GEL RESOLUTION 8

アシックス ゲルレゾリューション 8 OC インプレ 評価 レビュー サイズ感
「アシックス ゲルレゾリューション 8 OC」(ASICS GEL RESOLUTION 8 OC)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

☑SOLUTION SPEED FF 2

アシックス ソリューションスピード FF 2 OC インプレ 評価 レビュー サイズ感
「アシックス ソリューション スピード FF 2 OC(ASICS SOLUTION SPEED FF 2 OC)」のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

ではでは、双方の違いについて細かくかみ砕いて解説していきますね。

5分位で読み終わるよ~。

 

 

 

スポンサーリンク

アシックス ゲルレゾリューション8とソリューションスピード FF2のスペック比較

まずは簡単にスペック比較から。

ゲルレゾリューション8スペックソリューションスピードFF2
メンズ:25~29㎝、30㎝/レディース:22.5~26㎝サイズメンズ:25~29㎝、30㎝/レディース:22.5~26㎝
メンズ:2E&3E/レディース:Eメンズ:2E/レディース:E
片足約350g(26㎝)重さ片足約310g(26㎝)
ハーフアウトソールのタイプセパレート

幅はゲルレゾリューションが3Eまである仕様。

重さはソリューションスピードがかなり軽く、ゲルレゾリューションが重め。

40gくらい差がある。

アウトソール(靴底)はゲルレゾリューションが接地面積が多いハーフタイプなのに対し、ソリューションスピードはつま先部とかかと部が分かれたセパレートタイプを採用しています。

接地面積が多いほどグリップ力や安定感が上がる一方、セパレートタイプは反発力が上がる傾向にある。

テクノロジーやデザインのラインナップは以下の記事にそれぞれまとめているので、気になる方はご覧ください↓

>>新作情報 ゲルレゾリューション 8 テクノロジー ラインナップまとめ

>>新作情報 ソリューション スピード FF 2 テクノロジー ラインナップまとめ

アシックス ゲルレゾリューション8とソリューションスピード FF2の使用感の違いを解説

次にこの二つのシューズの使用感をそれぞれ比較していきます。

履き心地の柔らかさ

ゲルレゾリューション8やや硬め~標準
ソリューションスピードFF2柔らかめ

ソリューションスピードはソフト系。

ソールがフカフカした踏み心地がします。

足を包み込む部分が全体的に柔らかい。

硬くない。

ゲルレゾリューションはソリューションスピードより硬い作り。

特に履きなれていないとくるぶしに当たる部分に硬さを感じます。

凄い硬いってほどではないけど、ソリューションスピードより全体的にガッチリしている。

フィット感の強さ

ゲルレゾリューション8強め
ソリューションスピードFF2やや強め

フィット感はどちらも強い。

しっかり足をホールドしている感触がわかりやすいです。

アシックスの上位モデルということもあって、素晴らしいフィット感。

グリップ力の強さ

ゲルレゾリューション8かなり強い
ソリューションスピードFF2強い

グリップ力も両方強いですが、ゲルレゾリューションの方が若干上な感触。

ゲルレゾリューションは左右の動き/切り返し/踏み込みのしやすさに重点を置いた設計となっているので、だいぶ強力な印象です。

ソリューションスピードも十分強いけどね。

軽さ

ゲルレゾリューション8重い
ソリューションスピードFF2かなり軽い

ソリューションスピードは非常に軽く、ランニングシューズ並みに足を動かしやすい。

フットワークのスピード感が上がります。

軽いシューズを好きな人におすすめ。

スッと足を上げやすい。

一方、ゲルレゾリューションはガッシリしていて重い。

軽さや軽快なフットワークを重視する方には向いてないですね。

割と筋力・体力に自信のあるプレイヤー向け。

安定感

ゲルレゾリューション8とても良い
ソリューションスピードFF2良い

ゲルレゾリューションは重くガッシリした作りになっている分、安定感が抜群。

激しく動いてもブレたりヨれる感じは少ないです。

安定感を重視しているだけある。

耐久性にも優れた設計。

ソリューションスピードもゲルレゾリューション程ではないですが、十分安定感はある印象です。

軽くて柔らかい系は安定感がないものも多いけど、ソリューションスピードは比較的良い。

サイズ感

ゲルレゾリューション8やや細め
ソリューションスピードFF2細め

ソリューションスピードはシュッとした見た目の通り、割と細めのサイズ感の印象。

柔らかい素材かつホールド力も強いので個人的にはフィット感が心地良いですが、足が大きめの方は通常よりも0.5㎝大きいサイズが良いと思います。

また、幅が男性用が2E、女性がEのみなので、幅広な足の方には向いてないですね。

普段3E~4E辺りを使っている方に履いてもらったけど、やはりキツイと言っていた。

ゲルレゾリューションも割と細い感触。

素材がやや硬めでタイトな感じもするので、こちらもソリューションスピード同様に0.5㎝大きいサイズも試してみると良いと思います。

ゲルレゾリューションは男性用が3Eまであるから、少し幅広な人でも使える。

ネットでシューズを買いたい時におすすめのサービス

シューズを欲しいけど、わざわざ店に行って試着するのが面倒だったり、接客されるのが苦手だからネットで買いたい、でもネットだとサイズ感が心配って時がありますよね。

そんなときはアマゾンの試着サービス「Prime Try Before You Buy」を利用するのがおすすめです。

最大4点までサイズや色違いの靴/服/ファッション小物などを送ってもらえる。

試着期間は7日間。

異なるサイズのシューズを送ってもらい、気に入った商品分だけを支払うので、安心。

全部返品もOKで、返送料は完全無料、返送手続きもカンタンということもあり、人気の試着サービスとなっています。

詳細は「Prime Try Before You Buyとは?返品方法・使い方・注意点も解説【全部返品OK】」をご覧ください。

Prime Try Before You Buyとは?返品方法・使い方・注意点も解説【全部返品OK】
アマゾンの試着サービス「Prime Try Before You Buy」の使い方・返品方法・注意事項を解説していきます。

まとめ:安定感バツグンのゲルレゾリューション、快速フットワークを生むソリューションスピード

本記事ではアシックスのゲルレゾリューション8ソリューションスピードFF2を比較してきました。

アシックスの超人気シューズ2種!

安定型とスピード型の最上位モデル!

おすすめの選び方は以下の通りです↓

ゲルレゾリューション8

  • ブレにくくヨレにくい安定感を最重視する人
  • 筋力に自信のある人
  • 切り返しやすさ/踏み込みやすさ重視の人
  • 耐久性重視の人

ソリューションスピードFF2

  • 軽さと柔らかさ重視の人
  • 軽快なフットワークを求める人
  • 安定感を求める人
  • ホールド感が好きな人

では今回はこの辺で(‘ω’)ノ

今回解説したテニス用品一覧

 

 

タイトルとURLをコピーしました