ゴーセン G-TOUR1(ジーツアー1) インプレ 評価 レビュー 低軌道レーザービーム

テニスガット・ストリングインプレ

こんにちは~テニス歴20年の週末プレーヤー、テニスタイガーです(^^)/

今回は「ゴーセン ジーツアー1」(GOSEN G-TOUR1)のインプレ・評価・感想レビューを書いていきます。

本記事の内容

  1. スペック、使われているテクノロジーの紹介
  2. 打感、ボールの飛び、スピン性能などのインプレレビュー
  3. 類似・競合ガットの紹介

 

☑筆者情報

  • テニス歴20年
  • ラケット試打数&購入数合計150本以上
  • ガットインプレ数100種以上
  • 週末プレイヤー
  • ツイッター(@tennis_torasan

スペックや詳細情報を盛り込みつつ使用感を詳しく書いていくので、

  • このガットがどういった特徴を持っているのか知りたい方

はご覧ください(‘ω’)ノ

結論は、

「弾きの良さ、低軌道のスピードショットの打ちやすさ、バウンド後のノビが特徴の攻撃型ポリ」

です。

では、早速紹介していきます。

3分位で読み終わるよ~。

 

 

スポンサーリンク

ゴーセン G-TOUR1(ジーツアー1)のスペック

ゴーセン ジーツアー1

太さ1.25㎜/1.30㎜
長さ12m/220m
構造ポリエステルモノ
素材HPPポリエステルモノフィラメント
シリコンオイルコーティング
ブラック

テクノロジー/予備知識

バウンド後の威力を追求した競技者向けの設計となっています。

ゴーセン G-TOUR1(ジーツアー1)のインプレ・評価・感想レビュー

次に使用感のインプレ、評価、感想を書いていきます。

使用ラケットブリヂストン エックスブレード
太さ1.25㎜
ブラック
ポンド数縦47ポンド、横45ポンド

※暑くなってきた(6月中旬)ので、普段より2ポンド上げたセッティングとなっています。

打感の柔らかさ: 6.5~7/10

やや硬めの打球感の印象。

超ハード系という感じではないですが、割と硬めに位置するポリだと思います。

そこそこ打ち応えあり。

【球離れ/ホールド感について】

球離れは早く、ボールをスパーンと硬さで鋭く弾き出す打ち心地。

一般的なポリガットと比べて明らかにボールスピードが出やすいです。

弾きが良い。

ボールの飛びの良さ: 6.5~7/10

反発力はやや控えめ。

ガツガツ打ってもアウトしにくいので、思い切ってラケットを振り抜ける良さがあります。

アウトしにくく、ボールコントロールしやすい。

パッケージ裏の表には「反発性:10」と書いてはありますが、それは「当てるだけで軽く飛ぶ」というよりかは、「厚く当ててハードヒットした時のスピード感が最高」という意味だと思います。

【軌道について】

軌道はだいぶ低めの直球になりやすい。

弾きが良くてスピードが出るし、バウンド後のノビも良いので、低軌道のレーザービームのようなショットが打ちやすいです。

スカッと高速ショットが打てて気持ち良い!

回転のかけやすさ: 8/10

スピン性能はポリの中では標準辺り。

自分から回転をかけるスイングで打てばそれなりにかかりますが、基本的に回転量少なめのフラット系の直球が打ちやすいです。

 

 

類似・競合ガットの紹介

☑ゴーセン ジーツアー3

ポリの中ではだいぶ柔らかく軽めの打感、適度な反発力、コスパの良さが特徴のゴーセンの人気ガット。

柔らかさやコスパ重視ならジーツアー3の方が良いと思います。

飛びすぎず飛ばなすぎずの丁度いい反発力。

ゴーセン G-TOUR3(ジーツアー3) インプレ 評価 レビュー 柔らかホールド系
「ゴーセン ジーツアー3」(GOSEN G-TOUR3)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

☑ヨネックス ポリツアーストライク

ジーツアー1同様に高速ショットの打ちやすさとバウンド後のノビが特徴的な人気のフラット系ポリ。

ポリツアーストライクはジーツアー1よりもう少しボールが飛びやすい印象です。

テンション維持性能にも優れた設計。

完全なライバルモデル。

飛びの抑えやすさとボールコントロールのしやすさ重視ならジーツアー1、適度な飛びとテンション維持性能重視ならポリツアーストライクが良いと思います。

ヨネックス ポリツアーストライク インプレ 評価 レビュー スピード&伸び◎
【ヨネックス】ポリツアーストライクのインプレ・評価・感想レビュー記事です。

※ゴーセンのポリガット4種を打ち比べした記事もあるので、興味のある方はご覧ください。

ゴーセンのポリガット(ストリング)4種類を打ち比べて徹底比較!
ゴーセン(GOSEN)のポリエステルガット(ストリング)4種の特徴や実際に打ち比べ比較してわかった違いのインプレ・評価・感想レビュー記事です。

ゴーセン G-TOUR1(ジーツアー1)はこんな人におすすめ

  • 弾きの良いガットが良い人
  • ボールスピードの出しやすさ重視の人
  • ボールコントロールしやすいガットが良い人
  • バウンド後のノビ重視の人

こんな人には向いてない

  • 柔らかい打感が好きな人
  • ラクにボールを飛ばしたい人
  • ガットに強力なスピン性能を求める人

まとめ:低軌道の高速ショットを打ち抜きやすい攻撃型ポリ

本記事では「ゴーセン ジーツアー1」のインプレ、感想レビューを、スペックや詳細情報を交えつつ紹介してきました。

やや硬く弾きの良い打感、低軌道スピードショットの打ちやすさ、飛びの抑えやすさ、バウンド後のノビが特徴のガット!

ガツガツハードヒットしてノビの良い軌道低めのスピードショットを打ちたい方には合っていると思うので、試してみることをおすすめします。

では、今回はこの辺で(‘ω’)ノ

今回解説したテニス用品一覧

(※ガットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるので、実店舗で買うよりも20%位安く手に入りますよ。)

タイトルとURLをコピーしました