ボールスピードを出しやすいおすすめのポリガット(ストリング)ランキングTOP5!

テニスガットランキング

 

威力バツグンのスピードボールを打ちやすいポリが知りたい。

おすすめを教えて。

今回は上記の方へ向けて、ボールスピードを出しやすいポリエステルガット(ストリング)を5種ランキング形式で紹介していきます。

☑筆者情報

  • テニス歴20年
  • ラケット試打数&購入数合計130本以上
  • ガットインプレ数70種以上
  • 週末プレイヤー
  • ツイッター(@tennis_torasan

数多くのポリを打ち比べた中で打球のスピードに特化したものを厳選したので、この記事を読み終わったころには球速が出やすいガットがどれなのか把握できるようになっていますよ。

攻撃型プレイヤーにおすすめのポリ!

飛びの良さや打感の柔らかさ、スピン性能についても書いていく!

では、さっそく紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ボールスピードを出しやすいおすすめのポリガット(ストリング)ランキングTOP5!

5つともスピードボールの打ちやすさが特徴的なガットです。

第1位 ルキシロン アルパワー

ルキシロン アルパワー

スペック

太さ1.15㎜/1.20㎜/1.25㎜/1.30㎜
長さ12m/200m
構造/素材ポリエステル
シルバー

アルパワーを使用する(したことのある)主なプロテニス選手

☑ノバク・ジョコビッチ

評価

打感の柔らかさ8/10
ボールの飛ばしやすさ7.5~8/10
軌道の高さやや軌道低めになりやすい
スピン性能8~8.5/10
コスパの良さ7.5/10

ポリの中ではかなり柔らかい打感、強めのボールの飛び、低軌道のスピーディなフラットドライブを打ちやすい点が特徴のガット。

トッププロ使用率ナンバーワンの定番ポリです。

ジョコビッチやマレーなど、超一流テニスプレイヤー達がこぞって使う人気機種。

ホールド感(球持ち感)が強くて打球をコントロールしやすい上に、反発力が強くてボールも楽に飛ぶ。

ホールド感と飛びのバランスがとても良い印象です。

ソフトな打ち心地でバウンド後に良く伸びるスピードボールをコントロールして打ち込みたい方にはおすすめです。

スピードボールを打ちたいなら1度は試してみて欲しい逸品!

1位!

 

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

第2位 ヨネックス ポリツアーストライク

ヨネックス ポリツアーストライク

スペック

太さ1.20㎜/1.25㎜/1.30㎜
長さ12m/200m
構造モノフィラメント
素材ハイポリマーポリエステル
ブラック/アイアングレー/ブルー

ポリツアーストライクシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手

☑大坂なおみ

評価

打感の柔らかさ6.5~7/10
ボールの飛ばしやすさ7.5/10
軌道の高さやや軌道低めになりやすい
スピン性能7/10
コスパの良さ7.5/10

ポリの中では標準辺りの柔らかさ、適度な飛び、低軌道の高速フラット系ショットの打ちやすさが特徴のガット。

大坂なおみ選手やシャポバロフなどが愛用していることで有名な攻撃型ポリです。

弾きが良く球離れが少し早め。

軌道低めの鋭い速球を打てる。

テンション維持性能が高めに設計されていて、ガットが緩みにくい点も良い所。

アルパワーが柔らかさ、ホールド感&反発力のバランスの良さが持ち味なのに対し、ポリツアーストライクはポリ特有の爽快な弾きの良さと緩みにくさ、丁度良い飛び感が強みです。

ヨネックスが誇る超攻撃型ポリ!

2位!

 

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

第3位 バボラ RPM ブラスト

バボラ RPM ブラスト

スペック

太さ1.20㎜/1.25㎜/1.30㎜/1.35㎜
長さ12m/200m
構造8角形断面
素材モノフィラメント ポリエステルストリングス
ブラック

RPMブラストを使用する(したことのある)主なプロテニス選手

☑ラファエル・ナダル

評価

打感の柔らかさ7~7.5/10
ボールの飛ばしやすさ8/10
軌道の高さ中~高軌道になりやすい
スピン性能8/10
コスパの良さ8/10

ナダルやワウリンカが使用していることで有名な高反発系ガット。

ポリの中では非常に強めの飛び、標準~やや柔らかいくらいの打感、まあまあ高めのスピン性能が特徴的です。

バボラの大人気ポリ。

ナダルは長いこと使い続けている。

球離れは早く、スパーンと軽快に弾く打ち心地。

反発力がとても強いので、球速を出しやすいです。

スピン性能も割と高く、威力バツグンのスピードボールがベースライン際でグッと落ちる。

価格が比較的安価な所も良いですね。

低軌道のノビのあるフラットドライブの打ちやすさという点ではアルパワーとポリツアーストライクの方が向いていると思いますが、パワフルさや威力面ではブラストも良い勝負です。

ナダルが愛するバボラの定番パワー系ポリ!

3位!

 

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

第4位 ヘッド リンクス

ヘッド リンクス

スペック

太さ1.20㎜/1.25㎜/1.30㎜
長さ12m/200m
構造モノフィラメント
素材ポリエステル
イエロー/アンスラサイト/レッド/グリーン/ブルー

評価

打感の柔らかさ7.5/10
ボールの飛ばしやすさ7.5/10
軌道の高さやや軌道低めになりやすい
スピン性能7~7.5/10
コスパの良さ9/10

ポリの中では柔らかめの打感、適度な飛び、スピーディな低軌道フラットドライブの打ちやすさ、コスパの良さが特徴のガット。

アルパワー同様にポリにしては割とソフトな打ち心地かつ、しっかり弾いて飛ばす反発力も持ち合わせているタイプです。

価格がとても安くて良い。

ヘッドの主力ポリなだけあって質も素晴らしい。

ボールスピードを出しやすく柔らかくて丁度良い飛びなので、アルパワーやブラストだとちょっと飛びすぎ、ポリツアーストライクはちょっと硬いという場合に最適。

リーズナブルでバランスの取れたスピード系ポリを使いたい方におすすめです。

コスパの良いバランス型!

4位!

 

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

第5位 ダンロップ エクスプロッシブスピード

ダンロップ エクスプロッシブスピード

スペック

太さ1.25mm、1.30mm
長さ12m/240m
素材ポリエステル
ブラック、イエロー、ブルー (ブルーは12mのみ)

評価

打感の柔らかさ6.5/10
ボールの飛ばしやすさ7.5/10
軌道の高さやや軌道低めになりやすい
スピン性能7.5/10
コスパの良さ8/10

やや硬めの打感、適度な飛び、球離れの早さが特徴的なボールスピード特化ポリ。

シンプルに”硬さで弾いて球速を出す”タイプです。

ポリツアーストライクよりちょい硬い印象。

強烈に硬い感じではないけど、比較的打ちごたえアリ。

軌道はアルパワーやポリツアーストライク、リンクスと同様に低めの直球になりやすい。

少し打ちごたえのある打感で球離れ良くスピードボールを叩き込みたいハードヒッターにはおすすめです。

シンプルなボールスピード特化ポリ!

5位!

 

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

まとめ:ボールスピード特化ポリで高速ショットを打ちまくろう!

今回は、球速の出しやすさに特化したおすすめのポリエステルストリングを5種類ランキング形式で紹介してきました。

5つともスカッと速球を相手コートに打ち込める。

打感や反発力、スピン性能は多少差があるので、好みに応じてラケットに張ってもらえればと思います。

では、以上です。

ガットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるので、実店舗で買うよりも20%位安く手に入るよ。

今回解説したテニス用品一覧

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました