ダンロップ アイコニックタッチ インプレ 評価 レビュー 柔らかく飛ぶスピン系

テニスガット・ストリングインプレ

こんにちは~テニス歴20年の週末プレーヤー、テニスタイガーです(‘ω’)ノ

今回は「ダンロップ アイコニックタッチ」(Dunlop Iconic Touch)のインプレ・評価・感想レビューを書いていきます。

本記事の内容

  1. スペック、使われているテクノロジーの紹介
  2. 打感、ボールの飛び、スピン性能などのインプレレビュー
  3. 類似・競合ガットの紹介

スペックや詳細情報を盛り込みつつ使用感を詳しく書いていくので、

  • このガットがどういった特徴を持っているのか知りたい方

はご覧ください(‘ω’)ノ

結論は、

「柔らかく軽めの打感とボールの飛ばしやすさ、回転のかけやすさが特徴のナイロンマルチ」

です。

では、早速紹介していきます。

3分位で読み終わるよ~。

 

 

スポンサーリンク

ダンロップ アイコニックタッチのスペック

ダンロップ アイコニックタッチ

太さ1.25㎜/1.30mm
長さ12m/240m
素材ナイロンマルチ
ナチュラル

テクノロジー/予備知識

柔らかさ・反発性能・喰いつき感を追求した設計となっています。

ダンロップ アイコニックタッチのインプレ・評価・感想レビュー

次に使用感のインプレ、評価、感想を書いていきます。

使用ラケットブリヂストン エックスブレード
太さ1.30mm
ナチュラル
ポンド数縦48ポンド、横46ポンド

※夏なので、普段より3ポンド上げたセッティングです。

打感の柔らかさ: 9.5/10

非常に柔らかめの打感。

ボールの重みをあまり感じず、かなり軽めの打球感で手や肘に負担なくあっさりと返球できます。

柔らかさ重視の人向け。

ボールの飛びの良さ: 9/10

反発性能は強く、自然に中~高軌道ショットを飛ばせる。

打感の柔らかさも相まってとても楽にテニスができるな~という印象です。

ナイロンマルチの「打感がソフトでボールが飛びやすい」というイメージに完全にあてはまるモデル。

ただ、ボールは思った以上に飛んでくれるので、フラットショットの飛びを抑えたい、キッチリとボールコントロールしたいという方には向いてないですね。

回転のかけやすさ: 8.5/10

スピン性能はナイロンの中では非常に優秀◎

しっかり回転をかけるスイングで打っていくと急降下しバウンド後に良く伸び、ハネる上質な中~高軌道スピンショットを展開できます。

ダンロップのナイロンで一番回転がかかる。

ラケットのスピン能力をアップさせたい場合にピッタリ。

 

 

類似・競合ガットの紹介

☑ダンロップ アイコニックオール

タッチより少しソフトさ・ボールの飛び・回転性能を抑えたバランス型。

あまり柔らかすぎず飛びすぎない打ち心地で、中軌道のフラットドライブを安定して展開したいならこちらの方がおすすめです。

ダンロップ アイコニックオール インプレ 評価 感想レビュー 万能型
「ダンロップ アイコニックオール」(Dunlop Iconic All)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

☑ダンロップ アイコニックスピード

オールと同等の飛び感で、より打感がしっかりめでフラットショットを打ちやすいタイプ。

球離れが少し早くて軌道も低めになりやすい傾向にあります。

低軌道のフラットショットをシャキッと打ちたい人向け。

ダンロップ アイコニックスピード インプレ 評価 レビュー 低軌道フラット系
「ダンロップ アイコニックスピード」(Dunlop Iconic Speed)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

※ダンロップのナイロン4種を打ち比べした記事もあるので、興味のある方はご覧ください。

ダンロップのナイロンガット(ストリング)4種類を打ち比べて違いを徹底比較!
ダンロップのナイロンガット(ストリング)4種の特徴や実際に打ち比べ比較してわかった違いのインプレ・評価・感想レビュー記事です。

ダンロップ アイコニックタッチはこんな人におすすめ

  • 柔らかい打感が好きな人
  • ボールを楽に飛ばしたい人
  • 回転をガッツリかけたい人

こんな人には向いてない

  • 硬い打感が好きな人
  • ボールの飛びを抑えたい人
  • フラット系プレーヤー

まとめ:ソフトで楽に中~高軌道スピンショットを飛ばせる優しい系

本記事では「ダンロップ アイコニックタッチ」のインプレ、感想レビューを、スペックや詳細情報を交えつつ紹介してきました。

柔らかい打感と強めの反発性能、回転性能が魅力のナイロンマルチ!

ナイロン特有のソフトさを味わいつつ、楽にスピンショットを展開したい方には合っていると思うので、試してみることをおすすめします。

では、今回はこの辺で(‘ω’)ノ

今回解説したテニス用品一覧

(※ガットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるので、実店舗で買うよりも20%位安く手に入りますよ。)

タイトルとURLをコピーしました