おすすめの人気スピン系ポリガット(ストリング)ランキングTOP5 回転をかけやすい

テニスガットランキング

 

超回転をかけやすいテニスのポリエステルガットを使いたい。

おすすめのスピン特化系ポリを教えて。

今回は上記の方へ向けて、回転をかけやすいスピン系ポリエステルガット(ストリング)をランキング形式で5種類紹介していきます。

☑筆者情報

  • テニス歴20年
  • ラケット試打数&購入数合計130本以上
  • ガットインプレ数90種以上
  • 週末プレイヤー
  • ツイッター(@tennis_torasan

数多くのポリを打ち比べた中で半端なく回転がかかる機種を厳選したので、この記事を読み終わったころには超スピン系ガットがどれなのか把握できるようになっていますよ。

グリグリスピンが簡単に打てるポリばかり!

スピン性能だけでなく飛びや打感の柔らかさなども詳しく書いていく!

では、さっそく紹介していきます。

 

 

おすすめの人気スピン系ポリガット(ストリング)ランキングTOP5 回転をかけやすい

5つともボールに超回転がかかる屈指のスピン系ポリです。

第1位 ヨネックス ポリツアーレブ

ヨネックス ポリツアーレブ

スペック

太さ1.25㎜/1.30㎜/1.35㎜
長さ12m/240m
構造SIF製法・8角形断面モノフィラメント
素材ハイポリマーポリエステル
ブライトオレンジ/パープル/ホワイト

ポリツアーレブシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手

☑日比野菜緒

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nao Hibino(@naohibino_1128)がシェアした投稿

評価

打感の柔らかさ8/10
ボールの飛ばしやすさ8/10
軌道の高さやや高軌道になりやすい
スピン性能9/10
コスパの良さ7/10
テンション維持性能の有無有り

ポリの中では打感柔らかめ、飛び強めなスピン特化ガット。

抜群に回転がかかりボールもやや軌道高めに軽快に飛んでいくので、打球が曲がり、高い所から急降下して良くハネるグリグリスピンが楽に打てます。

ガットにシリコンオイルを注入し、表面の滑りを良くしている。

そのおかげでボールヒット時にガットが大きく動き、素早く戻ることで打球に回転がかかりやすい仕組み。

テンション維持力にも優れており、ガットが緩みにくい点もメリット。

ポリとしては少し高価格帯なところだけがイマイチですが、その他の点では非常に優れた性能を持つ最強スピンガットの一角です。

楽にボールを飛ばせるテンション維持力高めなスピン特化ポリ!

一位!

 

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

第2位 ルキシロン 4G ラフ

ルキシロン 4G ラフ

スペック

太さ1.25㎜
長さ12m/200m
構造ラフ加工
素材ポリエステル
ゴールド

4G ラフを使用する(したことのある)主なプロテニス選手

☑セリーナ・ウィリアムス

評価

打感の柔らかさ7~7.5/10
ボールの飛びやすさ7.5/10
軌道の高さやや高軌道になりやすい
スピン性能9/10
コスパの良さ7/10
テンション維持性能の有無有り

セリーナやデミノーといったトップランカーに人気のスピン特化ガット。

ポリの中では標準~やや柔らかめの打感と、適度な飛びが特徴的です。

ガットの表面に凹凸を付けた「ラフ加工」によって、ボールがガットに引っ掛かりやすくなり、スピン量が上がる設計。

ポリツアーレブと比べて少し硬く、飛びが抑えめになったようなイメージ。

スピンをかけたいけど飛びすぎるのはアウトしちゃうからちょっと…という場合には4Gラフの方が良いと思います。

楽に飛ばしたいならレブ、飛びすぎず飛ばなすぎずの丁度良い飛びが良いなら4Gラフが良い。

回転は超かけやすく、打球が曲がり、落ち、ハネる。

ポリツアーレブ同様にテンション維持性能も持ち合わせています。

適度な飛びの緩みにくいスピン特化ポリ!

プロにも人気!

2位!

 

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

第3位 テクニファイバー 4S(ブラックコード 4S)

テクニファイバー ブラックコード 4S

スペック

太さ1.20mm/1.25mm/1.30mm
長さ12m/200m
構造ポリエステルモノ、特殊添加剤、特殊コーティング
素材ポリエステル
ブラック

評価

打感の柔らかさ7.5/10
ボールの飛ばしやすさ8/10
軌道の高さやや高軌道になりやすい
スピン性能9/10
コスパの良さ9/10
テンション維持性能の有無無し

ポリの中ではやや柔らかめの打感と強めのボールの飛びが特徴的なスピン特化ガット。

ラクに高軌道スピンボールを飛ばせます。

ガットが4角形をしていて、その角がボールに引っ掛かって超回転がかかる仕組み。

以前まではブラックコード4Sという名称だったけど、今は名前が変わって4Sになった。

4Sの強みは何と言ってもコスパの良さ。

かなり低価格なポリなので、コスパ重視のスピン系プレイヤーにピッタリです。

テクニファイバーのポリは他メーカーと比べて全般的にとても安い。

ただ、レブや4Gラフのようにガットを緩みにくくさせるようなテンション維持性能は特に備わっていないので、緩みにくさを重視する方には向いていないかなと。

とにかく安くて良く飛び、ガンガンに回転がかかるポリを使いたい方にはイチオシです。

コスパ最強な良く飛ぶスピン特化ポリ!

3位!

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

第4位 バボラ RPM ラフ(ブラストラフ)

バボラ RPM ラフ(ブラストラフ)

スペック

太さ1.25㎜/1.30㎜/1.35㎜
長さ12m/200m
構造8角形断面 ラフ加工
素材ポリエステル+シリコン・コーティング
イエロー/ブラック/フルオレッド

RPMラフを使用する(したことのある)主なプロテニス選手

☑フェリックス・オジェ・アリアシム

評価

打感の柔らかさ8/10
ボールの飛ばしやすさ7.5/10
軌道の高さ中軌道になりやすい
スピン性能9/10
コスパの良さ7/10
テンション維持性能の有無無し

ポリの中では柔らかめの打感と適度な飛びが特徴のスピン特化ガット。

ナダルが愛用しているバボラの大人気ポリ「RPM ブラスト」にラフ加工を施したタイプのガットです。

4Gラフ同様にガット表面の凹凸によってボールがガットに引っ掛かりやすく、超回転がかかる。

ガットがたわむ感触が非常にわかりやすく、ソフトな打ち心地でボールの飛びも丁度良いので、シンプルに使いやすいですね。

クセの少ないバランスの取れたスピン特化ポリでグリグリスピンを展開したい方におすすめです

柔らかく適度な飛びのスピン特化!

4位!

 

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

第5位 プリンス ツアー XX スピン

プリンス ツアー XX スピン

スペック

太さ1.25㎜/1.30㎜
長さ12m/200m
構造ファイブバルブ構造
素材XNF, 特殊モノフィラメント
グレー/パールグレー

評価

打感の柔らかさ7.5/10
ボールの飛ばしやすさ6.5~7/10
軌道の高さ中軌道になりやすい
スピン性能9/10
コスパの良さ7/10
テンション維持性能の有無無し

ポリの中では柔らかめの打感のスピン特化ガット。

ガットに5本の溝が入れられていて、ボールの引っ掛かりが良いです。

超回転がかけやすく、特にバウンド後のハネは一級品。

相手の懐に差し込むような打球になる。

飛びは今回紹介する5種の中では少し控えめな印象。

楽にボールを飛ばすならレブや4Sの方が向いていますが、少し飛びを抑えてアウトしにくくさせつつ、スピン性能をグッと引き上げたいならツアー XX スピンの方が合うと思います。

柔らかい打感と落ち着いた飛びが特徴のスピン系ポリ!

5位!

 

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

まとめ:スピン系ポリを使って超回転ショットを打ちまくろう!

今回は、回転をかけやすいおすすめのポリエステルストリングを5種類ランキング形式で紹介してきました。

5つとも一般的なガットと比べて明らかに回転がかかり、エグイスピンショットを展開しやすい。

柔らかさや飛びは多少差があるので、好みに応じてラケットに張ってもらえればと思います。

では、以上です。

ガットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるので、実店舗で買うよりも20%位安く手に入るよ。

今回解説したテニス用品一覧

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました