プリンス ツアー XT インプレ 評価 感想レビュー【ホールド感の強いスピン系ポリ】

プリンス

こんにちは~テニス歴20年の週末プレーヤー、テニスタイガーです(‘ω’)ノ

今回は「プリンス ツアー XT」(Prince Tour Xtra Touch)のインプレ・評価・感想レビューを書いていきます。

本記事の内容

  1. スペックの紹介
  2. 打感、ボールの飛び、スピン性能などのインプレレビュー
  3. 類似・競合ガットの紹介

スペックや詳細情報を盛り込みつつ使用感を詳しく書いていくので、

  • このガットがどういった特徴を持っているのか知りたい方

はご覧ください(‘ω’)ノ

結論は、

「強めのスピン性能とホールド感、飛びすぎず飛ばなすぎずのちょうどいい飛びが特徴のポリガット」

です。

では、早速紹介していきます。

3分位で読み終わるよ~。

 

スポンサーリンク

プリンス ツアー XTのスペック

プリンス ツアー XT

太さ1.18㎜(18)
長さ12m/200m
構造ポリエステル
素材エラスティックサーモポリ
ブラック

細めの丸型形状のポリエステルガット。

細ゲージによる、

  • ボールの飛びの良さ
  • スピンのかけやすさ
  • 肘に優しいインパクトの打球感

が特徴となっています。

プリンス ツアー XTのインプレ・評価・感想レビュー

次に使用感のインプレ、評価、感想を書いていきます。

使用ラケットブリヂストン X-Blade 315
太さ1.18mm
ブラック
ポンド数縦47ポンド、横45ポンド

※暑くなってきた(6月中旬)ので、普段より2ポンド上げたセッティングとなっています。

打感の柔らかさ: 7.5/10

ポリエステルガットの中ではやや柔らかめ位だと思います。

1.18㎜とかなり細目のポリだけど、めっちゃ柔らかいって感じはないかな。

ただ細い分ガットはたわみやすく球持ち感は強めで、ガットとボールの接地時間をやや長く感じられます。

ボールの飛びの良さ: 7.5/10

飛びすぎず飛ばなすぎずのちょうどいい飛び感。

飛ばしたい時に飛ばせて抑えたい時に抑えられる、バランスが良い感触です。

調整が利いてシンプルに扱いやすい。

回転のかけやすさ: 8.5/10

スピンアシストは結構強め。

打球にしっかり回転がかかり、落ちる、ハネるといった変化も大きめに感じられると思います。

ガットがたわんでホールドしてくれるから、キッチリ回転をかけていける。

ガットにスピン性能を求める人向きですね。

 

類似・競合ガットの紹介

☑プリンス ハリアーレスポンス

柔らかい打感と強めの反発性能&スピン性能が特徴の人気モデル。

ツアー XTがホールド感とちょうどいい飛び感が特徴的な一方、ハリアーレスポンスはよりソフトな打感を感じつつラクにパワースピンショットを打っていきたい方にはおすすめです。

プリンス ハリアーレスポンス インプレ 評価 感想レビュー【ソフトでよく飛びスピン性能も良し】
「プリンス ハリアーレスポンス」(Prince Harrier Response)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

☑プリンス ツアー XX スピン

ガットに5つの溝をつけることで引っ掛かりを良くした超スピン特化ガット。

ツアー XTもかなり高いスピン性能ですが、さらにもう一歩回転力を求める方におすすめです。

プリンス ツアー XX スピン インプレ 評価 感想レビュー【超スピン特化】
「プリンス ツアー XX スピン」(Prince Tour XX Spin)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

※プリンスのポリエステルガット5種を打ち比べした記事もあるので、興味のある方はご覧ください。

プリンスのポリエステルガット(ストリング)5種類を打ち比べて徹底比較!特徴や違い・選び方を解説
プリンスのポリエステルガット5種の特徴や実際に打ち比べ比較してわかった違いのインプレ・評価・感想レビュー記事です。

プリンス ツアー XTはこんな人におすすめ

  • 回転をかけやすいガットを使いたい人
  • 飛びすぎず飛ばなすぎずのバランスが良い飛び感を求める人
  • ホールド感・球持ち感を重視する人

こんな人には向いてない

  • 硬めの打感が好きな人
  • 球離れが早い方が良い人

まとめ:バランスの良いスピン系ポリエステルガット

本記事では「プリンス ツアー XT」のインプレ、感想レビューを、スペックや詳細情報を交えつつ紹介してきました。

やや柔らかめの打感、クセの少ない飛び感、強めのスピン性能とホールド感が特徴のガット!

適度なボールの飛び感でしっかり回転をかけていきたい人には合っていると思うので、試してみることをおすすめします。

では、今回はこの辺で(‘ω’)ノ

今回解説したテニス用品一覧

(※ガットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるので、実店舗で買うよりも20%位安く手に入りますよ。)

タイトルとURLをコピーしました