当サイトの記事内には広告が含まれています

ヨネックス パワークッション 105 インプレ 評価 レビュー サイズ感 新色ラインナップ

ヨネックス

こんにちは~テニス歴20年以上の週末プレーヤー、テニスタイガーです(^^)/

今回はテニスシューズ「ヨネックス パワークッション 105」のインプレ・評価・感想レビュー・サイズ感を書いていきます。

本記事の内容

  1. スペック、使われているテクノロジーの紹介
  2. 履き心地の柔らかさ、グリップ性能、フィット感などのインプレレビュー
  3. 類似・競合シューズの紹介

 

☑筆者情報

  • テニス歴20年以上
  • ラケット試打数&購入数合計180本以上
  • ガットインプレ数100種以上
  • 週末プレイヤー
  • ツイッター(@tennis_torasan

スペックや詳細情報を盛り込みつつ使用感を詳しく書いていくので、

  • このシューズがどういった特徴を持っているのか知りたい方

はご覧ください(‘ω’)ノ

結論は、

「軽さ、柔らかい履き心地、コスパの良さが特徴のテニス愛好家/部活生向けテニスシューズ」

です。

では、早速紹介していきます。

5分位で読み終わるよ~。

 

 

 

ヨネックス パワークッション 105のスペック

ヨネックス パワークッション 105

サイズ22~29㎝
3E
素材アッパー:人工皮革+合成樹脂
ミッドソール:合成樹脂
アウトソール:ゴム底

重さ

26㎝で左282g、右278.5gでした。

26㎝のテニスシューズだと330~340gくらいが平均なので、超軽いです。

最軽量テニスシューズ。

テクノロジー/予備知識

パワークッションヨネックスが独自開発した軽量衝撃吸収材
トウアシストシェイプ親指の圧迫感を解消したつま先設計かつ、中足部とかかと部をサポートするテクノロジー

ヨネックス パワークッション 105のデザイン・新色カラーバリエーション

カラーバリエーションは以下の通りです↓

オムニクレー用

☑3E

 

 

 

オールコート用(ハードコート向け)

※オールコート用は名称が「205」になりますが、靴底(アウトソール)以外のテクノロジーは105と同じ仕様です。

☑3E

 

ヨネックス パワークッション 105のインプレ・評価・感想レビュー

次に使用感のインプレ、評価、感想を書いていきます。

履き心地の柔らかさ:8.5~9/10

だいぶ柔らかい履き心地。

足を包み込む部分の素材が全体的に柔らかく、履きやすいシューズの部類です。

全く硬くない。

ただ、靴底(アウトソール)のクッションはヨネックスの他の上位モデルと比べると少し反発力が弱い感じがする。

105の靴底には「パワークッション」、上位モデルには「パワークッションプラス」という素材が入っているので、その違いかなと思います。

上位モデルはクッション性が良い。

蹴り出した跳ね返りで推進力をサポートしてくれる。

フィット感の強さ:7.5~8/10

足を包み込むフィット感はあまり強くない。

ホールド感重視の方には合わないですが、圧迫感が少ないシューズを好きな方には良いと思います。

105は入門用としてテニスシューズに慣れていない人でも違和感なく使えるように開発されているから、ホールド感もそこそこにしてある模様。

グリップ力の強さ:7.5~8/10

グリップ力もそこそこといった印象。

ハードに走り回る競技系プレイヤーだと物足りないと感じる方が多そうですが、エンジョイプレイヤーや部活生が使う分には事足りると思います。

軽さ:9.5/10

非常に軽いので、フットワークはしやすい。

長時間でのプレーでも疲れにくいと思います。

軽さ重視なら間違いなくおすすめ。

安定感の高さ:7.5~8/10

かなり軽めの柔らか系シューズなので、安定感もそこそこといった感じ。

足をガッチリサポートする感じや強力なグリップの強さで切り返しがしやすいといったことは無いですが、そんなにハードに使わないなら十分でしょう。

フィット感、グリップ力、安定感はどれも上位モデルと比べると”そこそこ”。

その代わりに軽くて柔らかく、コスパが良い所が長所。

さすがに上位モデルには勝てない要素が多いものの、価格込みで考えると良いテニスシューズだと思います。

サイズ感:標準

サイズ感は狭すぎず広すぎず、標準的な感触。

幅も一般的な3Eの感じがする。

 

 

 

類似・競合テニスシューズの紹介

ライバルテニスシューズを紹介していきます。

ヨネックス パワークッション ソニケージ 3

軽量性&安定性&耐久性のバランスの良さが特徴のヨネックスの人気のテニスシューズ。

ホールド感、グリップ力、安定感、耐久性などを105よりも全体的に高めた設計です。

ソニケージも割とコスパは良い方。

一般プレーヤーにとても人気。

>>新作情報 ソニケージ3 テクノロジー 新色ラインナップまとめ

>>ヨネックス  ソニケージ 3 GC インプレ

ヨネックス パワークッション フュージョンレブ5

良好なフィット感&安定性&クッション性&履き心地の柔らかさで人気のテニスシューズ。

105やソニケージより重いですが、柔らかくフィット感のある快適な履き心地が好きな方にはフュージョンレブの方がおすすめです。

柔らかさ⇒105、レブ>ソニケージ

グリップ力⇒レブ、ソニケージ>105

フィット感⇒レブ、ソニケージ>105

軽さ⇒105>ソニケージ>レブ

といった感じ。

>>新作情報 フュージョンレブ5 テクノロジー 新色ラインナップまとめ

>>フュージョンレブ 5 オムニクレー インプレ 評価 レビュー

アシックス プレステージライト 5

105並みの軽さと柔らかさがありつつ、フィット感&安定感&グリップ性能が優れている超軽量モデル。(2Eと3Eのラインナップ/オムニクレー用のみ)

割と幅が広めで3Eもあるので、ゆったり履ける高性能の軽量オムニクレー用テニスシューズを使いたいならプレステージライト5の方がおすすめです。

ソニケージに若干安定感が負ける代わりに、柔らかく軽い印象のタイプ。

新作情報 プレステージライト 5 テクノロジー 新色ラインナップまとめ

プレステージライト 5 インプレ 評価 レビュー

 

 

関連まとめ・ランキング記事

2023年発売の新作テニスシューズ 新色ラインナップまとめ

2024年発売の新作テニスシューズ 新色ラインナップまとめ

軽くておすすめの軽量テニスシューズランキング7

ヨネックス パワークッション 105はこんな人におすすめ

  • 柔らかい履き心地を好む人
  • 軽さ重視の人
  • コスパ重視の人
  • エンジョイプレイヤー/部活生

こんな人には向いてない

  • フィット感重視の人
  • グリップ性能重視の人
  • 安定感重視の人
  • ハードに走り回る競技志向のプレイヤー

ネットでシューズを買いたい時におすすめのサービス

シューズを欲しいけど、わざわざ店に行って試着するのが面倒だったり、接客されるのが苦手だからネットで買いたい、でもネットだとサイズ感が心配って時がありますよね。

そんなときはアマゾンの試着サービス「Prime Try Before You Buy」を利用するのがおすすめです。

最大4点までサイズや色違いの靴/服/ファッション小物などを送ってもらえる。

じっくり試着できる。

異なるサイズのシューズを送ってもらい、気に入った商品分だけを支払うので、安心。

全部返品もOKで、返送料は完全無料、返送手続きもカンタンということもあり、人気の試着サービスとなっています。

詳細は「Prime Try Before You Buyとは?返品方法・使い方・注意点も解説【全部返品OK】」をご覧ください。

Prime Try Before You Buyとは?返品方法・使い方・注意点も解説【買わないで全部返品OK】
アマゾンの試着サービス「Prime Try Before You Buy」の使い方・返品方法・注意事項を解説していきます。買わないで全部返品OK

まとめ:柔らかさ、軽さ、コスパが魅力の入門用テニスシューズ

本記事では「ヨネックス パワークッション 105」のインプレ、感想レビューを、スペックや詳細情報を交えつつ紹介してきました。

圧倒的な軽さ、柔らかめの履き心地、価格の安さが特徴のテニスシューズ!

ソフトで軽く、コスパの良いテニスシューズを使いたい方には合っていると思うので、試してみることをおすすめします。

では、今回はこの辺で(‘ω’)ノ

今回解説したテニス用品一覧

☑オムニクレー

 

 

☑オールコート

 

タイトルとURLをコピーしました