プリンス トップスピン X プラス インプレ 評価 感想レビュー 最高の回転系ナイロン

テニスガット・ストリングインプレ

こんにちは~テニス歴20年の週末プレーヤー、テニスタイガーです(^^)/

今回は「プリンス トップスピン X プラス」(Prince Topspin X Plus)のインプレ・評価・感想レビューを書いていきます。

本記事の内容

  1. スペック、使われているテクノロジーの紹介
  2. 打感、ボールの飛び、スピン性能などのインプレレビュー
  3. 類似・競合ガットの紹介

 

☑筆者情報

  • テニス歴20年
  • ラケット試打数&購入数合計150本以上
  • ガットインプレ数100種以上
  • 週末プレイヤー
  • ツイッター(@tennis_torasan

スペックや詳細情報を盛り込みつつ使用感を詳しく書いていくので、

  • このガットがどういった特徴を持っているのか知りたい方

はご覧ください(‘ω’)ノ

結論は、

「ナイロンの中では最高クラスの回転のかけやすさ、標準的な柔らかさ&反発力、耐久性の高さが特徴のガット」

です。

では、早速紹介していきます。

3分位で読み終わるよ~。

 

 

スポンサーリンク

プリンス トップスピン X プラスのスペック

プリンス トップスピン X プラス

太さ1.29~1.33㎜
長さ12m
構造ナイロンモノフィラメント
素材トリプルコアテクノロジー
ナチュラル/ブラック

テクノロジー/予備知識

メーカーの方の説明↓

TOPSPIN X PLUS 16 商品紹介

スピン性能/反発性能/耐久性の良さが主なコンセプトのようですね。

プリンス トップスピン X プラスのインプレ・評価・感想レビュー

次に使用感のインプレ、評価、感想を書いていきます。

使用ラケットブリヂストン エックスブレード
太さ1.29~1.33㎜
ナチュラル
ポンド数縦49ポンド、横47ポンド

猛暑(7月下旬)なので、通常より4ポンド高いセッティングです。

打感の柔らかさ: 8.5~9/10

ナイロンの中では標準的な柔らかさ。

硬すぎたり、柔らかすぎたりといったことはなく、ナイロンのちょうど中間くらいの印象です。

ナイロンマルチと比べて硬さが出やすいナイロンモノ系のガットにしては少し柔らかいかなという感じ。

ボールの重さは感じやすいです。

【球離れ/ホールド感について】

球離れもナイロンの中では特に早くも遅くもなく、標準辺りだと思います。

ボールの飛びの良さ: 8.5/10

飛びもナイロンの標準くらい。

パッケージの裏面には「パワー:9.5」とありますが、そこまでぶっ飛んでアウトしてしまうような強力な反発力はなく、飛びすぎず飛ばなすぎずの丁度いい飛び感の感触です。

打感と飛びに関してはだいぶクセが少ないナイロンの中間的な位置付けの印象。

【軌道について】

打球は安定して中軌道になりやすいいと思います。

回転のかけやすさ: 8.5/10

回転はナイロンの中ではだいぶかけやすい。

スピン性能をコンセプトにしているだけあって、しっかり回転をかけて打ったショットは急降下して高くハネやすいです。

かなり良くかかる。

ナイロンで回転かけたい人におすすめ。

 

 

多分太さ1.30㎜辺りのナイロンの中で一番回転をかけやすい

今まで太さ1.30㎜のナイロンを50種くらい打ってきた中で、恐らくこのトップスピンXプラスが一番回転をかけやすい。

おすすめのスピン系ナイロンを聞かれたら真っ先に答えたいベストオブ回転系ナイロンです。

しかも耐久性も高い設計で言うことなし。

スピンをかけるとガットに負荷がかかって切れやすいから、耐久性は大事な要素。

まだ回転量が物足りない場合⇒スピン特化ポリor細いナイロンへ

「トップスピンXプラスを試したけど、まだちょっとスピン量が物足りない・・・」という方は、スピン性能に特化した1.25㎜のポリか、細ゲージのナイロンを使うのが良さそう。

ポリはナイロンより腕に負担が来るし、細ゲージのナイロンは切れやすいという欠点がありますが、スピン量は1.30㎜のナイロンより増大する傾向にあります。

 

 

類似・競合ガットの紹介

☑ゴーセン オージーシープスピン

トップスピンXプラスより打ちごたえがあり、飛びを抑えやすいスピン系ナイロン。

飛びすぎない反発力を求めるならオージーシープスピンの方が良いと思います。

トップスピンXプラス同様にナイロンの中では結構回転のかかりが良いタイプ。

ゴーセン オージーシープ スピン インプレ 評価 感想レビュー 回転がかかる
「ゴーセン オージーシープ スピン」(Gosen OG Sheep Spin)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

☑ヨネックス レクシス スピード

低軌道スピードショットの打ちやすさ、強めの飛び、弾きの良さ、柔らかめの打感が特徴のナイロン。

基本的にスカッと速球を打っていく使い方が向いていますが、意外とスピン性能も高く、回転をかけるスイングで打つと急降下して良くハネます。

これも回転のかかりが良いナイロン。

ヨネックス レクシス スピード インプレ 評価 感想レビュー 球速が上がる
「ヨネックス レクシス スピード」(Yonex Rexis Speed)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

プリンス トップスピン X プラスはこんな人におすすめ

  • 回転をアシストしてくれるナイロンが良い人
  • 適度な飛び、柔らかさを求める人
  • 耐久性重視の人

こんな人には向いてない

  • 柔らかさを最重視する人
  • ボールを超ラクに飛ばしたい人

まとめ:回転のかかりが良く、適度な飛びと柔らかさのナイロン

本記事では「プリンス トップスピン X プラス」のインプレ、感想レビューを、スペックや詳細情報を交えつつ紹介してきました。

ナイロンの中ではスピン性能が高く、耐久性が良く、標準的な柔らかさと飛び感のガット!

回転のかかりが良くて、切れにくく、柔らかさと飛びが適度なナイロンを使いたい方には合っていると思うので、試してみることをおすすめします。

では、今回はこの辺で(‘ω’)ノ

今回解説したテニス用品一覧

(※ガットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるので、実店舗で買うよりも20%位安く手に入りますよ。)

タイトルとURLをコピーしました