新作情報まとめ ヨネックス アストレル 100/105/120 2022 2023

ヨネックス

今回は、2022年12月上旬発売の新作テニスラケットシリーズ「ヨネックス アストレル 2022/2023」(YONEX ASTREL 2022/2023)の

  • ラインナップ
  • 各種スペック
  • 使われているテクノロジー

の3つをまとめていきます。

5分で読めるよ。

 

☑筆者情報

  • テニス歴20年
  • ラケット試打数&購入数合計150本以上
  • ガットインプレ数100種以上
  • 週末プレイヤー
  • ツイッター(@tennis_torasan

 

 

 

 

スポンサーリンク

新作情報 ヨネックス アストレル 100/105/120 2022 2023 ラインナップ スペックまとめ

伊達公子さん監修のヨネックスの軽量デカラケシリーズ「アストレル」に新作が登場。(既に予約受付が開始中

「爽快な飛びと柔らかい打球感」がコンセプトとなっています。

以下の3機種のラインナップです。

アストレル 120

アストレル 105

アストレル100

以前のシリーズとの大きな違いは、

  • デザイン
  • 各種スペックの微調整
  • 新テクノロジー「2G NAMD SPEED」の採用

です。

まずはラインナップについて詳しく見ていきましょう。

ヨネックス アストレル 120 2022 2023

 

フェイスサイズ115平方インチ⇒120平方インチ
重さ260g⇒255g
バランスポイント340㎜⇒355
フレーム厚27-28.5-25㎜
ストリングパターン16×17
長さ26.75インチ⇒27インチ

非常に面が大きく軽い軽量デカラケモデル。

ラクにボールを飛ばしたい女性やジュニア、シニアの方向けのラケットです。

前作より面が大きく、軽くなり、長さも26.75インチの短めから通常の27インチに変更になった。

ストリングパターンは標準の16×19より横糸が2本少ない16×17を採用。

ガットは目が粗いほどたわむ柔らかさやスピン性能が上がるので、軽快にスピンボールが飛ばせるスペックですね。

ホワイト~シルバー系のカラーデザイン。

ヨネックス アストレル 105 2022 2023

 

フェイスサイズ105平方インチ
重さ265g⇒260g
バランスポイント330㎜⇒340
フレーム厚27-28.5-25㎜
ストリングパターン16×18⇒16×17
長さ27インチ

フェイスサイズ105のタイプ。

前作より5g軽くなり、ストリングパターンも横糸を1本減らした16×17になりました。

振りやすいスペック。

グレー系のデザイン。

ヨネックス アストレル 100 2022 2023

 

フェイスサイズ100平方インチ
重さ280g
バランスポイント325㎜
フレーム厚25.5-27.5-24㎜
ストリングパターン16×18
長さ27インチ

フェイスサイズ100のモデル。

前作とスペックの数値は変更なしです。

100インチ/280gのラケットの中では最大フレームが厚めの27.5㎜。

ボールの反発力に特化したタイプ。

テクノロジー:ボールスピードと飛びを強化し打球感の柔らかさも追求

主に以下のテクノロジーが搭載されています。

2G エヌアムドスピード(2G-Namd Speed)

ショックレスグロメット

バイブスレイヤーカーボン

アイソメトリック(Isometric)

VDM

出典:ヨネックス公式サイト

2G エヌアムドスピード(2G-Namd Speed)

適度なしなりで打球感の柔らかさを出しつつ、素早いしなり戻りによってボールを飛ばす反発性能の向上にも役立つ新素材。

しなりによる球持ちの良さと、パワーを両立させている模様。

従来のカーボンよりもしなり、戻る速度も速いから打球のスピードが上がる。

イーゾーン2022シリーズにも採用されています。

ショックレスグロメット

振動吸収に役立つグロメット。

ラケットのフェイスのヨーク部分(5時7時の間)に使われています。

バイブスレイヤーカーボン

振動吸収に役立つ素材。

VDM

衝撃を減らす素材「VDM」をラケットのフェイスのヨーク部分(5時7時の間)とグリップ部分に内蔵し、振動吸収性を21%アップ。

アイソメトリック(Isometric)

スイートスポットが従来のラケットと比べて7%ほど広くなるメリットあるヨネックスのテニスラケットにお馴染みのフレーム形状。

インプレ・解説動画

☑ラフィノさん

【Fukky'sインプレ】深夜に、期待以上。ヨネックス最新テニスラケット『アストレル』初打ち!!

 

【Fukky'sインプレ】この飛び(モリ)期待以上!?ヨネックス最新テニスラケット『アストレル』ダブルスで実践!!

☑ぬいさんぽさん

【簡単に返球できます】ヨネックスの新アストレルが驚きの機能を搭載して爆誕した!YONEX/ASTREL〈ぬいさんぽテニス(Tennis)〉

発売日:2022年12月上旬/予約受付開始中

発売日は2022年の12月上旬。

3機種とも既に予約の受け付けが開始中です。

楽しみ!

まとめ:ボールの飛ばしやすさ、打感の柔らかさを追求した軽量デカラケシリーズ

今回は、「ヨネックス アストレル 2022/2023」シリーズについてまとめてきました。

反発力と柔らかい打感を求めた軽量パワーデカラケとなっています。

予約受付開始中!

初回入荷分は数に限りがあるので、気になる方はお早めにどうぞ。

というわけで、以上です。

今回解説したラケット用品一覧

 

 

(※ラケットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるので、実店舗で買うよりも5000~10000円位安く手に入りますよ。)

タイトルとURLをコピーしました