Prime Try Before You Buyとは?返品方法・使い方・注意点も解説【全部返品OK】

テニスの基礎知識

 

アマゾンのPrime Try Before You Buyってどんなサービス?

返品方法や使い方についても教えて欲しい。

今回は上記の疑問に答えていきます。

本記事の内容

  1. Prime Try Before You Buyのサービス内容を解説
  2. Prime Try Before You Buyの使い方・返品方法・注意事項を解説

Prime Try Before You Buy(プライム トライ ビフォー ユー バイ)はアマゾンの試着サービスのこと。

最大4点までサイズ/色違いのシューズや服、ファッション小物、バッグなどを試着でき、自分に合ったサイズ/気に入った色の商品だけ買えます。

わざわざお店に試着に行かなくてOK!

合わなかった商品の返品送料はもちろん無料!

この記事を読めばPrime Try Before You Buyでピッタリサイズの商品を買うことができるようになり、サイズを間違えたり、合っていなくてガッカリすることがなくなりますよ。

では、早速解説していきます。

5分位で読み終わるよ~。

 

╲返送料無料のアマゾンの試着サービス/

Prime Try Before You Buy

 

Amazon Prime Try Before You Buy(プライムトライビフォーユーバイ)とは

Prime Try Before You Buy(プライムトライビフォーユーバイ)はアマゾンの試着可能サービスのこと。

サイズや色違いの商品をまとめて家に届けてもらい、気に入った商品だけを買える便利なシステムです。

靴とか服とかのサイズ感は重要だから、実際に履いたり着たあとで買うかどうか決められるのは良いね。

わざわざ店に行って試着するのが面倒だったり、接客されるのが苦手な方に特におすすめですね。

主に以下の特徴があります↓

☑アマゾンプライム会員向けのサービス

☑最大4点までサイズや色違いの商品を送ってもらえる

☑試着期間は商品到着後から7日間

☑気に入ったサイズの商品分にのみ代金を支払う/返送料が無料

☑全部返品可能

アマゾンプライム会員向けのサービス

Prime Try Before You Buyはアマゾンプライム会員のみが利用できるサービスとなっています。

アマゾンプライムの特徴/会員特典

30日無料体験ができる

商品の送料が無料になる

3万本以上の映画やアニメ、ドラマが無料視聴できる

200万曲以上の曲を無料で聞ける

月額500円

月額たった500円で様々なコンテンツを利用でき、なおかつアマゾンで物を買うときの送料が0円になるので、かなりコスパの良いサービス。

プライム会員じゃないとPrime Try Before You buyは利用できないですが、30日間無料体験もできるので、まだ使ったことがないなら試してみると良いと思います。

30日間無料体験中にPrime Try Before You buyをやればOK。

ちなみに無料体験を始めてすぐに解約しても、30日の間は特典が利用可能。

体験終了後の翌月分の支払いをしたくない場合や、とりあえずどんなものか使ってみたいだけなら、登録してすぐ解約しちゃうのもありですね。

10分程度で無料体験を始められる。

>>アマゾンプライム無料体験はコチラから

最大4点までサイズや色違いの商品を送ってもらえる

Prime Try Before You buyでは最大4点までサイズや色違いの靴/服/バッグ/ファッション小物をまとめて送ってもらえる。

例えばいつも25㎝の靴を履いているなら、気になる靴の24.5㎝/25㎝/25.5㎝の3つを送ってもらい、自宅で履いてみて合いそうなサイズを決めればOKです。

同じ25㎝でもメーカーや靴の種類によって微妙に大きさが変わるから、3~4パターンのサイズを試せるのは安心。

服やバッグは靴ほどはシビアじゃないですが、それでもきちんと着たり実物のデザイン/カラーを確認してから買うか決められるのは良いですよね。

試着期間は商品到着後から7日間

7日の間、じっくり試着して買うかどうか決められます。

気に入ったサイズの商品分にのみ代金を支払う/返品の送料無料

試してみて気に入った商品があれば、その分のお金を払い、合わなかった商品は返品する流れ。

返品の送料は無料です。

商品が送られてきた段ボールの中に【ヤマトの着払い伝票】が同封されているから、それを使って返送できる。

全部返品できる

取り寄せた商品を全部返品することもできる。

送ってもらった商品のサイズが全部合わなかったり、色やデザインがイメージ画像と違ったり、やっぱり必要ないと感じた場合は全て送り返せます。

全品返品OK。

試着したらどれか1つは買わないといけないショップも多い中で、アマゾンはとても良心的。

>>Prime Try Before You Buyで欲しい商品を探す

Prime Try Before You Buyの使い方・返品方法

使い方や返品方法はとても簡単。

以下の流れで進めていきます。

①商品を注文する

②商品が届くので試着する

③購入・返送手続きをする

④梱包して返送する

①商品を注文する

以下のリンクからアマゾンに飛び、欲しい商品を選びます↓

Prime Try Before You Buy

欲しい商品を見つけたら【Prime Try Before You Buy】にチェックを入れ、【カートに入れて無料試着する】をクリック

商品は4つまで送ってもらえます。

②商品が届くので、試着する

選んだ商品が届くので、実際に試着してみて自分に合うサイズを確かめていきます。

商品の他に返送の時に使う【注文内容が書かれたバーコード付きの白い用紙】と【ヤマトの着払い伝票】が同封されている。

返送する時に使うからなくさないように。

③商品到着後7日間のうちに購入・返送手続きをする

買う商品と返す商品を決めたら、アマゾンの【注文履歴】から【購入・返送手続き】を進めていきます。

商品到着後7日間のうちに手続きしておこう。

④梱包して返送する

商品が送られてきた段ボールの中に【返品する商品】と【注文内容が書かれたバーコード付きの白い紙】を入れ、梱包していく。

それからヤマトの着払い返送用伝票を使って返送します。

☑返送方法4パターン

①ファミマかセブンイレブンに持ち込み

②ヤマト運輸の営業所に持ち込み

③PUDO持ち込み

④ヤマト運輸に集荷依頼し、持っていってもらう

Prime Try Before You Buyの口コミ・評判レビュー

ツイッターにて実際に利用したユーザーのレビューを紹介します。

 

 

 

Prime Try Before You Buyの注意点

主な注意点は以下の通りです↓

試着期間は配送完了した翌日から7日間

Prime Try Before You Buy対象商品のみ利用可能

商品タグを付けたままにしておくこと

試着では発生し得ない消耗やダメージ(しわ、ソールの汚れ、ソールの傷など)があるものや、香水やたばこの匂い、化粧汚れが付着したものなど、使用済み商品の返送は不可

基本的には実店舗での試着と同じように汚さない、傷つけないようにすれば特に心配する必要はないです。

Prime Try Before You Buy対象商品のみ利用可能

サービスは対象商品のみ利用できる。

マイナーな商品やアマゾン以外の販売業者だと利用できないことが多いですが、人気商品はだいたいの場合利用できる感じです。

※試着期間の7日間を過ぎた後で返品したい場合は?

試着期間の7日が過ぎると自動で代金が引かれますが、その後も購入30日以内かつ未使用なら返品可能となっています。

7日間の試着期間の終了後に返品したい場合はどうすればいいですか?
購入後に返品したくなった、または購入予定はなかったが試着期間が終了し自動的に請求されてしまった場合でも、Amazon Fashionが提供する最長30日間の返品の条件に基づき、商品をご返品いただくことができます。この場合もお届け時の箱に入れ、商品タグをつけた状態で返品してください。Amazon.co.jpの返品ポリシーに基づき返品してください。

ただし、7日間のうちに返送するよりも面倒な手間が増えるので、なるべく試着期間内に返すことをおすすめします。

Prime Try~は返品する前提だから着払い伝票が入っていてラク。

まとめ:気軽に試着できる便利サービス

今回はアマゾンの試着サービス「Prime Try Before You Buy」についてまとめてきました。

しっかり試着した上で気に入った商品だけを買える便利なサービスなので、ネットショッピングで失敗したくない方や、店に行って試着するのが面倒な方にはおすすめです。

とても便利な試着サービス!

しかも全部返品もOK!

というわけで、以上です。

>>Prime Try Before You Buyで欲しい商品を探す

>>アマゾンプライム無料体験はコチラから

 

タイトルとURLをコピーしました