【バボラ】ピュアドライブ2018 インプレ 評価 感想レビュー【楽に飛ぶ】

テニスラケットインプレ

こんにちは~テニス歴20年の週末プレーヤー、テニスタイガーです(‘ω’)ノ

本記事はテニスラケット界屈指の大人気シリーズ、Babolat Pure Drive(バボラ ピュアドライブ)の7代目のモデル「Babolat Pure Drive 2018」のインプレ・感想レビュー記事です。

本記事の内容

  1. Babolat Pure Drive 2018のスペック、使っているプロの紹介
  2. Babolat Pure Drive 2018に使われているテクノロジーをサクッと解説
  3. Babolat Pure Drive 2018の打感、ボールの飛び、スピン&コントロール性能などのインプレレビュー

スペックや詳細情報を盛り込みつつ各種ショットの使用感を詳しく書いていくので、

  • このラケットがどういった特徴を持っているのか知りたい方
  • ストロークやボレー、サーブなどの使用感や感想が気になる方

はご覧くださいませ(‘ω’)ノ

結論は、

「強めのパワーアシストと球離れの早いあっさりとした軽い打感が特徴的な初中級者向けのスピン系ラケット」

です。

では、早速紹介していきます!

5分位で読み終わるよ~。

スポンサーリンク

バボラ ピュアドライブ 2018のスペック

Babolat Pure Drive 2018

フェイスサイズ100平方インチ
重さ300g
バランスポイント320㎜
フレーム厚23-26㎜
ストリングパターン16×19
推奨テンション50~59
発売日2017年8月発売(シリーズ7作目)

フェイスサイズ100平方インチ、重さ300g、バランスポイント320㎜のいわゆる黄金スペックモデルです。

黄金スペックは最も幅広い層に最適化してるから、大人から子供まで使いやすく、非常に人気のあるスペック。

バボラ ピュアドライブ シリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

☑ファビオ・フォニーニ(世界ランク最高9位)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fabio Fognini(@fabiofogna)がシェアした投稿

☑カロリナ・プリスコバ(世界ランク最高1位)

 

この投稿をInstagramで見る

 

🏃‍♀️💪🙏😎😍♥️💆‍♀️🤗👋

Karolina Pliskova(@karolinapliskova)がシェアした投稿 –

小柄な男子選手や、女子選手が多数使っており、非常に人気のあるイメージです。

日本勢の杉田選手やダニエル選手は日本限定カラー版を使ってる。


※プロテニス選手は独自にラケットをカスタマイズしているので、市販品とスペックが違うことがあります。

<適正表>

上級者中級者初級者
男性
女性

テクノロジー/予備知識

Enlange String Patternストリングパターンを上下に広げたことにより、スイートスポットを拡大
Diamond Grommet Woofer新形状のダイヤモンドグロメットを採用し、ストリングの可動域を微調整⇒ホールド性、コントロール性を向上
New Bumper System空気抵抗を抑えたバンパーを使用し、振り抜きの良さを向上
Coretex Pure Feel振動対策のエキスパートであるSMAC社の新素材をスロート部に搭載し、よりクリアな打感に
スポンサーリンク

バボラ ピュアドライブ 2018のデザイン

 

フレームが26㎜&フェイスサイズ100平方インチなので、面が大きくて結構ガッシリとした印象。

 

 

 

デザインはピュアドラらしい水色を基調としたカラーが使われていて、カッコイイと思います。

爽やかな感じ!

スポンサーリンク

バボラ ピュアドライブ 2018のインプレ・評価・感想レビュー

次に使用感や各種ショットのインプレ、感想を書いていきます。

打感の柔らかさ: 8/10

非常に柔らかく、軽くてあっさりした打感。

スイートスポットが広く作られていることもあって、ミスヒットしてもあまり嫌な衝撃は来ませんでした。

球離れは早く、弾き感は結構感じられました。

ボールをぶっ潰して飛ばす感じはなく、打ったらポーンとすぐに飛んでいくイメージ。

体への負担は小さそう。

ボールの飛びの良さ: 9/10

ボールは楽に飛ばせました。

ラフな感じに当ててあげてもちゃんと相手コートに返るので、安心感あり。

フラット系で思い切り振ると若干アウトになりがちでしたので、スピンをよく使う方に向いていると思います。

パワフルな上級者以外なら誰に取っても使いやすそう。

プロだけでなく、一般プレイヤーの方にも人気な理由がよくわかる。

スピンのかけやすさ: 8/10

スピンはフォアもバックも結構しっかりかかりました。

フラットドライブ~グリグリスピン辺りはお手の物って感じです。

ストローク相手がバウンド後のボールの伸びがとても良かったと言っていたので、実戦でも強力な味方になると思います。

やや高い軌道を描くイメージで回転をかけると、ネットやアウトも防げて質の良いスピンショットが打てる。

スライスもスピン同様にしっかりかかるので、回転がよくかかるタイプのラケットだと思います。

コントロール性能: 6/10

ガットがボールをつかむ感じはあまりしないため、細かなコントロールはやや難しめ。

パワーのあるラケットなので、コントロールして主導権を握るよりも、スピンショットで押していく方が向いていると思います。

操作性&取り回しの良さ: 8/10

重さ300g、バランスポイント320㎜の万人向けスペックなので、特に重さなどは感じず、サーブ、ストローク、ボレーのどのショットも違和感なく使えました。

小学校低学年の子や力の弱い女性の方、テニスエルボーでラケットを振るのが怖いという方以外は難なく使えると思います。

ストローク

柔らかな打感で衝撃はあまりなく、楽にボールが飛んでいきます。

ボールの重さもあまり感じないので、肘にも優しい。

走らされたときや、差し込まれたときに割とミスヒットしても、パワーアシストがあるおかげで返球可能。

この辺りは使っていて良さを感じました。

こっちから攻撃していく際には、しっかりスピンをかけて落としてあげることでミスなく強力なショットが打てたので気持ちよかったですね。

ただ先述したようにフラット系でバカスカ打つとアウトになりやすいため、そこは注意かなと。

ボレー

ストローク同様、打感が柔らかくて非常に簡単。

面さえしっかり作れていれば相手コートに返球可能ですし、パワーがある分叩けば強めのショットになりました。

ボレーが苦手だから、すごい扱いやすく感じた‥‥!

サーブ

パワーアシストのおかげなのか、出だしの球速が上がったように思いました。

衝撃が抑えられている分ガチサーブを打ちまくっても腕が痛くならなかったのも良い点。

スライスサーブやスピンサーブはそこそこ変化しましたが、基本的にはフラット気味で厚く当てて押し込む方が球速も出て気持ち良かった印象です。

バボラ ピュアドライブ 2018のメリット・デメリット

メリットとデメリットをそれぞれまとめていきます。

メリット

  • ボールが楽に飛ぶ
  • ヒット時の衝撃が抑えられていて、体に優しい
  • スピンやスライスがしっかりかかり、バウンド後の伸びも良い
  • スイートスポットが広いので、走らされたり差し込まれたりしてミスヒットしても相手コートに返せる安心感がある

デメリット

  • フラット系で思い切り打つとアウトしがち
  • 弾き感が強く、細かいコントロールは利きにくい

バボラ ピュアドライブ 2018はこんな人におすすめ

  • ボールを楽に飛ばしたい
  • スピン回転をしっかりかけてストロークで打ち勝ちたい人
  • 体への負担が少ないラケットが欲しい人

こんな人には向いてない

  • パワフルな人
  • フラット系でボールをぶっ潰してハードヒットしたい人
  • コントロール重視な人

まとめ:パワーアシストのある王道スピンラケット!

本記事では「Babolat Pure Drive 2018」のインプレ、感想レビューを、スペックや詳細情報を交えつつ紹介してきました。

パワーがあり、楽にボールが飛ばせ、体への負担も小さめのラケット。

一般プレーヤーの方やジュニアの方にとって、気持ちよくスピンショットを打って相手を圧倒できるモデルだと思います。

ボールを楽に飛ばしたい、負担なく伸びのあるスピンショットを打ちたい!という方におすすめです。

ではでは、今回はこの辺で(‘ω’)ノ

 

タイトルとURLをコピーしました