Yonex Ezone 100L 2020 インプレ 評価 レビュー 超使いやすい

テニスラケットインプレ

こんにちは~テニス歴20年の週末プレーヤー、テニスタイガーです(‘ω’)ノ

今回は「Yonex Ezone 100L 2020」(ヨネックス イーゾーン 100L 2020)のインプレ・評価・感想レビューを書いていきます。

本記事の内容

  1. スペック、使っているプロの紹介
  2. 使われているテクノロジーをサクッと解説
  3. 打感、ボールの飛び、スピン&コントロール性能などのインプレレビュー
  4. 類似・競合ラケットの紹介

スペックや詳細情報を盛り込みつつ各種ショットの使用感を詳しく書いていくので、

  • このラケットがどういった特徴を持っているのか知りたい方
  • ストロークやボレー、サーブなどの使用感や感想が気になる方

はご覧ください(‘ω’)ノ

結論は、

「ボールが楽に飛び回転もかけやすく、スイートスポット広めな初中級~中級者向け軽量ラケット」

です。

では、早速紹介していきます。

5分位で読み終わるよ~。

 

 

スポンサーリンク

Yonex Ezone 100L 2020のスペック

Yonex Ezone 100L 2020

フェイスサイズ100平方インチ
重さ285g
フレーム厚23.5-26-22㎜
バランスポイント325㎜
ストリングパターン16×19

フェイスサイズは標準的な100インチですが、重さは普通より15g軽い285g。

軽くて振りやすいので、女性やジュニア、操作性を重視する男性に向けて設計されているタイプですね。

<適正表>

上級者中級者初級者
男性
女性

Ezoneシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

※プロテニス選手は独自にラケットをカスタマイズしているので、市販品とスペックが違うことがあります。

☑ニック・キリオス(世界ランク最高13位)

 

この投稿をInstagramで見る

 

I see my path but I don’t know where it leads, not knowing where I’m going is what inspires me to travel it.

Nick Kyrgios(@k1ngkyrg1os)がシェアした投稿 –

☑大坂なおみ(世界ランク1位)

色に関しては、2020年の全米オープンで大坂選手が優勝した際に使った限定カラーの「NAOMI OSAKA Limited」もあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yonex Tennis(@yonex_tennis)がシェアした投稿

 

 

テクノロジー/予備知識

アイソメトリックフェイスの形を四角っぽくすることでスイートスポットを従来のものより約7%広げるヨネックス独自の技術。
OPSシャフト部を薄くしてしなり感を出し、ボールのホールド感やコントロール性、スピン量をUPする技術。
VDMメッシュ状の特殊な振動吸収材。グリップ部に内蔵されていることにより、衝撃値を11%削減することに成功。

Yonex Ezone 100L 2020のデザイン

メタリックブルーでとても綺麗なペイント。

前作はかなり四角に近い形状のフレームでしたが、今作はそれと比較してやや丸みを帯びたフレームになっています。

フレーム厚最大26㎜なので、中々の厚みを感じます。

Yonex Ezone 100L 2020のインプレ・評価・感想レビュー

次に使用感や各種ショットのインプレ、評価、感想を書いていきます。

打感の柔らかさ: 8/10

かなり柔らかめな印象。

ガットのたわみがわかりやすく、スイートスポット広めで普通ならミスヒットした際に感じる硬さ&重さがほぼなく、柔らかな打ち心地で返球できます。

イーゾーンは100もこの100lも明らかに他のラケットよりスイートスポットが広い。

ボールの重みはあまり感じない軽めであっさりとしたタイプです。

ボールの飛びの良さ: 8.5/10

反発性能は非常に高く、ボールが楽に飛ぶ。

フラット系でガンガン打っていくとアウトしやすいですが、力まずとも相手コート後方に打てるので、ラクです。

ボールの軌道は上がりやすい。

スピンのかけやすさ: 8/10

スピン性能はまあまあ高め。

しっかりスピンをかけるスイングで打っていくと、ギュンと落ちる質の良いスピン系ショットになります。

中々バッチリ回転がかかる。

【スライスに関して】

スライスの回転量は標準的。

軌道はやや上がりやすいです。

コントロール性能: 7/10

ボールの飛びが強いので、細かくコースを狙ってショットを打ち込むのはあまり得意じゃないですね。

操作性&取り回しの良さ: 8.5/10

標準より15g軽い分、操作性はバツグン。

疲れにくくブンブン振っていけます。

軽い。

ストローク

スピン系の中軌道ショットを楽に展開できる◎

頑張って打たなくてもボールが飛ぶし、スイートスポット広めでミスヒットになりにくいので、シンプルに使いやすいです。

軽量×打感柔らかい×良く飛ぶ×スピンかかる×スイートスポット広めだから、難しさをほぼ感じないクオリティ高めな仕上がり。

初中級~中級くらいの女性やジュニア、操作性を重視する男性にはピッタリだと思います。

ただ、先述した通りフラット系でバンバン打つと飛びすぎる。

あと、軽量ゆえにショットの威力はあまり出ないので、剛速球を打ちたいパワフルな中上級プレイヤーには向いていないですね。

【守備に関して】

当てるだけでも割と返球できるカンタン系。

守備型プレーヤーにはかなり向いていると思います。

走らされてギリギリ届いたボールがちゃんと相手コートに返るから、安心感がある。

ボレー

打感が柔らかくボールが割と飛んでくれるので、ストローク同様にカンタン。

不本意にボールが飛びすぎてアウトしまくりということもなく、使いやすいです。

操作性も良いから、頻繁にボレーに出る人におすすめできる。

サーブ

フラットサーブ⇒目いっぱい打つとボールの収まりが良くなく、バウンド後のノビもボチボチ。

ただ、7~8割で打つとそこそこスピードが出て、きちんとサービスエリアに収まる。

スライスサーブ&スピンサーブ⇒打球の変化が大きめ。

スライスサーブはキッチリ曲がり、スピンサーブは高くハネやすい。

力まず打てるスピーディなフラットサーブと、回転系サーブを織り交ぜて展開していく使い方がしっくりきた。

 

 

類似・競合ラケットの紹介

☑ヨネックス イーゾーン 100 2020

15g重いイーゾーンのメイン機種。

重い分ショットの威力は出やすく、また相手の剛速球にも打ち負けないしっかりとした安定性があります。

軽さを取るか、打球の威力・安定性を取るかって感じ。

重さでボールを潰せるから、打感も100の方が少し柔らかいイメージ。

Yonex Ezone 100 2020 インプレ 評価 レビュー 広大なスイートスポット
「Yonex Ezone 100 2020」(ヨネックス イーゾーン100 2020)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

☑ヨネックス ブイコアプロ 100L 2021

イーゾーンよりも飛びが抑えめで、振り切って打っても打球がアウトになりにくい軽量ラケット。

軽いラケットが良いけど、飛びすぎるのも使いにくいという方にピッタリな仕上がりです。

フラットドライブが打ちやすい。

ヨネックス ブイコアプロ 100L 2021 インプレ 評価 感想レビュー
「Yonex Vcore Pro 100L 2021」(ヨネックス ブイコアプロ 100L 2021)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

☑ヨネックス ブイコア 100L 2021

回転特化シリーズ「ブイコア」の軽量版。

イーゾーンよりちょっと打感硬め&飛び強めで強烈な回転性能を誇り、エグく変化するグリグリスピンが打ちやすいラケットです。

グリグリスピンを打てる軽量ラケットを使いたいプレーヤーにイチオシ。

Yonex Vcore 100L 2021 インプレ 評価 レビュー 軽量スピン
「Yonex Vcore 100L 2021」(ヨネックス ブイコア 100L 2021)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

Yonex Ezone 100L 2020はこんな人におすすめ

  • 軽いラケットを使いたい女性&ジュニア・操作性を重視する男性
  • 楽にボールを飛ばしたい人
  • 柔らかい打感が好きな人
  • 回転をしっかりかけたい人
  • スイートスポット広めが良い人

こんな人には向いてない

  • 硬い打感が好きな人
  • ボールの飛びを抑えたいコントロール志向な人
  • パワフルな人

まとめ:高めの反発性能とスピン性能、広いスイートスポットが魅力

本記事では「Yonex Ezone 100L 2020」のインプレ、感想レビューを、スペックや詳細情報を交えつつ紹介してきました。

ソフトな打感、広めのスイートスポット、強めの反発性能&スピン性能が特徴的な軽量ラケット!

操作性が良くて楽にスピン系のショットを展開したい初中級~中級者にはピッタリだと思うので、試してみることをおすすめします。

では、今回はこの辺で(‘ω’)ノ

今回解説したラケット用品一覧

 

 

 

(※ラケットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるので、実店舗で買うよりも5000~10000円位安く手に入りますよ。)

タイトルとURLをコピーしました