当サイトの記事内には広告が含まれています

2024最新 女性の初心者/初級者におすすめの人気硬式テニスラケットランキングTOP10

テニスラケットランキング

 

テニス初心者/初級者の女性向けの硬式テニスラケットが知りたい!

どのラケットがおすすめ?

今回は上記の疑問を持つ方へ向けて、テニス初心者/初級者の女性におすすめのテニスラケットを10本ランキング形式で紹介していきます。

☑筆者情報

  • テニス歴20年以上
  • ラケット試打数&購入数合計200本以上
  • ガットインプレ数100種以上
  • 週末プレイヤー
  • ツイッター(@tennis_torasan

ラケットを選ぶ際の前知識もサクッとまとめておきましたので、そちらも参考にしてみてください。

テニス初心者がラケットを選ぶ際に知っておきたい4つの知識

テニスラケットを選ぶ際に重要なポイントは主に以下の4点です。

  1. 重さ
  2. 面の大きさ
  3. グリップの太さ
  4. ガットを張る強さ

☑重さ

重さは女性なら270~300g、男性なら280~310g位が大体マッチする。

一般的な筋力の女性は280~290g前後、小柄であまり筋力に自信がない女性は270~280g前後のラケットを選ぶと良いでしょう。

この記事では270~285gのラケットをチョイスしています。

※「300gくらいのラケットでも使えるよ~そこそこ筋力には自信あるよ~」という場合は以下記事で300g前後の初心者向けラケットを紹介しているので、そちらをご覧ください。

2024最新 初心者・初級者におすすめの人気硬式テニスラケットランキングTOP10
本記事では、テニス初心者・初級者におすすめテニスラケットを10本ランキング形式で紹介しています。ボールを楽に飛ばせるラケットを探している方はご覧ください。

☑面の大きさ

面の大きさは標準で100平方インチ、小さくて95~98平方インチ、大きくて105~115平方インチ。

本記事内では標準の100平方インチ辺りのラケットをメインに選んでいます。

※「100だとちゃんとボールが打てるか不安…。面が大きいラケットが良い!」という場合は、下記の「おすすめのデカラケランキング」をご覧ください

260~280g おすすめのデカラケランキングトップ9 軽くて体に優しい&テニス肘対策
260~280g前後の軽くておすすめのテニスラケット(デカラケ)をランキング形式で紹介していきます。

☑グリップの太さ

グリップの太さは一般的に1~4の数値で定められており、数字が大きいほど太くなります。

手の小さい女性なら1を、普通なら2を選ぶと良いでしょう。

太すぎると握りにくいから、1or2にするのが無難。

☑ガットを張る強さ

ガットを張る強さはポンド数で測られ、大体40~60ポンドの間で張ります。

  • 40~48ポンド⇒ボールを打った時の打球感が柔らかく感じ、ボールも飛びやすい。
  • 49~60ポンド⇒打球感が硬くなり、ボールも飛びにくい。

女性の初心者なら体への負担を小さくして楽にボールを飛ばせるセッティングが向いているので、ナイロンガットを40~45ポンド辺りで張るのがおすすめです。

ラケットの販売ページには推奨ポンド数が50~60とされていたりするけど、あれは一般人には高めの数値。

まずは45前後で張って様子を見るのが良いと思う。

ではでは、前知識はこの辺にして次は女性の初心者向けのおすすめラケットを5本紹介していきます。

【女性の初心者/初級者向け】おすすめの人気硬式テニスラケットランキングTOP10【2024最新】

どれも軽くて振りやすく、しっかりと良いショットが打てる人気のテニスラケットです。

第1位 ヨネックス イーゾーン 100L 2022

ヨネックス イーゾーン 100L 2022」(Yonex Ezone 100L 2022)

楽天でチェック

アマゾンでチェック

スペック

フェイスサイズ 100平方インチ
重さ 285g
バランスポイント 325㎜
フレーム厚 23.8-26.5-22.5㎜
ストリングパターン 16×19

評価

打感の柔らかさ 7.5~8/10
ボールの飛ばしやすさ 8.5/10
回転のかけやすさ 7.5~8/10
ボールコントロール性能 6.5~7/10
操作性/取り回しやすさ 9/10

ヨネックスの超人気シリーズ「YONEX EZONE」の軽量モデル。

軽くてラケットを振りぬきやすく、軽快にボールを飛ばせるタイプです。

軽量ラケットの中で爆発的な人気を誇る1本。

反発性能が高く、スカッとスピードボールを打ちやすい。

「アイソメトリック」というヨネックスが独自開発した特殊な形のフレームを採用しており、他社のものと比べてスイートスポットが広く設計されているのが大きな特徴。

ミスヒットしても打感の硬さやボールの飛ばなさを感じにくく、相手コートにちゃんとボールが返ってくれる安心感があります。

アイソメトリックは通常の卵型のフレームと比べて四角っぽい形をしている。

ミスりにくい。

また、VDMという特殊な衝撃吸収材をグリップ内部に内蔵しているため、手首や肘に優しいのも良い所◎

軽めかつボールがよく飛んでくれて、体への負担も小さいモデルが欲しい方におすすめです。

ブラックカラー版「2024 アクアナイトブラック」や龍のデザインが特徴的なバージョン「OSAKA EZONE」もあります。(デザインのみの違いでスペックやテクノロジーは2022版と同じ)

 

270gの超軽量バージョン「イーゾーン100SL」もあるので、力にあまり自信のない女性にはこちらが合うと思います↓

 

 

╲詳細レビューはこちら/

 

 

第2位 バボラ ピュアドライブ チーム 2021

バボラ ピュアドライブ チーム 2021」(Babolat Pure Drive Team 2021)

楽天でチェック

アマゾンでチェック

スペック

フェイスサイズ 100平方インチ
重さ 285g
バランスポイント 320㎜
フレーム厚 23-26㎜
ストリングパターン 16×19

評価

打感の柔らかさ 7.5/10
ボールの飛ばしやすさ 8.5/10
回転のかけやすさ 7.5/10
ボールコントロールのしやすさ 6.5/10
操作性/取り回しやすさ 9/10

イーゾーンに並ぶ超人気シリーズ「バボラ ピュアドライブ」の軽量版。

使っているプロ選手が多いのは勿論のこと、一般プレーヤーにも絶大な支持をされているモデルなので、一般的なコートで見かけることの多いシリーズです。

軽くてもしっかりとボールを飛ばすパワーと、相手のショットに打ち負けない安定感のあるモデル。

イーゾーンがスイートスポットが広め、打感柔らかめなことが強みなのに対し、ピュアドライブは若干硬さがある代わりに最高レベルの”打ち負けにくさ”が長所。

相手が打ってきた打球に一切打ち負けず、カウンターショットを決めやすいです。

カウンターショットやリターン、ボレーがとてもやりやすい。

絶対打ち負けないしっかり感を強く感じ、力強く鋭く跳ね返してくれる。

ボールスピードの出しやすさはイーゾーンとほぼ互角。

球速を上げやすく、面の安定感も高い人気軽量ラケットを欲しい方におすすめです。

数量限定のウィンブルドン2022カラーバージョンもあります。

270gの超軽量モデル「ピュアドライブ ライト」はコチラ↓

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

▼おすすめランキング記事

女性の中級者向けラケットランキングTOP10

 

第3位 ウィルソン クラッシュ 100L V2.0 2022

ウィルソン クラッシュ 100L V2.0 2022」(Wilson Clash 100L V2.0 2022)

楽天でチェック

アマゾンでチェック

スペック

フェイスサイズ 100平方インチ
重さ 280g
バランスポイント 315㎜
フレーム厚 24㎜
ストリングパターン 16×19

評価

打感の柔らかさ 8.5~9/10
ボールの飛ばしやすさ 7.5~8/10
回転のかけやすさ 7~7.5/10
ボールコントロール性能 8/10
操作性/取り回しやすさ 9~9.5/10

「最高レベルの打感の柔らかさとフレームのしなりやすさ」で有名なウィルソンの人気ラケット。

100インチのラケットの中ではトップクラスにソフトでもっちりとした打ち心地のモデルです。

スイングが速かろうが遅かろうが関係なくソフト。

柔らかい打球感を存分に体感したいなら間違いない。

また、ホールド感(球持ち感)も非常に強く、ガットとボールの接地時間がかなり長い。

通常しなりが強いラケットはボールが飛びにくくなる傾向にありますが、クラッシュはしなりと飛びを両立させていて、まあまあ反発力は強く、ボールの飛びは良好です。

打球は中軌道のフラットドライブショットになりやすい。

価格も他と比べて安く、コスパ良し。

ボールスピード重視ならイーゾーンやピュアドラの方が向いていますが、打感が柔らかく、飛びも良好なスイングしやすいフラットドライブ系ラケットを使いたい方にイチオシです。

柔らかさ重視ならこれ!

コスパも良い!

3位!

 

数量限定カラーバージョンが多く発売されています(デザインのみの違いでスペックや使われているテクノロジーは通常版と同じ)

 

 

 

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

▼おすすめランキング記事

打感が柔らかいラケットランキングTOP10

 

第4位 バボラ ピュアアエロ チーム 2022

バボラ ピュアアエロ チーム 2022/2023」(Babolat Pure Aero Team 2022/2023)

楽天でチェック

アマゾンでチェック

スペック

フェイスサイズ 100平方インチ
重さ 285g
バランスポイント 320㎜
フレーム厚 23-26㎜
ストリングパターン 16×19

評価

打感の柔らかさ 7~7.5/10
ボールの飛ばしやすさ 8.5/10
回転のかけやすさ 9~9.5/10
ボールコントロールのしやすさ 6.5/10
操作性/取り回しやすさ 9/10

プロ・アマチュア問わず多くのプレイヤーが愛用していることで有名なバボラの超人気スピン系シリーズ「ピュアアエロ」シリーズの軽量モデル。

トップクラスの”スピン性能”とボールを飛ばす”パワー”を兼ね備えたスピン特化ラケットです。

”スピンラケットと言えばピュアアエロ”みたいなところがある。

スピンならピュアアエロ、フラットドライブならピュアドライブ。

回転は半端なくかかり、曲がりながら急降下して超ハネる軌道高めのグリグリスピンがカンタンに打てる◎

ストロークで相手からミスを引き出しやすいです。

スゴイ回転がかかって楽しい。

超スピン&ハイパワーラケット。

スライスもスピン同様にかなり回転がかかり、バウンド後の変化が大きい。

打感は特に柔らかくない印象ですが、とにかく回転性能が高く、グリグリスピンで相手を翻弄できるラケットを使いたい方にはイチオシです。

パワフルスピン特化ラケットの大定番!

4位!

 

270gの「ピュアアエロ ライト」はコチラ↓

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

▼おすすめランキング記事

スピン系ラケットランキングTOP10

 

第5位 ウィルソン ウルトラ 100L V4.0 2022

ウィルソン ウルトラ 100L V4.0 2022/2023」(WILSON ULTRA 100L V4.0 2022/2023)

楽天でチェック

アマゾンでチェック

スペック

フェイスサイズ 100平方インチ
重さ 280g
バランスポイント 320㎜
フレーム厚 24-26.5-24㎜
ストリングパターン 16×19

評価

打感の柔らかさ 7.5~8/10
ボールの飛ばしやすさ 7.5~8/10
回転のかけやすさ 8/10
ボールコントロール性能 8/10
操作性/取り回しやすさ 9~9.5/10

柔らかめの打感、適度な飛び、軌道低めのフラットドライブのコントロールのしやすさ、打ち負けない強固な面の安定性が特徴のウィルソンの軽量モデル。

球持ちが良くてガットとボールの接地時間を長く感じられ、ショットを狙った所に打ちやすいタイプですね。

ガットがしっかりたわんでボールをホールドするから、コースを狙いやすく意図せぬアウトも少ない。

メタリックブルーの超絶キレイなデザイン。

また、ウルトラは「ウィルソンのボレー特化シリーズ」でもあり、そのコンセプト通りボレーのしやすさも素晴らしい。

ソフトな打ち心地で、飛びも丁度良く、打ち負けたり弾かれたりしにくい仕上がりです。

面の安定性はピュアドラと同格。

最強レベル。

反発力は軽量モデルの中ではそれほど強くないので、反発力を最重視するならあまり向かないですが、比較的強打しても飛びすぎない所が良い。

適度な飛びでボールコントロールしやすく、ボレーしやすいラケットを使いたい方にはおすすめです。

ガットのたわみやすさ、球持ちの良さ、コントロール性能、面の安定性、操作性がバツグン!

6位!

 

数量限定ブラックカラー版「ノワール」もあります↓

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

▼おすすめランキング記事

ボレーがしやすいラケットランキングTOP10

 

第6位 ヘッド ブーン(BOOM)MP 2024

ヘッド ブーン MP 2024」(HEAD BOOM MP 2024)

楽天でチェック

アマゾンでチェック

スペック

フェイスサイズ 100平方インチ
重さ 295g
バランスポイント 315㎜
フレーム厚 24㎜
ストリングパターン 16×19

評価

打感の柔らかさ 8.5/10
ボールの飛ばしやすさ 7.5~8/10
回転のかけやすさ 7.5/10
ボールコントロール性能 8/10
操作性/取り回しやすさ 8.5~9/10

非常に柔らかい打感と適度なボールの飛び、高めのボールコントロール性能が特徴のラケット。

クラッシュ同様に「気持ち良いフレームのしなりによるソフトさ」と、「少し軽量かつトップライト系で振り抜きやすい点」を感じられるラケットです。

クラッシュのしなりをちょっと抑えて面の安定性をあげたようなタイプ。

スイートスポット広めでミスしにくく、反発力も丁度良い。

ホールド感(球持ち感)が強く、ボールを乗せて運べる感触が心地良いです。

飛びとコントロール性能のバランスが良い。

ストローク時の球種としては、低~中軌道のフラットドライブが打ちやすい印象。

トップライト系特有の操作性の高さと柔らかな打感、飛びとコントロール性能のバランスの良さを重視する方におすすめです。

取り回しやすさがバツグンの柔らか系ラケット!

デザインも最高!

6位!

 

ホワイト&ミントカラー版「オルタネイト」もあります。(デザインのみの違いでスペックやテクノロジーは両方同じ/グリップサイズは通常版が2&3、オルタネイトが1&2のラインナップ)

 

※295gだと重そうという場合は270gの「MP L」が合うと思います↓

 

 

 

第7位 バボラ エボ アエロ 2022 2023

バボラ エボ アエロ 2023

楽天でチェック

アマゾンでチェック

スペック

フェイスサイズ 102平方インチ
重さ 275g
バランスポイント 320㎜
フレーム厚 23-26㎜
ストリングパターン 16×18

評価

打感の柔らかさ 8~8.5/10
ボールの飛ばしやすさ 8.5/10
回転のかけやすさ 9/10
ボールコントロール性能 6.5/10
操作性/取り回しやすさ 9~9.5/10

初中級プレイヤーでもテニスを楽しめるように、ボールの飛ばしやすさ&回転のかけやすさ&軽さに注力してバボラが作ったシリーズ(102インチ/275g/バランス320㎜)

軽いので、ビュンビュン振っていけます。

スーパー軽やか。

反発力とスピン性能がかなり強力で、ラクにグリグリスピンボールを飛ばしやすい。

価格も安めに設定されていて、手に取りやすい1本です。

ありがたい!

基本性能はピュアアエロチームに近いですが、比較するとエボアエロの方が面が大きい分、ガットのたわむソフトさやスイートスポットの広さを感じやすい。

一方ピュアアエロチームは標準的な100インチ&285gなので、エボアエロより少し打ち負けにくく、振り抜きも良い印象です。

柔らかさやスイートスポットの広さ重視ならエボアエロ、100インチの軽量モデルが良いならピュアアエロチームがそれぞれ向いている。

コスパの良いバボラの軽量スピン系デカラケを使いたい方にはおすすめです。

 

ピンクカラーのバージョンもあります。(性能やスペックは2つとも全く同じ)

 

 

▼おすすめランキング記事

デカラケランキングTOP9

 

第8位 ダンロップ SX300LS 2022

ダンロップ SX300LS 2022

スペック

フェイスサイズ 100平方インチ
重さ 285g
バランスポイント 325㎜
フレーム厚 23-26㎜
ストリングパターン 16×19

評価

打感の柔らかさ 7.5~8/10
ボールの飛ばしやすさ 8/10
回転のかけやすさ 9/10
ボールコントロールのしやすさ 7~7.5/10
操作性/取り回しやすさ 8.5~9/10

ダンロップのスピン特化ラケット「SX」の軽量モデル。

柔らかめの打感と強烈な回転がかかったショットの打ちやすさが特徴的な1本です。

 

グリグリスピンが打てる!

「100インチの軽量スピン特化ラケット」という点でピュアアエロチームと似ている。

違いとしては、ピュアアエロチームの方がやや打感が硬い代わりにボールの飛びが強く、SX300LSはピュアアエロチームほどはパワーが無い代わりに打感がソフトな点が挙げられます。

 

系統的には同じ。

あとデザインも結構違うから、好みで選ぶと良さそう。

 

軽くて振りやすく、まあまあ打感が柔らかいスピン特化ラケットを使いたい方におすすめです。

 

数量限定カラー版の「ホワイト リミテッド」もあります。(デザインのみの違いで使われているテクノロジーなどは通常版と全く同じ)

 

╲詳細レビューはこちら/

 

第9位 ヘッド グラビティ チーム 2023

ヘッド グラビティ チーム 2023」(HEAD GRAVITY TEAM)

楽天でチェック

アマゾンでチェック

スペック

フェイスサイズ 104平方インチ
重さ 285g
バランスポイント 325㎜
長さ 27インチ
フレーム厚 24㎜
ストリングパターン 16×20

評価

打感の柔らかさ 8.5~9/10
ボールの飛ばしやすさ 8~8.5/10
回転のかけやすさ 8~8.5/10
ボールコントロール性能 7.5/10
操作性/取り回しやすさ 8.5/10

ヘッドと契約しているトッププロに人気の「グラビティ」シリーズの104インチ/285gの軽量デカラケモデル。

見る角度によってブルーからパープルまでカラーが移り変わっていく鮮やかなグラデーションが施された美しいデザインのラケットです。

特に女性から支持されているデザイン。

デカラケ特有の「ガットのたわみ」とグラビティシリーズ特有の「フレームのしなり」から来るソフトな打ち心地、強めの反発力&スピン性能、スイートスポットの広さが特徴的。

柔らかい打ち心地でラクにボールを飛ばしやすいです。

とてもソフトフィーリング。

綺麗なデザインの柔らかデカラケを使いたい方におすすめです。

 

 

╲詳細レビューはこちら/

 

第10位 ヨネックス ブイコア 100L 2023

ヨネックス ブイコア 100L 2023(YONEX VCORE 100L 2023)」

楽天でチェック

アマゾンでチェック

スペック

フェイスサイズ 100平方インチ
重さ 280g
バランスポイント 330㎜
フレーム厚 25.3-25.3-22㎜
ストリングパターン 16×19

評価

打感の柔らかさ 7.5~8/10
ボールの飛ばしやすさ 8~8.5/10
回転のかけやすさ 8~8.5/10
ボールコントロールのしやすさ 7/10
操作性/取り回しやすさ 8.5~9/10

スピンをかけることに特化した「ヨネックス ブイコア」シリーズの人気の軽量モデル。

柔らかめの打感、良好なスピン性能、ボールの飛ばしやすさが特徴的です。

1位のイーゾーンと同様にヨネックス独自の技術である「アイソメトリック」と「VDM」がバッチリ搭載されている。

ピュアアエロチームやSX300LSに並ぶ定番の軽量スピン系100インチですが、3種を比較するとブイコア100Lはやや回転量は少なめの印象。

勝手に激烈に回転がかかるタイプというよりは、自分から回転をかけに行った時にスピンをアシストしてくれるタイプだと思います。

スピン量の調整をしやすい。

かけようと思えばかなり回転がかかる。

また、ヨネックス特有の四角っぽいフレーム形状「アイソメトリック」によってスイートスポットが広めな所も特徴的。

スピン量を最重視するならピュアアエロチームかSX300LSの方が向いていますが、ボールを楽に飛ばせて、スピン量の調整をしやすく、スイートスポットが広いラケットを使いたい方にはおすすめです。

ヨネックスの人気の軽量スピン系!

10位!

 

 

\詳細レビュー記事はこちら/

 

 

まとめ:女性のテニス初心者には軽くてボールが飛びやすいラケットが向いている

今回は女性のテニス初心者の方へ向けて、おすすめのテニスラケットをランキング形式で紹介してきました。

それぞれ特徴があるけど、軽くてボールを飛ばしやすく、体への負担が小さめな点は共通している。

ぜひ自分に合ったラケットを選んで楽しくテニスをしていただけたらと思います。

ラケットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるから、実店舗で買うよりも5000~10000円くらい安く手に入るよ。

関連記事>>テニスラケットはどこで安く買える?おすすめのネットショップ5選

ではでは、今回はこの辺で(‘ω’)ノ

今回解説したラケット用品一覧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました