プリンスのガット(ストリング)の特徴・おすすめ・選び方を解説 初心者向け

プリンス

 

プリンスのテニスのガットってどんな種類があるの?

特徴も知りたい。

今回は上記の疑問を持つ方へ向けて、プリンスのテニスガット(ストリング)の特徴やおすすめの機種、選び方について、実際に使ってみた立場から解説していきます。

  • プリンスのガットを使いたいけどどれが自分に合っているのかわからない方
  • それぞれの特徴・強み・性能を知りたい方

はご覧ください(‘ω’)ノ

テニスのガット(ストリング)は3カテゴリーに分けられる

テニスのガットは使われている素材によって3カテゴリーに分けられます。

素材特徴
ナイロンソフトな打ち心地、軽快な飛び、ガットがボールを掴むホールド感強め
ポリエステル打ちごたえのある打感、強めのスピン性能、高い耐久性
ナチュラル高価格・ソフトな打ち心地、軽快な飛び、強めのホールド感、高い耐久性

プリンスのガットはナイロン6種ポリエステル5種を打ったことがあるので、以下ではそれぞれの機種の特徴と向いているプレイヤーについて書いていきます。

プリンスのナイロンガット(ストリング)6種の特徴を解説

実際に打った6種のシリーズ名と特徴はざっくり表のとおり。

シリーズ名特徴
エンブレム LTかなり柔らかい打感・ボールを飛ばしやすい
トップスピン XX強めのスピン性能・ややしっかりめの打感
ハリアーパワー強めのスピン性能・柔らかい打感
ライトニング XX強めのスピン性能・ボールを飛ばしやすい
エンブレム タッチ SF強めのホールド感・ややしっかりめの打感
エンブレム コントロール控えめな飛び感・柔らかい打感

>>関連記事 プリンス ナイロンガット6種打ち比べレビュー

プリンス エンブレム LT

 

打感の柔らかさ9.5/10
打感の重さ軽め
ボールの飛びの良さ9/10
軌道の高さ高軌道になりやすい
回転のかけやすさ6.5/10

非常に柔らかく軽めの打感と、ボールの飛ばしやすさが特徴的なナイロンマルチ。

軌道は高めになりやすいですね。

アメリカストリンガー協会(USRSA)から最高評価を得た”ナチュラル感覚の飛び”が持ち味。

ソフトで良く飛び快適。

スピンはあまりかからないですが、体への負担が少ないガットで楽ちんにテニスをしたい人にイチオシです。

★おすすめのプレーヤー

  • 柔らかく軽めの打感が好きな人
  • 肘や手首への負担の小さいガットを使いたい人
  • ボールを楽に飛ばしたい人

使用感などの感想レビュー↓

プリンス エンブレム LT インプレ 評価 レビュー 柔らかく楽に飛ぶ
「プリンス エンブレム LT」(Prince Emblem LT)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

 

トップスピン XX

 

打感の柔らかさ8.5/10
打感の重さやや重め
ボールの飛びの良さ8/10
軌道の高さやや低めになりやすい
回転のかけやすさ8.5/10

ナイロンの中ではやや硬めの打感、少し抑えめの飛び感、強めのスピン性能が特徴のナイロン。

ボールの重みは感じやすく軌道もやや低めになるので、ナイロンでも柔らかすぎたり飛びすぎるのは好きじゃないという方に向いているガットです。

エンブレム LTと正反対の味付け。

ガッツリスピンがかかる。

耐久性は高めに設計されているので、切れにくいナイロンガットを探している方にも良いでしょう。

★おすすめのプレーヤー

  • 柔らかすぎないナイロン系ガットを使いたい人
  • 飛びすぎない反発性能を求める人
  • キッチリ回転をかけたい人
  • 耐久性を重視する人

使用感などの感想レビュー↓

プリンス トップスピン XX インプレ 評価 レビュー コントロール系スピン
「プリンス トップスピン XX」(Prince Topspin XX)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

 

プリンス ハリアーパワー

 

打感の柔らかさ9/10
打感の重さ軽め
ボールの飛びの良さ8.5/10
軌道の高さ中軌道になりやすい
回転のかけやすさ8.5/10

様々な素材を複合して作られたストリング。

打感はナイロンの中では柔らかめの部類で、スピンのかかりも良好。

基本的にナイロンは耐久性とスピン性能が低いものが多いですが、このハリアーパワーはその両方を高いレベルで兼ね備えた高性能ガットです。

ボールの飛びはナイロンの中では程よい印象。

トップスピン XXより柔らかめで飛ぶタイプ。

ソフトな打ち心地、柔らかい打感、適度な飛び感、高い耐久性&スピン性能を求める方におすすめです。

★おすすめのプレーヤー

  • 柔らかい打感が好きな人
  • 飛びすぎない反発力のナイロンを使いたい人
  • ガッツリ回転をかけたい人
  • 耐久性を求める人

使用感などの感想レビュー↓

プリンス ハリアーパワー インプレ 評価 レビュー スピン系モノマルチ
「プリンス ハリアーパワー」(Prince Harrier Power)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

 

プリンス ライトニング XX

 

打感の柔らかさ9/10
打感の重さ軽め
ボールの飛びの良さ9/10
軌道の高さ高軌道になりやすい
回転のかけやすさ8/10

ナイロンの中では柔らかめの打感、強めの飛び感、やや高めのスピン性能が特徴のガット。

飛び感的にはエンブレム LTと似てますが、LTよりちょい硬め、スピン性能高めな印象です。

あっさり軽めの打ち心地で高軌道のショットが軽快に飛んでいく。

キラキラした見た目でとても綺麗。

トップスピンやハリアーパワーと同様に耐久性の高さも持ち合わせています。

★おすすめのプレーヤー

  • 柔らかい打感が好きな人
  • ボールを楽に飛ばしたい人
  • 回転をしっかりかけたい人
  • 綺麗な見た目のガットを使いたい人
  • 耐久性を重視する人

使用感などの感想レビュー↓

プリンス ライトニング XX インプレ 評価 レビュー ソフトで良く飛ぶスピン系
「プリンス ライトニング XX」(Prince Lightning XX)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

 

プリンス エンブレム タッチ SF

 

打感の柔らかさ8.5/10
打感の重さ重め
ボールの飛びの良さ8.5/10
軌道の高さ中軌道になりやすい
回転のかけやすさ7.5/10

ナイロンの中ではやや硬めの打感、少し控えめな飛び感、標準的な回転性能が特徴のガット。

ガットがボールを掴むホールド感(球持ち感)は強めで、特にハードヒットした時にその感触を味わえます。

ソフトさや飛びは他のナイロンに負けるけど、その代わりにボールコントロールがしやすい。

ガッツリ打っても飛びすぎないから思い切ってラケットを振れる。

ボールコントロール性能高めなナイロンを使いたい方におすすめです。

★おすすめのプレーヤー

  • 柔らかすぎない打感が好きな人
  • 飛びすぎない反発力を求める人
  • ホールド感重視の方
  • フラットドライブ系プレーヤー

使用感などの感想レビュー↓

プリンス エンブレム タッチ SF インプレ 評価 レビュー ホールド感強め
「プリンス エンブレム タッチ SF」(Prince Emblem Touch SF)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

 

プリンス エンブレム コントロール

 

打感の柔らかさ9/10
打感の重さ重め
ボールの飛びの良さ8/10
軌道の高さ低軌道になりやすい
回転のかけやすさ6.5/10

ナイロンの中では柔らかめ、飛び抑えめ、回転量控えめなコントロール×フラット系ガット。

ホールド感も強めでタッチSFと似ていますが、こっちの方が柔らかく、よりフラットショットが打ちやすい所に違いがありますね。

飛びすぎないからしっかりラケットを振れる。

パワフルすぎてアウトが多いラケットを使っている場合に組み合わせると良いと思う。

ナイロン特有の柔らかさがありつつ、低軌道のフラットショットをコントロールしたい方におすすめです。

★おすすめのプレーヤー

  • 柔らかい打感が好きな人
  • ボールが飛びすぎないナイロン系を使いたい人
  • ホールド感重視の人
  • フラットドライブ系プレイヤー

使用感などの感想レビュー↓

プリンス エンブレム コントロール インプレ 評価 レビュー 抑えの利くナイロン
「プリンス エンブレム コントロール」(Prince Emblem Control)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

プリンスのポリエステルガット(ストリング)5種の特徴を解説

5種のシリーズ名と特徴はざっくり表のとおり。

シリーズ名特徴
ハリアーレスポンス柔らかな打感・スピン&パワーアシスト強め
ツアー XX スピンスピン特化・やや控えめな飛び
ツアー XTホールド感とスピン性能強め
ツアー XCやや打ちごたえあり・コントロール特化
ツアー XPハードな打ちごたえ・控えめな飛び

>>関連記事 プリンス ポリエステルガット5種 打ち比べレビュー

プリンス ハリアーレスポンス

 

打感の柔らかさ8/10
打感の重さ軽め
ボールの飛びの良さ8/10
軌道の高さやや軌道高めになりやすい
回転のかけやすさ8.5/10

ポリの中ではだいぶ柔らかめの打感、強めの飛び感、高いスピン性能が特徴のガット。

打球の軌道は上がりやすく、楽にスピンショットを展開できる人気機種です。

あっさり軽めの打ち心地。

使いやすい。

ソフトで良く飛ぶスピン系ポリを使いたい方に良いと思います。

★おすすめのプレーヤー

  • 柔らかな打感が好きな人
  • ボールを楽に飛ばしたい人
  • 回転をしっかりかけていきたい人

使用感などの感想レビュー↓

プリンス ハリアーレスポンス インプレ 評価 レビュー ソフトでよく飛ぶスピン系
「プリンス ハリアーレスポンス」(Prince Harrier Response)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

 

プリンス ツアー XX スピン

 

打感の柔らかさ7.5/10
打感の重さやや軽め
ボールの飛びの良さ6.5/10
軌道の高さ中軌道になりやすい
回転のかけやすさ9/10

ポリの中ではやや柔らかめの打感、少し控えめな飛び感、強力な回転性能が特徴のスピン特化ガット。

ガットに溝がある構造をしていてボールへの引っ掛かりが強く、ガッツリ打球に回転がかかります。

バウンド後のボールのノビ・ハネが素晴らしい。

飛びが抑えられてコントロール性能も上がる。

ラケットのスピン性能をグッと引き上げたい方に合うと思います。

★おすすめのプレーヤー

  • ガットに強力なスピンアシストを求める人
  • やや打球に抑えを利かしてコントロールしやすくしたい人

使用感などの感想レビュー↓

プリンス ツアー XX スピン インプレ 評価 レビュー 超スピン特化
「プリンス ツアー XX スピン」(Prince Tour XX Spin)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

 

プリンス ツアー XT

 

打感の柔らかさ7.5/10
打感の重さ標準
ボールの飛びの良さ7.5/10
軌道の高さ中軌道になりやすい
回転のかけやすさ8.5/10

ポリの中ではやや柔らかめの打感、適度な飛び感、高めのスピン性能が特徴のガット。

1.18㎜と非常に細くてたわむので、ホールド感は強めに感じられます。

飛びや柔らかさのバランスの良いスピン寄りのポリという印象。

ホールド感を感じつつ、きっちりスピンをかけたい方におすすめです。

★おすすめのプレーヤー

  • 回転をかけやすいガットを使いたい人
  • 飛びすぎず飛ばなすぎずのバランスが良い飛び感を求める人
  • ホールド感・球持ち感を重視する人

使用感などの感想レビュー↓

プリンス ツアー XT インプレ 評価 レビュー ホールド感&スピン
「プリンス ツアー XT」(Prince Tour Xtra Touch)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

 

プリンス ツアー XC

 

打感の柔らかさ6.5/10
打感の重さやや重め
ボールの飛びの良さ6.5/10
軌道の高さ低軌道になりやすい
回転のかけやすさ7/10

ポリの中ではやや硬め~標準くらいの打感、控えめな飛び感、強めのホールド感が特徴のコントロール系ガット。

低軌道のフラットドライブを打ちやすいですね。

ちょっと重くて硬い打ちごたえのある”ポリっぽさ”を感じるガット。

しっかりハードヒットして打球をコントロールしたい方向けです。

★おすすめのプレーヤー

  • やや打ちごたえのある打感が好きな人
  • ボールの飛びを抑えて打球をきっちりコントロールしたい人
  • フラットドライブ系プレーヤー
  • ホールド感を重視する人

使用感などの感想レビュー↓

プリンス ツアー XC インプレ 評価 レビュー コントロール系
「プリンス ツアー XC」(Prince Tour Xtra Control)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

 

プリンス ツアー XP

 

打感の柔らかさ6/10
打感の重さ重め
ボールの飛びの良さ6/10
軌道の高さ中軌道になりやすい
回転のかけやすさ7.5/10

ポリの中では硬めで重い打感と、控えめな飛び感、強いホールド感が特徴のハードヒッター向けガット。

かなり打ちごたえがあります。

ツアー XC以上にハードな感触。

テンション維持力に優れた設計だから、ゆるみにくさを重視する人にいいね。

ガツンとした打ち心地でガッツリハードヒットしたい方におすすめです。

★おすすめのプレーヤー

  • 硬い打感が好きな人
  • ボールの飛びを抑えてしっかりコントロールしたい人
  • ホールド感を重視する人
  • ハードヒッター
  • 耐久性・テンション維持力を求める人

使用感などの感想レビュー↓

プリンス ツアー XP インプレ 評価 レビュー ハードヒッター向け
「プリンス ツアー XP」(Prince Tour Xtra Power)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

 

まとめ:好みのガットを選んで快適なテニスライフを!

今回はプリンスのガット(ストリング)のナイロン6種、ポリ5種を実際の使用感と共に解説してきました。

合うガットを見つけられればテニスがより楽しくなり、強くもなると思うので、色々試してみることをおすすめします。

では、以上です。

今回解説したテニス用品一覧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(※ガットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるので、実店舗で買うよりも20%位安く手に入りますよ。)

タイトルとURLをコピーしました