新作情報 プリンス X(エックス) 2022 2023 ラインナップ スペックまとめ

テニスラケットインプレ

今回は、2022年9月発売の新作テニスラケットシリーズ「プリンス エックス 2022 2023(PRINCE X 2022 2023)」の

  • ラインナップ
  • 各種スペック
  • 使われているテクノロジー
  • インプレ/解説動画

の4つをまとめていきます。

5分で読めるよ。

 

☑筆者情報

  • テニス歴20年
  • ラケット試打数&購入数合計150本以上
  • ガットインプレ数100種以上
  • 週末プレイヤー
  • ツイッター(@tennis_torasan

 

 

 

スポンサーリンク

新作情報 プリンス X(エックス)シリーズ 2022 2023 ラインナップ スペックまとめ ねじれラケット

プリンス独自の技術「ツイストパワーテクノロジー」が採用された「X」シリーズに新作が登場。(既に予約受付が開始中

シャフトがねじれた構造をしている。

艶のあるネイビー×パープルカラーが特徴的なデザインです。

 

高級感がある!

今回のラインナップは4モデル。

X100

X105 290g

X105 270g

X105 255g

右利きと左利きで性能が変わるから、4つとも右利き用と左利き用がある。

以前のシリーズとの大きな違いは、

  • デザイン
  • 新テクノロジー「テキストリーム×トワロン」&「ATS」の採用

です。

まずはラインナップについて詳しく見ていきましょう。

プリンス X100 2022 2023

 

 

フェイスサイズ100平方インチ
重さ290g
バランスポイント325㎜
フレーム厚24.5-24.5-20㎜
ストリングパターン16×18

100インチ/290gのXシリーズの主力モデル。

ストリングパターンは通常の16×19より横糸が1本少ない16×18を採用していて、回転がかけやすい設計です。

少し軽くて振りやすいタイプ。

 

関連記事>>X100 2018 インプレ レビュー

プリンス X105 290g 2022 2023

 

 

フェイスサイズ105平方インチ
重さ290g
バランスポイント310㎜
フレーム厚27-25-22㎜
ストリングパターン16×19

105インチのデカラケモデル。

バランスポイント(重心)が標準より10㎜程度グリップ寄りのトップライト系ラケットであり、操作性/取り回しに優れた設計です。

フルスイングしやすくボレー時の操作も良好なラケット。

 

関連記事>>X105 290g 2018 インプレ レビュー

プリンス X105 270g 2022 2023

 

 

フェイスサイズ105平方インチ
重さ270g
バランスポイント338㎜
フレーム厚27-25-22㎜
ストリングパターン16×19

105インチ/270gのバージョン。

こちらはバランスポイント338㎜のかなりのトップヘビー系ラケットで、遠心力を利かせたハードヒットがしやすいストローカー向けモデルです。

トップヘビー系が好きならこっちが良いね。

 

関連記事>>X105 270g 2018 インプレ レビュー

プリンス X105 255g 2022 2023

 

 

フェイスサイズ105平方インチ
重さ255g
バランスポイント352㎜
フレーム厚27-25-22㎜
ストリングパターン16×19

非常に面が大きく軽量なデカラケモデル。

楽にボールを飛ばしたいプレイヤーやダブルスプレイヤー向けの設計です。

 

関連記事>>X105 255g 2018 インプレ レビュー

テクノロジー:弾くフォア、しなるバックを実現するシャフトのねじれ

以下のテクノロジーが搭載されています。

ツイストパワーテクノロジー

テキストリーム×トワロン

ATS

パラレルホール

2ピーススロート

 

出典:プリンス公式サイト

ツイストパワーテクノロジー

フォアとバックを打った時に最大11%しなりに差が出る特殊なスロート。

フォア面では強い弾きを、バック面ではしなりによる伸びのある打球を打てる設計となっています。

スロート部をねじらせ、フォアとバックで異なる性能を引き出すXシリーズのメインテクノロジー。

テキストリーム×トワロン

球持ち感、球速のアップ、振動吸収に役立つハイブリッド素材。

他のシリーズでは既に実装済みでしたが、Xシリーズは今作から使われることになります。

ATS(アンチ・トルク・システム)

シャフト部とフレームの2時10時部分にテキストリーム×トワロンを配置し、ラケット上部の剛性とボールの推進性、コントロール性能をアップさせる機能。

前作以上にツイストパワーテクノロジーの作用を感じやすくさせる効果があります。

パラレルホール

ストリングがフレームの外側まで1直線になるようにグロメットホールを設定し、スイートスポットを拡大するテクノロジー。

2ピーススロート

ボールヒット時の衝撃を減らすパーツ。

インプレ・解説動画

☑ラフィノさん

【プリンステニス】捻れシャフトでバックハンドがもっと上手くなる『Xシリーズ』にテキストリームを完全装備!!2022年最新モデル全貌解明!!

☑ウィンザーさん

情報解禁日に根掘り葉掘り!絶対的自身の証明です!

発売予定は2022年9月末

発売予定は2022年9月末の予定です。

既に全モデルが予約受付が開始!

Xシリーズは特殊なフレーム形状ゆえに大量生産が難しく、出荷本数も少ないとのことなので、確実にゲットしたいなら予約がおすすめです。

まとめ:テキストリーム×トワロン&ATSが搭載されて新登場

今回は「プリンス X 2022 2023」シリーズについてまとめてきました。

テキストリーム×トワロンとATSが搭載されたことにより、前作以上にツイストパワーテクノロジーを感じやすいラケットとなっています。

弾きの良いフォアとしなりを感じるバックハンドがコンセプト。

初回入荷分は数に限りがあるので、気になる方はお早めにどうぞ。

というわけで、以上です。

今回解説したラケット用品一覧

 

 

 

 

 

 

 

(※ラケットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるので、実店舗で買うよりも5000~10000円位安く手に入りますよ。)

タイトルとURLをコピーしました