新作情報 ウィルソン ウルトラツアー 95/95JP/100 V4 2023 インプレ スペック

テニスラケットインプレ

今回は、錦織圭選手が使用していることで有名な2022年11月発売の新作テニスラケットシリーズ「ウィルソン ウルトラツアー V4.0 2022 2023(WILSON ULTRA TOUR V4.0)」の

  • ラインナップ
  • 各種スペック
  • 使われているテクノロジー
  • インプレ/解説動画

の4つをまとめていきます。

5分で読めるよ。

 

☑筆者情報

  • テニス歴20年
  • ラケット試打数&購入数合計150本以上
  • ガットインプレ数100種以上
  • 週末プレイヤー
  • ツイッター(@tennis_torasan

 

 

スポンサーリンク

新作情報 ウィルソン ウルトラツアー 95/95JP/100 V4 2022 2023 インプレ スペックまとめ

バウンド後のボールのノビと打感の柔らかさがコンセプトのウィルソンの人気シリーズ「ウルトラツアー」に新作が登場。(ウルトラツアー95は既に予約受付開始中

美しいメタリックブルーカラーが特徴的なデザインです。

ツヤあり。

とても綺麗。

 

 

今回のラインナップは以下の通り↓

ウルトラツアー100 CV

ウルトラツアー95 CV

ウルトラツアー95JP CV

スペックや使われているテクノロジーは前作(V3.0)や前々作(V2.0)と全く同じ

スペックや使われているテクノロジーの変更は特になし。

前作のV3.0や前々作のV2.0と同じ仕様です。

以前のシリーズとの違いは、

  • デザイン
  • 植物性グロメットの採用

です。

まずはラインナップについて詳しく見ていきましょう。

WILSON ULTRA TOUR 95 CV V4.0 2023

 

フェイスサイズ95平方インチ
重さ309g
長さ27.25インチ
バランスポイント325㎜
フレーム厚22㎜
ストリングパターン16×20

【錦織選手使用モデル】

フェイスサイズは小さく、重量は重く、標準より0.25インチ長い特殊なスペック。

また、バランスポイント(重心)は5㎜ほどトップ寄りであり、サーブやストロークの際に遠心力を利かせたハードヒットがしやすく、バウンド後のボールのノビが最高クラスです

ストリングパターンも通常16×19より横糸が一本多い16×20の設計。

前作のV3.0とはデザインの違いのみ。

V3.0はV4.0が発売間近なので、少し安くなってますね。

 

実際に使用した際のインプレ・レビューはこちら↓

ウィルソン ウルトラ ツアー 95 CV V2&V3&V4 インプレ 評価 レビュー 錦織圭モデル
「ウィルソン ウルトラ ツアー 95 CV V2.0&3.0」のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

WILSON ULTRA TOUR 95JP CV V4.0 2023

フェイスサイズ95平方インチ
重さ289g
バランスポイント340㎜
フレーム厚22㎜
ストリングパターン16×20
長さ27.25インチ

標準よりフェイスサイズが小さく、重量は11g軽く、0.25インチ長い特殊なスペック。

錦織選手が使っているウルトラツアー95 CVより20g軽い設計。

また、バランスポイント(重心)は20㎜ほどトップ寄りであり、サーブやストロークの際に遠心力がを利かせやすいいわゆる”超ハンマー系ラケット”です。

錦織選手モデルを使いたいけど、309gは重すぎるという場合は95JPの方がおすすめです。

スペックはかなり特殊だけど、パワー&スピン&コントロールのバランスが良くて快適に扱える層が多そうなラケット。

 

 

実際に使用した際のインプレ・レビューはこちら↓

ウィルソン ウルトラツアー 95JP CV V2.0&V3.0 インプレ 評価 レビュー
「Wilson Ultra Tour 95JP CV V3.0」(ウィルソン ウルトラツアー 95JP CV V3.0)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

WILSON ULTRA TOUR 100 CV V4.0 2023

フェイスサイズ100平方インチ
重さ293g
長さ27.25インチ
バランスポイント330㎜
フレーム厚22㎜
ストリングパターン16×20

標準より重量は7g軽く、0.25インチ長い特殊なスペック。

バランスポイントは10㎜ほどトップ寄りであり、95や95JPと同様にサーブやストロークの際に遠心力がを利かせやすい”ハンマー系ラケット”です。

フェイスサイズ95はちょっと厳しいという場合は、このウルトラツアー100が良いね。

 

 

実際に使用した際のインプレ・レビューはこちら↓

ウィルソン ウルトラツアー 100 CV V2.0&V3.0 インプレ 評価 レビュー 【攻撃型ハンマー】
「Wilson Ultra Tour 100 CV 」(ウィルソン ウルトラツアー100 CV V2.0)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

ラケットバッグも発売

ラケットバッグもウルトラV4.0と併せて発売中。

☑2本用

☑6本用

☑12本用

 

テクノロジー:スイートスポットの拡大/たわみ/衝撃吸収がコンセプト

主に以下のテクノロジーが搭載されています。

  • クラッシュゾーン
  • カウンターベイル

クラッシュゾーン

ガットのたわみ量を増幅させ、フェイスサイズを2.7%分大きくさせられるパーツ。

95平方インチのラケットなら98平方インチ相当、100平方インチのラケットなら103平方インチ相当のパワーを発揮できる効果があります。

フレームの6時部分に搭載されている。

カウンターベイル

NASA公認の衝撃吸収性に優れたカーボン。

体への負担を軽減させる機能があります。

補足)植物由来のエンドキャップとグロメットを使用

ブレードV8シリーズなどと同様に、ウルトラツアーシリーズもV4.0からは植物由来のプラスチックを原料としたグロメットとエンドキャップが使われます。

環境に配慮した優しい作り。

ウィルソン ウルトラツアー95CVを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

☑錦織圭

 

この投稿をInstagramで見る

 

Happy with win today!!!

Kei Nishikori(@keinishikori)がシェアした投稿 –

錦織選手のウルトラツアーに関するインタビュー動画↓

Kei Nishikori Interview ULTRA TOUR

インプレ・解説動画

☑ラフィノさん

【Fukky'sインプレ】ウイルソン ウルトラツアー95 CV V4 2023年モデル全貌公開!!

 

【Fukky'sインプレ】ウイルソン ウルトラツアー95 CV V4 2023年モデル 初打ち!!(新旧モデル比較)

☑ともやんテニスさん

【錦織圭使用!】ULTRA TOUR95&100打ってみた!【テニス】

☑ウィンザーさん

10/1情報解禁、錦織圭選手使用シリーズ ULTRA TOUR V4が登場!世界と戦う為のラケットの4代目!

予約受付開始日&発売日:95⇒2022年11月1日、95JP&100⇒2023年3月

ウルトラツアー95 V4は予約受付開始が2022年11月1日&発売は11月下旬、ウルトラツアー95JPと100は2023年3月に発売予定です。

楽しみ!

まとめ:美しいデザインに生まれ変わった錦織選手モデル

今回は「ウィルソン ウルトラツアー V4.0 2022 2023」についてまとめてきました。

前作とはデザインのみの変更となっている錦織選手愛用シリーズです。

メタリックブルーのとても綺麗で美しいデザイン!

95は予約受付開始中!

初回入荷分は数に限りがあるので、気になる方はお早めにどうぞ。

というわけで、以上です。

今回解説したテニス用品一覧

 

 

(※ラケットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるので、実店舗で買うよりも5000~10000円位安く手に入りますよ。)

タイトルとURLをコピーしました