ヨネックス ブイコアプロ 97 2021 インプレ 評価 レビュー ワウリンカ使用

テニスラケットインプレ

こんにちは~テニス歴20年の週末プレーヤー、テニスタイガーです(‘ω’)ノ

今回はスタン・ワウリンカ使用モデルの「Yonex Vcore Pro 97 2021」(ヨネックス ブイコアプロ 97 2021)のインプレ・評価・感想レビューを書いていきます。

本記事の内容

  1. スペック、使っているプロの紹介
  2. 使われているテクノロジーをサクッと解説
  3. 打感、ボールの飛び、スピン&コントロール性能などのインプレレビュー
  4. 類似・競合ラケットの紹介

スペックや詳細情報を盛り込みつつ各種ショットの使用感を詳しく書いていくので、

  • このラケットがどういった特徴を持っているのか知りたい方
  • ストロークやボレー、サーブなどの使用感や感想が気になる方

はご覧ください(‘ω’)ノ

結論は、

「やや柔らかな打感とボールコントロール性能の高さが特徴的な中上級者向けフラットドライブ系ラケット」

です。

では、早速紹介していきます。

5分位で読み終わるよ~。

 

 

スポンサーリンク

ヨネックス ブイコアプロ 97 2021のスペック

フェイスサイズ97平方インチ
重さ310g
バランスポイント310㎜
フレーム厚21㎜
ストリングパターン16×19

標準よりフェイスサイズは小さめ、重量は重めの少しハードなスペック。

バランスポイント(重心)は普通より10㎜程グリップ寄りのトップライト系ラケットです。

トップライト系はフルスイングしやすく、ボレー時に取り回しも利きやすい。

フレーム厚は21㎜と薄く、ある程度ハードヒットしていける中上級を想定して設計されているモデルですね。

<適正表>

上級者中級者初級者
男性
女性

ブイコアプロシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

※プロテニス選手は独自にラケットをカスタマイズしているので、市販品とスペックが違うことがあります。

☑スタン・ワウリンカ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yonex USA(@yonex_usa)がシェアした投稿

☑フベルト・フルカチ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hubert Hurkacz(@hubihurkacz)がシェアした投稿

テクノロジー/予備知識

 

フレックスコンシステムフレーム自体を柔らかくしてしなりやすくし、復元力の強い素材を使ってスイングの力を効率よくボールに伝える設計。
アイソメトリックフレーム形状を四角っぽくすることで従来のラケットよりスイートスポットを7%拡大するヨネックス独自の技術。
VDMメッシュ状の特殊な振動吸収材。

グリップ部に内蔵されていることにより、衝撃値を11%削減することに成功。

ヨネックス ブイコアプロ 97 2021のデザイン

グリーン×パープル×ブラックが組み合わさったデザイン。

フレームの厚さが21㎜なので、だいぶ薄くスッキリした見た目です。

ヨネックス ブイコアプロ 97 2021のインプレ・評価・感想レビュー

次に使用感や各種ショットのインプレ、評価、感想を書いていきます。

打感の柔らかさ: 7.5/10

やや柔らかめな印象。

難しいスペックのラケットにありがちなガッシリした打ちごたえはあまりなく、ソフトな感触です。

フレームは良くしなり、ガットがボールを掴むホールド感(球持ち感)は強め。

ガットとボールの接地時間は長く球離れはややゆっくりで、ボールの重みも感じやすいです。

ボールの飛びの良さ: 7~7.5/10

飛びすぎず飛ばなすぎずの標準的な飛び感。

当てるだけだとあまり飛ばないですが、ボールの飛びが抑えられたものが多いコントロール系の中では割りと飛ぶタイプです。

前作はやや硬めの打感で飛び控えめだったから、だいぶ変わった。

軌道は低くなりやすいですね。

スピンのかけやすさ: 7~7.5/10

回転性能も標準的。

自然な回転量のフラットドライブが打ちやすいです。

ブイコアプロ97=ドフラット系ラケットと印象が強かったけど、今作はそこそこ回転がかかる。

【スライスに関して】

やや軌道低めで滑るタイプのスライスが打ちやすいと思います。

コントロール性能: 9/10

飛びがそこまで強くなく、ホールド感も強いので、ボールコントロール性能は非常に高め。

意図せぬアウトが起きにくいので、安心してフルスイングして攻撃できます。

抜群のコントロール性能。

操作性&取り回しの良さ: 6.5~7/10

標準より10g重いので、少し重量感あり。

バランスポイント(重心)が10㎜ほど手元よりのトップライト系ラケットかつ、フレームが薄くて空気抵抗が少ないので、振りやすさは感じられました。

ストローク

ややソフトな打感を感じつつ、きっちりボールコントロールして低軌道ヘビーフラットドライブを狙ったところに打ち込める◎

重量があるので打球に威力が出しやすく、バウンド後のノビも優秀です。

”柔らかい×コントロール性能高い×ある程度は飛ぶ”といった味付けでかなり好き。

97インチ以下のラケットの中ではトップクラスに使いやすい。

ただ、ボールの飛びはそこまで強くないので、当てるだけでも楽ちんにボールを飛ばしたい初中級者には向いてないですね。

中級者にはちょっと難しいけど、上級者向けというほど扱いにくくもなく、中上級者にピッタリな仕上がりだと思う。

【守備に関して】

走らされた際のボールの処理は、難しくもなく、簡単でもなく、至って標準的な印象です。

ボレー

飛びすぎず飛ばなすぎずのパワー感で、打感も割と柔らかさを感じられる。

ストローク同様にコントロール性能が高く、ボールを落としたいところに運びやすいです。

面の小さいラケット特有の硬い、飛ばないといった難しさはあまり感じず。

サーブ

フラットサーブ⇒フルスイングしてもサービスエリアに収まりやすく、コントロール性能、バウンドのノビも良い。

スライスサーブ&スピンサーブ⇒打球の変化はそこそこ。

97インチにしてはまあまあかかるけど、大きく曲がったりハネたりはしない感触です。

フラット系でしっかり打っていくと良さが発揮される。

 

 

前作 ブイコアプロ 97 2019との比較

前作のブイコアプロ 97 2019と比べると、2021モデルの方が打感が柔らかく、飛びも少し強めになった印象。

なので、

硬めの打感でガッツリハードヒットしてノビのあるフラットショットを打ちたい⇒2019

やや柔らかめの打感である程度はボールが飛ぶコントロール系ラケットを使いたい⇒2021

といった風に選ぶと良いと思います。

パワーヒッター向けの2019、やや扱いやすくなった2021。

類似・競合ラケットの紹介

☑ヨネックス ブイコアプロ 100 2021

300g/100インチの兄弟機種。

97より少し打感柔らかめ、飛びやや強めな中級者向けラケットです。

超使いやすい。

パワー×コントロール性能のバランスが良い。

ヨネックス ブイコアプロ 100 2021 インプレ 評価 感想レビュー 神ラケ
「Yonex Vcore Pro 100 2021」(ヨネックス ブイコアプロ 100 2021)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

☑ヨネックス ブイコアプロ 97D 2021

97よりかなり打感硬め、飛び控えめ、スピン量控えめな超コントロール系フラットラケット。

シビアな使用感ですが、ガンガンフルスイングして最高レベルのボールコントロール性能を堪能したい方には選択肢に入ってきますね。

97と97Dにはだいぶ難しさに差があると思う。

97⇒中上級者向け

97D⇒上級者、競技者向け。

ヨネックス ブイコアプロ 97D 2021 インプレ 評価 レビュー 上級者向け
「Yonex Vcore Pro 97D 2021」(ヨネックス ブイコアプロ 97D 2021)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

☑ヨネックス ブイコア 98 2021

打感柔らかめ、回転性能強めなコントロール系スピンラケット。

フラットドライブではなく、スピンショットを展開したいならこちらの方がおすすめです。

西岡良仁モデル。

Yonex Vcore 98 2021 インプレ 評価 感想レビュー 西岡良仁モデル
「Yonex Vcore 98 2021」(ヨネックス ブイコア 98 2021)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

ヨネックス ブイコアプロ 97 2021に合うガットは?

☑ヨネックス ポリツアー ストライク

打球のスピードが上がりやすくなり、バウンド後のボールのノビも良くなるフラット系ポリ。(シャポバロフ、大坂なおみ、フルカチなどが使用中)

ブイコアプロ97の攻撃力をグッと引き上げたい方に合うと思います。

>>ポリツアー ストライク インプレ

☑ヨネックス ポリツアープロ

ガットがボールを掴むホールド感が強めな柔らか系ポリ。(キリオスなどが使用中)

元々ブイコアプロはホールド感強めですが、さらに球持ち感をプラスしつつボールコントロールしたい方におすすめです。

>>ポリツアープロ インプレ

ヨネックス ブイコアプロ 97 2021はこんな人におすすめ

  • 柔らかめな打感が好きな人
  • コントロール性能を重視する人
  • フラットドライブ系プレイヤー
  • 振り抜きやすさを重視する人

こんな人には向いてない

  • 硬い打感が好きな人
  • ボールを楽に飛ばしたい人
  • ガンガンに回転をかけたい人

まとめ:打感の柔らかさとボールコントロール性能の高さが魅力

本記事では「Yonex Vcore Pro 97 2021」のインプレ、感想レビューを、スペックや詳細情報を交えつつ紹介してきました。

やや柔らかめの打感、コントロール系ラケットにしては飛ぶ反発性能、高いボールコントロール性能の高さが特徴のラケット!

ある程度はボールが飛んでくれる打感の柔らかいコントロール系ラケットを使いたい中上級者の方には合っていると思うので、試してみることをおすすめします。

では、今回はこの辺で(‘ω’)ノ

今回解説したラケット用品一覧

(※ラケットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるので、実店舗で買うよりも5000~10000円位安く手に入りますよ。)

タイトルとURLをコピーしました