ヘッド ラジカル MP 2021インプレ 評価 感想レビュー シュワルツマンモデル

テニスラケットインプレ

こんにちは~テニス歴20年の週末プレーヤー、テニスタイガーです(‘ω’)ノ

今回はディエゴ・シュワルツマン使用モデルの「Head Graphene 360+ Radical MP 2021」(ヘッド グラフィン 360+ ラジカル MP 2021)のインプレ・評価・感想レビューを書いていきます。

本記事の内容

  1. スペック、使っているプロの紹介
  2. 使われているテクノロジーをサクッと解説
  3. 打感、ボールの飛び、スピン&コントロール性能などのインプレレビュー
  4. 前作との比較/類似ラケットの紹介

スペックや詳細情報を盛り込みつつ各種ショットの使用感を詳しく書いていくので、

  • このラケットがどういった特徴を持っているのか知りたい方
  • ストロークやボレー、サーブなどの使用感や感想が気になる方

はご覧ください(‘ω’)ノ

結論は、

「振り切りやすさと高いコントロール性能が魅力の中上級者向け攻撃型ラケット」

です。

では、早速紹介していきます。

5分位で読み終わるよ~。

 

 

ヘッド ラジカル MP 2021のスペック

Head Graphene 360+ Radical MP 2021

フェイスサイズ98平方インチ
重さ300g
バランスポイント320㎜
フレーム厚20-23-21㎜
ストリングパターン16×19

重さは標準の300gですが、フェイスサイズはやや小さめのスペック。

前作よりも5g重くなっています。

フレーム厚はちょい薄めの20~23㎜。

<適正表>

上級者中級者初級者
男性
女性

ヘッド ラジカルシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

※プロテニス選手は独自にラケットをカスタマイズしているので、市販品とスペックが違うことがあります。

☑ディエゴ・シュワルツマン(世界ランク最高8位)

☑スローン・スティーブンス(世界ランク最高3位)

テクノロジー/予備知識

グラフィン360+カーボン素材「グラフィン」とスパイラルファイバーを組み合わせ、高い剛性とクリーンな打球感を実現
サウンドグロメットストリングの動きを大きくし、雑振動を除去
コントロールパターンストリングのマス目を密にすることでコントロール性能を向上

ヘッド ラジカル MP 2021のデザイン

オレンジカラーとシャフト部のシルバーが相まった印象的なデザイン。

テンション上がる明るめの配色\(^o^)/

シャフト部は厚さ20㎜なのでまあまあ薄く感じました。

ヘッド ラジカル MP 2021のインプレ・評価・感想レビュー

次に使用感や各種ショットのインプレ、評価、感想を書いていきます。(ガットは「ヘッド ホークタッチ」を使用しました。)

打感の柔らかさ: 6.5~7/10

硬すぎず柔らかすぎずな印象。

カッチリ打ちごたえのある打球感ですが、肘や手首が痛くなるような雑振動はあまりないので気持ちよく打っていけます。

スイングスピードが速いほど柔らかさを感じ、遅いほど硬く感じるタイプ。

ボールの飛びの良さ: 7/10

98インチ&300gのスペックとしてはやや控えめな反発性能。

楽にボールが飛ぶモデルではないので、そこそこラケットを振っていく方向けだと思います。

前作のラジカルMP2019はパワーアシストがやや強めだったから、この点は割と違いがある。

スピンのかけやすさ: 6.5/10

スピンアシストはほぼなし。

まったくかからないというわけではないものの、基本的にはフラットもしくは回転量少なめのフラットドライブが主なショットになると思います。

勝手に回転がかかる感じはしない。

シンプルにボールに厚く当ててクリーンに打ち抜く使い方がおすすめ。

【スライスに関して】

スライスは低軌道の滑るショットがめちゃ打ちやすい!(^^)!

前作もとても打ちやすかったので、ラジカルの特徴なのかなと。

浮きすぎてアウトすることがあまりない。

コントロール性能: 8.5/10

パワーが少し控えめなので、フルスイングで叩いてもちゃんとコート内に収まってくれるし、コースの調整もやりやすいです。

メーカー的にラジカルシリーズは”みんなのラケット”、”オールラウンドなラケット”という位置づけですが、このMP2021モデルに関してはもうコントロール系だと思います。

操作性&取り回しの良さ: 8.5/10

黄金スペック(300g/100インチ)よりも2インチ面が小さいおかげで非常に振りやすい印象。

操作性良し。

ストローク

低軌道でガンガンフラット系のショットを打ち込んでいくのが爽快感マックス\(^o^)/

球速が出てコントロール性能が高く、フルスイングしやすいので、攻撃型ストローカーに合ったラケットだと思います。

ちょい打ちごたえがある所がいい味出してる。

ただ、軌道が上がってしまうとスピンがかかりきらずそのままアウトになることも。

攻撃時には安定して低めの軌道でガツガツ打てる技術力は必要だと感じました。

中上級者に最もフィットしていると思う。

【守備に関して】

走らされた際に当てるだけでラクラク返球可能というわけではないですが、そこまで難しさも感じない印象。

低軌道のスライスが打ちやすいので、劣勢時でも上手いこと逃げやすく感じました。

ボレー

やや硬さを感じ、反発もあまりないので、まあまあ難しめ。

使いこなすにはラケットの芯でボールを捉えられる必要あり。

余計な味付けがない分ちゃんと自分でコントロールしてボールを沈めていきたい方向けには使い勝手が良いと思います。

サーブ

ストローク同様にフラットサーブは球威良し、収まり良し、コースの調整しやすい、振り切りやすい、おまけにスカッと爽快な打球音が超気持ち良い( ̄▽ ̄)

スピンサーブは正直変化が小さめでしたが、スライスサーブは意外にしっかり曲がってくれてちょっと驚きました。

フラットサーブ打ちやすいラケットは重いモデルが多いから、300gなのが嬉しい。

 

 

前作 ラジカル MP 2019との比較

前作の「ラジカル MP 2019」と比較すると、ボールの飛びが抑えられてコントロール性能が上昇した印象。

コントロールとパワーのバランスと、取り回しの利きやすさを重視する人⇒2019

しっかりハードヒットしてフラット系のショットを打っていきたい人⇒2021

がそれぞれおすすめです。

類似・競合ラケットの紹介

☑ヘッド エクストリームツアー 2020

シビア過ぎないコントロール系かつスペックも305g/バランス315㎜とラジカル2021に割と近いモデル。

ラジカル2021はフラット系、エクストリームツアー2020はスピン系のショットが打ちやすいので、その点で住み分けが出来てるかな~と思います。

ヘッド エクストリーム ツアー 2020 インプレ 評価 感想レビュー
「Head Graphene 360+ Extreme Tour 2020」(ヘッド グラフィン 360+ エクストリームツアー 2020)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

☑ヘッド スピード MP 2020

ヘッドのパワー&スピンラケット。

打感が柔らかくて面の安定性も高いので、フラットでコントロールするよりも楽に質の高いスピンショットを飛ばしたいならこっちのほうが向いてます。

ヘッド スピード MP 2020 インプレ 評価 感想レビュー 神ラケ
「Head Graphene 360 + Speed MP 2020」(ヘッド グラフィン 360+ スピード MP)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

☑ヘッド インスティンクト MP 2020

ヘッドのパワー&フラットラケット。

ラジカルより飛びが強めで球離れが速いので、早いテンポで楽にスピーディなフラットショットを打っていきたい方向けです。

コントロール性能が欲しいならラジカル、ボールを飛ばすパワーが欲しいならインスティンクトを推す。

ヘッド インスティンクト MP 2020 2021 インプレ 評価 レビュー
「Head Graphene 360+ Instinct MP 2020(2021)」(ヘッド グラフィン 360+ インスティンクト MP 2020(2021))のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

ヘッド ラジカル MP 2021はこんな人におすすめ

  • フラット系でガンガンフルスイングしていきたい攻撃型ストローカー
  • 低軌道のスライスやフラットサーブの打ちやすさを重視する人
  • コントロール志向な人
  • 振り切りやすいラケットが好きな人

こんな人には向いてない

  • 楽にボールを飛ばしたい人
  • グリグリスピンを打ちたい人
  • 柔らかな打感が好きな人

まとめ:ガンガン打っていく人向けのフラット系コントロールラケット

本記事では「Head Graphene 360+ Radical MP 2021」のインプレ、感想レビューを、スペックや詳細情報を交えつつ紹介してきました。

やや打ちごたえのある打感、高めのコントロール性能、質の良いフラット系ショットの打ちやすさが特徴的なラケット。

ラケットをしっかり振り切ってフラット系のショットで攻撃していきたい中上級ストローカーの方には合っていると思うので、試してみることをおすすめします。

では、今回はこの辺で(‘ω’)ノ

今回解説したラケット用品一覧

 

(※ラケットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるので、実店舗で買うよりも5000~10000円位安く手に入りますよ。)

タイトルとURLをコピーしました