2022最新 おすすめの人気パワー系ラケットランキングTOP5

テニスラケットランキング

 

パワー系ラケットが欲しいけど数が多くてどれがいいのかわからない‥‥。

どのラケットがおすすめ?

今回は、ボールを飛ばす反発力が強い「おすすめのパワー系テニスラケット」を5本、実際の使用感と共に紹介していきます。

☑筆者情報

  • テニス歴20年
  • ラケット試打数&購入数合計150本以上
  • ガットインプレ数100種以上
  • 週末プレイヤー
  • ツイッター(@tennis_torasan

パワー系ラケットはボールの飛びが優れているので、あまり頑張ってスイングしなくてもラクにボールが飛び、スピードボールを打ちやすく、守備もしやすいといった特徴があります。

ラケットにパワーを借りつつ、無理せずボールを飛ばしていきたい人に人気のタイプ。

100本以上試打した中で「これは良い!」と感じたパワー系を厳選したので、この記事を読み終わったころにはどのラケットがおすすめなのかバッチリわかるようになっていますよ。

強力なパワーが持ち味の5本!

 

 

2022最新 おすすめの人気パワー系ラケットランキングTOP5

5本とも非常に人気の高いパワー系テニスラケットです。

第1位 バボラ ピュアドライブ 2021

Babolat Pure Drive 2021」(バボラ ピュアドライブ 2021)

スペック

フェイスサイズ100平方インチ
重さ300g
バランスポイント320㎜
フレーム厚23-26㎜
ストリングパターン16×19

ピュアドライブシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

☑ファビオ・フォニーニ(世界最高ランク9位)

 

この投稿をInstagramで見る

 

More powerful with my new #PureDrive from @Babolat #UnleashYourPower 💪🔥

Fabio Fognini(@fabiofogna)がシェアした投稿 –

評価

打感の柔らかさ7.5/10
ボールの飛ばしやすさ8/10
回転のかけやすさ7.5/10
ボールコントロール性能7.5/10

ボールを飛ばす反発力と相手の打球に打ち負けない面の安定性を兼ね備えた、ラケット界屈指の大人気パワー系モデル。

球速を上げやすく面ブレをしにくいです。

特に普段パワー系ラケットを使っていないプレイヤーなら、ボールスピードの出しやすさに驚くと思う。

爆速フラットドライブを打てる。

相手の打球の威力を利用した強力なカウンターショットも打ちやすく、打ち負けにくいのでボレーやリターン時にも安心感がある。

また、従来モデルのピュアドラは割とボールが飛びすぎる傾向にありましたが、最新の2021モデルはそれらと比べると少し飛びを抑え打球をコントロールしやすくなった印象です。

飛びが強すぎてもアウトしまくっちゃうから、その点でも今のピュアドラはだいぶ使いやすい。

パワー系ラケットが気になる方にはひとまず試してほしい大定番モデルです。

パワー系ラケットの王道!

デザインもカッコイイ!

1位!

 

300gは重いと言う場合は、ピュアドライブ チーム(285g)がおすすめです。

チームも非常に人気がある。

 

 

╲詳細レビューはこちら/

 

第2位 ヨネックス イーゾーン 100 2022

ヨネックス イーゾーン 100 2022」(Yonex Ezone 100 2022)

スペック

フェイスサイズ100平方インチ
重さ300g
フレーム厚23.8-26.5-22.5㎜
バランスポイント320㎜
ストリングパターン16×19

イーゾーンシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

☑大坂なおみ(世界ランク最高1位)

評価

打感の柔らかさ7.5~8/10
ボールの飛ばしやすさ8.5/10
回転のかけやすさ7.5/10
ボールコントロール性能7/10

反発力の強さとスイートスポットの広さが特徴的なヨネックスの人気パワー系ラケット。(大坂なおみ選手が使っているシリーズとしても有名)

非常にラクにボールが飛び、球速も出しやすいタイプです。

ショットのスピード感はピュアドラと同格。

イーゾーンの方がちょっとボールコントロール性能が低い代わりに飛びが強く、打感がソフトな印象。

「アイソメトリック」というヨネックス独自のフレーム形状によりスイートスポットが広いので、ボールが面のどこに当たっても割と柔らかさを感じやすい。

ミスヒットした際に普通のラケットなら硬さや飛ばなさを感じる場面でも、イーゾーン100ならソフトな打ち心地できちんとボールを相手コートに返球できます。

ミスヒットしても失点になりにくいラケット。

スイートスポットの広さのおかげでボレーも超やりやすい。

ボールの飛びが強いので走らされた時も守備がカンタン。

ガンガンフルスイングできる方だと飛びすぎますが、柔らかい打感でラクにボールを飛ばしたい方にはおすすめのパワー系ラケットです。

スイートスポット広めなパワー系!

2位!

 

285gの100Lはこちら↓

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

第3位 バボラ ピュアアエロ 2019

Babolat Pure Aero 2019」(バボラ ピュアアエロ 2019)

主なスペック

フェイスサイズ100平方インチ
重さ300g
バランスポイント320㎜
フレーム厚23-26㎜
ストリングパターン16×19

Babolat Pure Aeroシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

☑ラファエル・ナダル(世界ランク最高1位)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rafa Nadal(@rafaelnadal)がシェアした投稿

評価

打感の柔らかさ6.5/10
ボールの飛ばしやすさ8.5/10
回転のかけやすさ9/10
ボールコントロール性能6.5/10

ナダルが愛用していることで有名なパワフルスピンラケット。

打球に強力な回転をかけやすく、パワーも強いモデルです。

ピュアドライブが爆速フラットドライブを打ちやすいのに対し、ピュアアエロは強力なヘビーグリグリスピンが打ちやすいタイプ。

ピュアドライブやイーゾーンと比べると打感は硬めで少し打ちごたえあり。

ボールの飛びはかなり強くフラット系で打つとアウトしやすいので、基本ガンガンにスピンをかけるスイングでプレーする方向けです。

超回転がかかるから、打球が曲がり、急降下して良くハネる。

ソフトな打ち心地重視の方には向いてないですが、強力なパワーとスピンの両方を欲しい方にはおすすめです。

※デザインはイエローカラーの通常版とナダル専用の数量限定版「RAFA」の2種類があります。(2つともスペックは全く同じ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Babolat(@babolat)がシェアした投稿

 

 

軽量バージョンのピュアアエロ チーム(285g)↓

 

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

第4位 ウィルソン ウルトラ 100 V4.0 2022

ウィルソン ウルトラ 100 V4.0 2022/2023(WILSON ULTRA 100 V4.0 2022/2023)

スペック

フェイスサイズ100平方インチ
重さ300g
バランスポイント320㎜
フレーム厚24-26.5-24㎜
ストリングパターン16×19

ウルトラシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

☑ボルナ・チョリッチ(世界ランク最高12位)

評価

打感の柔らかさ8~8.5/10
ボールの飛ばしやすさ7.5/10
回転のかけやすさ7~7.5/10
ボールコントロール性能8.5/10

ガットのたわむ柔らかさ、強力なホールド感(球持ち感)、軌道低めのフラットドライブのコントロールのしやすさ、打ち負けない強固な面の安定性が特徴のウィルソンのパワー系モデル。

他の4本より反発力が抑えられている代わりに、ガットが良くたわみ、球持ちが良く、ボールコントロール性能が高いラケットです。

ボールを飛ばすパワーはそうでもないけど、打ち負けたり押し負けない面の安定感は最強クラス。

また、ウルトラは「ボレーに特化したシリーズ」でもあり、そのコンセプト通りボレーのしやすさも素晴らしい。

ソフトな打ち心地で、飛びも丁度良く、面ブレしにくい仕上がりです。

ボレーのしやすさ重視のプレイヤーにおすすめ。

飛び重視ならピュアドライブやイーゾーンの方が良いと思いますが、適度な飛びでボールコントロールしやすく、たわみがわかりやすいラケットを使いたい方にはおすすめです。

たわみやすさ、ホールド感、コントロール性能、面の安定性がバツグン!

4位!

 

280gの軽量バージョン「ウルトラ100L」はコチラ↓

 

╲詳細レビューはこちら/

 

第5位 ヘッド インスティンクト MP 2020/2021

Head Graphene 360+ Instinct MP 2020/2021」(ヘッド グラフィン 360+ インスティンクト MP 2020/2021)

スペック

フェイスサイズ100平方インチ
重さ300g
バランスポイント320㎜
フレーム厚26-23-26㎜
ストリングパターン16×19

インスティンクトシリーズを使用する(したことのある)主なプロテニス選手一覧

ベルディヒ、エブデン、シャラポワ、ピロンコバなど

☑マシュー・エブデン(世界ランク最高39位)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Matt Ebden(@matt_ebden)がシェアした投稿

評価

打感の柔らかさ7/10
ボールの飛ばしやすさ8/10
回転のかけやすさ6.5/10
ボールコントロール性能7/10

低軌道のスピーディなフラットショットを打ちやすいヘッドのパワー系ラケット。

球離れが速く、スパーンと速球を打ち込めます。

シンプルなパワフルフラット系ラケットという印象。

球速が速い。

軌道は5本の中で最も低くなりやすく、直球気味の打球になりやすい。

少し打ちごたえのある打感の印象ですが、その分弾きが良いです。

ボレー時も球離れの早さを感じられる。

ボールがガットに当たってからすぐに勢いよく飛んでいくから、テンポの良い攻撃的ボレーを打てる。

ソフトな打ち心地や回転のかけやすさを求める方には向いていないですが、スピーディな低軌道フラットショットを打ちやすいパワー系ラケットを使いたいならイチオシです。

球離れの早いパワフルフラット系ラケット!

5位!

 

285gの「S」↓

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

まとめ:パワー系ラケットでラクにボールを飛ばそう!

本記事では、おすすめのパワー系ラケットを5本紹介してきました。

ボールを飛ばしやすく、球速を出しやすい人気のラケット達。

ぜひ好みに合ったパワー系ラケットを選んで楽しくテニスをしていただければと思います。

ではでは、今回はこの辺で(‘ω’)ノ

ラケットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるから、実店舗で買うよりも5000~10000円位安く手に入るよ。

今回解説したテニス用品一覧

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました