当サイトの記事内には広告が含まれています

ウィルソン ブレード 100 V8 2021 2022 インプレ 評価 レビュー

テニスラケットインプレ

こんにちは~テニス歴20年以上の週末プレーヤー・テニスタイガーです(^^)/

今回は「ウィルソン ブレード 100 V8.0 2021 2022」(WILSON BLADE 100 V8.0)のインプレ・評価・感想レビューを書いていきます。

 

本記事の内容

  1. スペック、使われているテクノロジーをサクッと解説
  2. 打感、ボールの飛び、スピン&コントロール性能などのインプレレビュー
  3. 価格をチェック
  4. 類似・競合ラケットの紹介
  5. おすすめのガットの紹介

 

>>【ウィルソン ブレード 100 V8.0】を楽天でチェック

☑筆者情報

  • テニス歴20年以上
  • ラケット試打数&購入数合計170本以上
  • 週末プレイヤー
  • ツイッター(@tennis_torasan

スペックや詳細情報を盛り込みつつ各種ショットの使用感を詳しく書いていくので、

  • このラケットがどういった特徴を持っているのか知りたい方
  • ストロークやボレー、サーブなどの使用感や感想が気になる方

はご覧ください(‘ω’)ノ

結論は、

「高いコントロール性能と低軌道フラットドライブの打ちやすさが特徴的な中級~中上級者向けラケット」

です。

では、早速紹介していきます。

5分位で読み終わるよ~。

 

(※ブレードシリーズは2024年2月に新作の「V9」が発売されるので、最新モデルの情報を知りたい方はコチラの記事をご覧ください⇒「新作情報まとめ ウィルソン ブレード V9.0」)

新作情報まとめ ウィルソン ブレード 98/100/104 V9 2024 WILSON BLADE
「ウィルソン ブレード V9 2024」(WILSON BLADE V9 2024)のラインナップ/各種スペック/使われているテクノロジー/解説動画をまとめていきます。

 

 

ブレード100をメルカリで探す

 

ウィルソン ブレード 100 V8.0 2021 2022のスペック

フェイスサイズ 100平方インチ
重さ 300g
バランスポイント 320㎜
フレーム厚 22㎜
ストリングパターン 16×19

100インチ/300g/バランス320㎜の黄金スペック系ラケット。

黄金スペックは万人に最も扱いやすい仕様で人気があり、メーカー各社が特に力を入れている。

フレーム厚は26㎜が主流の黄金スペックの中では薄めの22㎜です。

<適正表>

上級者 中級者 初級者
男性
女性

テクノロジー/予備知識

FORTYFIVE°(FEEL FLEX) しなりやすく、なおかつボールヒット時にフレームがブレないような安定性もある特殊なカーボン
DIRECTCONNECT エンドキャップとグリップ部分のカーボンを繋げることにより、打球の感覚がより手元に伝わり、ねじれによる安定性にも強いテクノロジー
COLORSHIFTING DESIGN 見る角度によって深いグリーン、メタリックなグリーン、ブロンズカラーと移り変わっていくデザイン

従来のモデルよりもしなりとねじれに対する面の安定性を高めた設計となっています。

解説動画

 

関連記事>>ブレード V8.0 2021 テクノロジー ラインナップ 新作情報まとめ

ウィルソン ブレード 100 V8.0 2021 2022のデザイン

グリーンとブロンズカラーが見る角度によって交互に移り変わっていくデザイン。

メタリックな見た目です。

フレーム厚22㎜と薄めなので、シャフト部分はスッキリほっそりしている。

 

 

ウィルソン ブレード 100 V8.0 2021 2022のインプレ・評価・レビュー

次に使用感や各種ショットのインプレ、評価、レビューを書いていきます。

打感の柔らかさ: 7~7.5/10

標準~やや柔らかめ辺りの打感。

ボールを潰して運ぶ感触が強い打ち心地です。

ガットがボールを掴むホールド感は強く、ボールの重みは感じやすい。

でも肘や手首にくるような硬いハードさはそれほどない。

また、以前のモデルよりもフレームのしなり感が減って「相手の打球に打ち負けない面の安定性」が上がった印象。

面ブレしにくいです。

ボールの飛びの良さ: 7/10

やや控えめ~標準辺りの飛び感。

100インチ/300gのラケットの中では少し飛びが控えめなので、そこそこしっかり打ち抜いていける方向けだと思います。

全然飛ばなくてネットしまくりということはないけど、ちゃんと打たないと打球が浅くなる。

【軌道について】

打球は低軌道かつ直線的になりやすいです。

スピンのかけやすさ: 7.5~8/10

普通に打つとフラットドライブ気味になりますが、ガンガンにスピンをかけるスイングで打つと割と回転はかかり、良く弾む。

意外とスピン量の上限は高いかなと。

基本的に低軌道フラットドライブをコントロールしていく使い方になると思うけど、軌道高めで良く弾むスピンショットを織り交ぜる立体的なプレーもしやすい。

【スライスについて】

スライスは中軌道になりやすい印象です。

コントロール性能: 8.5/10

ボールの飛びが少し控えめかつホールド感もあるタイプなので、かなりボールコントロールしやすい◎

300g/100インチの中ではトップクラスだと思います。

操作性&取り回しの良さ: 8/10

標準的な重さ、フェイスサイズなので、違和感ナシ。

ストローク

ホールド感を感じつつ、低軌道のフラットドライブをガッツリコントロール狙った所に打ち込める◎

意図せぬアウトをする心配があまりないので、気持ち良くハードヒットしていけます。

100インチ/300g位のスペックでコントロール性能が高いラケットを使いたい人にピッタリな使用感。

先述したように面ブレせず相手の剛速球を跳ね返せる点や割とスピンがかかる点も良いですね。

ただ、ボールを飛ばすパワーが強いタイプではないので、楽にボールを飛ばしたい初中級~中級者にはちょっと飛びが物足りないかなと。

きちんと打っていく中級~中上級者や筋力のある方向けだと思います。

【守備について】

走らされた際のボールの処理は簡単でも難しくもなく、標準的な印象です。

全然ボールが飛ばないシビアさや、逆に良く飛んでくれるようなラクさもあまりない普通な感触。

ボレー

相手の打球に打ち負けない面の安定性とボールコントロール性能の高さを十分感じられる仕上がり。

守備時と同様にカンタンに弾いてくれるようなラクさはないものの、ハードな硬さや飛ばなさもそこまでないので、割と好印象でした。

ボールを落としたいところに運べる。

まあまあ良い。

サーブ

フラットサーブ⇒やはりコントロール性能が素晴らしい。

バッチリ振り抜いてもきちんとサービスエリア内に収まってくれます。

スライスサーブ&スピンサーブ⇒回転もそこそこかかる。

比較的スライスサーブは曲がるしスピンサーブもハネる印象です。

特に収まりの良さが気に入った。

飛びすぎてフォルトになる心配がほぼない。

 

 

ブレード100をメルカリで探す

 

ウィルソン ブレード 100 V8.0 2021 2022の価格

楽天のショップだとKPIやアルペンが税込み約24000円で販売中。(2023年8月時点)

両方とも10%オフクーポンを発行している&ポイントも1500円分ほど返ってくるので、実質的には税込み約20000円くらいです。

アルペンはガットを同時購入すると無料で張り上げてくれる仕様。

ネットだと安い。

※価格やクーポンの有無状況は変動するし、ポイント還元率には個人差があるので、詳細は楽天の各ショップでご確認ください↓

>>【ウィルソン ブレード 100 V8.0】を楽天でチェック

後継モデル:ブレード 100 V9との比較

V8と比べると、後継モデルのブレード 100 V9の方が少し打感が柔らかく、パワー&面の安定性が良くなった印象。

一方、V8はV9よりもしなり強め、飛び控えめ、コントロール性能高め。

V8はコントロール性能重視のプレイヤーに、V9は性能バランスの優れたラケットを使いたい方にそれぞれおすすめです。

V9は使いやすいバランス型、V8はしなりやすいコントロール系。

>>ブレード 100 V9 インプレ

類似・競合ラケットの紹介

ライバルラケットを紹介していきます。

ウィルソン ブレード 98 16×19 V9.0

トッププロ使用率ナンバーワンの人気ラケット「ブレード98」のバージョン9。(98インチ/305g/バランス320㎜)

柔らかい打感とトップクラスのボールコントロール性能を持つラケットです。

軌道低めの直球を狙ったコースに打ちやすい大定番のコントロール系98インチ。

ウィルソン ブレード 98 16×19 V9 2024 インプレ 評価 レビュー 定番のコントロール系
「ウィルソン ブレード 98 16×19 V9 2024」(WILSON BLADE 98)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

ウィルソン ウルトラ 100 V4.0 2022

ガットのたわむ柔らかさ、ホールド感の強さ、面の安定性の高さが特徴の人気のラケット(100インチ/300g/バランス320㎜)

ブレードより少しボールが飛びやすく、打感が柔らかいタイプです。

ガットが良くたわむ。

ウィルソン ウルトラ 100 V4.0 2022 2023 インプレ 評価 レビュー ソフト&ホールド
「ウィルソン ウルトラ 100 V4.0 2022/2023(WILSON ULTRA 100 V4.0 2022/2023)」のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

ウィルソン クラッシュ 100 V2.0 2022

最高レベルの打感の柔らかさとフレームのしなりやすさが特徴的なウィルソンの人気ラケット(100インチ/295g/バランス310㎜)

ボールコントロール性能はブレードやウルトラに負けますが、超ソフトな打ち心地で、ボールの飛びが良好なタイプです。

とにかく柔らかいタイプ。

ウィルソン クラッシュ 100 V2.0 2022 インプレ 評価 感想レビュー 超ソフト
「ウィルソン クラッシュ 100 V2.0 2022」(Wilson Clash 100 V2.0 2022)のインプレ・評価・感想レビュー記事です。

関連まとめ・ランキング記事

新作情報 ブレード V9 2024 テクノロジー ラインナップまとめ

2024年発売予定の新作テニスラケットまとめ

トッププロの使用率が高いラケットランキングTOP5

フレーム厚22㎜前後の薄ラケランキングTOP10

ウィルソン ブレード 100 V8.0 2021 2022に合うおすすめのガットの紹介

おすすめのガットを紹介していきます。

ルキシロン アルパワー 125

ポリの中では柔らかめの打感、強めのボールの飛び、球速とバウンド後のノビの出しやすさが特徴的な大人気ストリング。

トッププロの使用率もかなり高い逸品です。

ボールスピードやノビをアップしたい方におすすめです。

高速ショットが打てる人気ポリ。

 

 

>>ルキシロン アルパワーのインプレ・評価・感想レビュー

ルキシロン 4G ラフ 125

ポリの中では柔らかめの打感、強めのホールド感、適度な飛び、スピン性能の高さ、テンション維持性能の高さが特徴的なストリング。

ソフトで球持ちが良く、回転のかかりが良いスピン系ポリを使いたい方におすすめです。

柔らかスピン系。

 

 

>>ルキシロン 4G ラフのインプレ・評価・感想レビュー

ウィルソン NXT 130

ナイロンの中ではかなり柔らかい打感と、飛びすぎず飛ばなすぎずの適度な飛び感が特徴的なストリング。

クセが少なくどのテニスラケットにも馴染みやすいと思うので、スタンダードなソフト系ナイロンを張ってラケットの性能を確かめたいという方に合うと思います。

ウィルソンの主力ナイロン。

 

 

>>ウィルソン NXT インプレ 評価 レビュー

テクニファイバー エックスワンバイフェイズ 130

ナイロンの中では結構柔らかめの打感、まあまあ強めの飛び、軌道低めのバウンド後に良く伸びるスピードボールの打ちやすさが特徴の大人気ストリング。

球威&球速&ノビを強化できるナイロンを使いたい方におすすめです。

ナイロン界屈指の人気!

 

 

>>エックスワンバイフェイズのインプレ・評価・感想レビュー

おすすめガットランキングまとめ

楽にボールを飛ばせるセッティングにしたいなら高反発系ガットランキングがおすすめ。

>>ボールが飛びやすい高反発系ポリランキング10

>>ボールが飛びやすい高反発系ナイロンランキング10

一発の威力を底上げしたい場合はスピード特化ガットランキングも良いと思います。

>>ボールスピード特化ポリランキング10

>>ボールスピード特化ナイロンランキング5

ウィルソン ブレード 100 V8.0 2021 2022はこんな人におすすめ

  • ボールコントロールしやすい100インチ/300gのラケットを使いたい人
  • フラットドライブ系プレイヤー
  • ホールド感重視の人
  • トップランカー達に人気のシリーズを使いたい人

こんな人には向いてない

  • ボールを楽に飛ばしたい人
  • とても柔らかな打感が良い人

まとめ:打球の収まりが良いコントロール系

本記事では「ウィルソン ブレード 100 V8.0 2021 2022」のインプレ、感想レビューを、スペックや詳細情報を交えつつ紹介してきました。

ホールド感強めな打ち心地、高いコントロール性能、低軌道のフラットドライブの打ちやすさが特徴的なラケット!

ボールコントロール性能高めな100インチ/300gのラケットを使いたい中級~中上級者には合っていると思うので、試してみることをおすすめします。

では、今回はこの辺で(‘ω’)ノ

今回解説したテニス用品一覧

 

ブレード100をメルカリで探す

 

(※ラケットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるので、実店舗で買うよりも5000~10000円位安く手に入りますよ。)

タイトルとURLをコピーしました