デルポトロのプレースタイルは?ロケットフォア?Big4に匹敵?プロフィールなども紹介

プロのプレースタイル、プロフィール情報
skeeze / Pixabay

今回は、アルゼンチンのプロテニス選手、フアン・マルティン・デルポトロ(Juan Martin Del Potro)のプロフィール、プレースタイル、スタッツなどを紹介していきます。

スポンサーリンク

フアン・マルティン・デルポトロのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Juan Martin del Potro(@delpotrojuan)がシェアした投稿

生年月日1988年6月23日
出身アルゼンチン
身長198㎝
体重97キロ
利き腕右利き、バックハンド両手打ち
世界最高ランキング3位
グランドスラム最高成績全豪 ベスト8

全仏 ベスト4

全英 ベスト4

全米 優勝

ツアー優勝回数22回(GS:1回、MS:1回、500:9回、250:11回)
コーチSebastian Prieto
話せる言語スペイン語、英語、イタリア語
憧れの選手ピート・サンプラス、レイトン・ヒューイット、マラト・サフィン
好きなチームボカ・ジュニアーズ(サッカー)
趣味サッカー、釣り、BBQ

ラグビーのセミプロ選手だった父と教師の母を持つデルポトロは7歳からテニスを開始。

元世界10位のフアン・モナコを指導していたコーチのもとで腕を磨き、ジュニア時代は世界ランク最高3位まで上り詰めました。

2003年からプロの大会に出始め、2008年にメルセデスカップ決勝でガスケを破り、ツアー初優勝

さらにその後の3大会でも連続優勝するなど大躍進しました。

4大会連続で優勝するのは凄すぎる‥‥!👏

翌年の2009年にも好調は続き、全英オープンでフェデラーナダルを破ってグランドスラム優勝+ツアーファイナル準優勝を達成

当時はジョコビッチマレー以上にフェデラーとナダルを止める存在として期待されていた模様。

その後はロンドン五輪で銅メダル、リオ五輪で銀メダル、さらにはデビスカップ代表としてアルゼンチンを優勝に導くなど活躍し、世界ランクは最高3位まで上がりました。

ただ、怪我に泣かされることの多い選手でもあり、右手首を1回、左手首を3回、膝を2回も手術していて、そのたびにランクを大きく下げてしまっています。

でも毎回不死鳥の如く復活を遂げる姿に心を打たれる‥‥!(リオ五輪時は泣いた)

2020年現在も療養中なので、復活することを願っています!

スポンサーリンク

フアン・マルティン・デルポトロのプレースタイル

プロフィールに続いて、次はデルポトロのプレースタイルやスタッツについて書いていきます。

世界最強レベルのフォアハンドで相手を圧倒するストローカー

デルポトロのプレースタイルは、世界最強レベルのフォアハンドを中心に相手を圧倒するストローカーです。

フォアの威力は凄まじいものがあり、スピード、プレースメント共にパーフェクト。

コート後方からでもエースを量産します。

デルポトロのフォアが炸裂すると会場が盛り上がるw

身長が高い分サーブも非常に強力で、ボレーに繋げて速攻でポイントを決めることも多いです。

バックハンドは安定感のあるスライスが中心。

フットワークはあまり良くはないですが、それを補って余りあるほどの爆発的なストローク力が魅力の選手です。

デルポトロのスーパーショット集はコチラ↓

Juan Martin del Potro Top 30 Biggest Forehands

 

サーブ&リターンのスタッツ(キャリア通算)

参考として、錦織選手とフェデラー選手のスタッツも載せてあります。

デルポトロ錦織圭フェデラー
1stサーブが入る確率64%61%62%
1stサーブ時のポイント獲得率74%71%77%
2ndサーブ時のポイント獲得率53%53%57%
ブレイクポイントを防いだ確率64%61%67%
サービスゲームの獲得率85%80%89%
1stサーブのリターン時のポイント獲得率30%31%33%
2ndサーブのリターン時のポイント獲得率52%53%51%
ブレイクポイントの獲得率42%41%41%
リターンゲーム獲得率26%27%27%

どちらも高い数値を記録しており、弱点がない感じですね👏

コート別勝率(キャリア通算)

クレーハードグラス
勝率70.6%72.3%70.2%

(※60%を超えていれば十分トップクラス)

全てのサーフェスで7割越え。

文句なしの超トップクラス選手と言えます。

能力値表

メンタル9/10
サーブ9/10
リターン9/10
フォアハンド10/10
バックハンド8/10
ボレー8/10
フットワーク7/10

最強クラスのフォアやサーブ、リターンを高めの数値にしました。

怪我さえなければまだまだグランドスラムで優勝できる選手だと思います!

というわけで以上、アルゼンチンのプロテニス選手、フアン・マルティン・デルポトロのプロフィール、プレースタイル、スタッツ紹介でした!

デルポトロの使用ラケットなどは以下の記事にまとめてあります↓

デルポトロのラケットは?シューズやウェアもまとめて紹介
フアン・マルティン・デルポトロの使用ラケット、シューズ、ウェア、ラケットバッグを紹介していきます。
主な男子の人気選手一覧

☑デルポトロ選手の試合を見るには?

グランドスラムでの選手の活躍を見たい場合は、4大大会全ての放送権を持っているWOWOWに加入するのが一番です。

DAZNやスカパー(GAORA)などのテニスを放送する他サービスではグランドスラムは放送されず、NHKも試合の放送はごく一部だけで、それも録画やカット編集されているものがほとんど。

その点WOWOWはグランドスラムの大会期間中は試合を連日生中継するのでたっぷりテニス観戦を満喫できます。

4大大会以外にもATPマスターズ1000、ATP500、ATP250などの主要な男子テニスの大会に加え新作映画やアーティストのライブなどもテレビやネット中継で楽しめます。

\申し込み後15分で視聴可能/

WOWOW

WOWOWへの加入方法については以下の記事で詳しくまとめています↓

【最短15分】wowowに加入するための3つの手順を徹底解説【お得な裏技方法も紹介】
WOWOWの加入方法/入り方をお得な裏技も交えつつ徹底解説しています。WOWOWでテニスや映画、ドラマやライブなどの放送を見たい方はご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました