【おすすめ】格安の型落ちテニスラケットまとめ【現行より5000円~10000円安い】

テニスラケットランキング

 

型落ちしていて安く買えるおすすめのテニスラケットを教えて欲しい。

今回は上記の要望の方へ向けて、最新モデルより前に発売された「格安価格の型落ちテニスラケット」のおすすめの機種を紹介していきます。

現行モデルより5000~10000円くらい安く買える!

最新モデルではないですが、どれも高性能なテニスラケットばかり。

優れたラケットをお値打ち価格でお得にゲットしたい方はご覧ください。

型落ちラケットは既に生産終了していて、売り切れ次第取り扱いが終了というラケットが多いので、欲しい場合はお早めにどうぞ。

 

☑筆者情報

  • テニス歴20年
  • ラケット試打数&購入数合計150本以上
  • ガットインプレ数100種以上
  • 週末プレイヤー
  • ツイッター(@tennis_torasan

 

 

【おすすめ】格安の型落ちテニスラケットまとめ【現行モデルより5000円~10000円安い】

人気の高いおすすめの型落ちラケットを特徴を解説しつつまとめていきます。(随時更新中)

全体的に在庫がもう残り少ない。

ウィルソン ウルトラ 100/100L V3.0

ガットのたわみやすさとボレーのしやすさをコンセプトにしたウィルソンの人気ラケット。

通常の100は100インチ/300g/バランス320㎜の黄金スペックモデル、100Lは280gで軽量なタイプです。

適度な反発力と相手の強打に打ち負けない安定感も魅力。

フラットドライブ系のショットが打ちやすい。

 

〇ウルトラ100(100インチ/300g/バランス320㎜)

 

〇ウルトラ100L(100インチ/280g/バランス320㎜)

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

新作情報はコチラ↓

新作情報まとめ ウルトラ V4.0 2022 ラインナップ テクノロジー

ウィルソン ウルトラツアー 95/95JP/100 CV V3.0 2020

 

この投稿をInstagramで見る

 

Happy with win today!!!

Kei Nishikori(@keinishikori)がシェアした投稿 –

錦織圭選手が愛用するシリーズ。

標準よりバランスポイント(重心)がラケットヘッド寄りのトップヘビー系かつ、少し長めのスペックをしているのが特徴的です。

サーブやストロークの時に遠心力を利かせた強力な強打がしやすい。

バウンド後のボールのノビが半端ない。

ウルトラがボレーヤー向けなのに対し、ウルトラツアーはストローカー向けの仕様と言えますね。

なお、ウルトラツアーは前作の「V2.0」から最新作の「V4.0」までデザインのみの変更となっていて、スペックやテクノロジーは全て同じです。

V3.0は少し安く買える。

 

〇ウルトラツアー95(95インチ/309g/バランス325㎜)

 

〇ウルトラツアー95JP(95インチ/289g/バランス340㎜)

 

〇ウルトラツアー100(100インチ/293g/バランス330㎜)

 

╲詳細レビュー記事はこちら/

 

新作情報はコチラ↓

新作情報まとめ ウルトラツアー 95/95JP/100 V4.0

ウィルソン バーン 100S/100LS V4.0

 

この投稿をInstagramで見る

 

Wilson Tennis(@wilsontennis)がシェアした投稿

パワー系シリーズ「バーン 100」にウィルソン独自のテクノロジーである「スピンエフェクト」が施されたバージョン。

スピンエフェクトはストリングパターンを通常の16×19から18×16に変えることで、ガットを動きやすくし、強烈なスピン量を生む技術。

2本とも現行モデルですが、前作からマイナーチェンジしたのみということもあり、かなり価格が抑えられているので、今回紹介することにしました。

ウィルソンはスピン性能、良好な反発力、コスパの良さをウリにしている。

激烈に回転がかかるので、とにかく回転をかけたいプレイヤーにおすすめです。

 

〇バーン100S(100インチ/300g/バランス320㎜)

 

バーン100LS(100インチ/280g/バランス325㎜)

 

関連記事

>>バーン 100S V4.0 インプレ・評価・感想レビュー

>>バーン 100LS 4.0 インプレ・評価・感想レビュー

 

ヘッド エクストリーム MP/MPライト 2020

強烈スピナーのベレッティーニやガスケが愛用しているヘッドのスピン特化シリーズ「エクストリーム」の2020モデル。

バーン100Sと同等レベルの最強スピンラケットです。

MPはバランス325㎜のトップヘビー系。

遠心力を利かせた強打がしやすい。

 

〇エクストリームMP(100インチ/300g/バランス325㎜)

 

〇エクストリームMPライト(100インチ/285gg/バランス325㎜)

 

╲詳細レビューはこちら/

 

新作情報はコチラ↓

新作情報まとめ エクストリーム 2022 のテクノロジー、ラインナップ

ヘッド インスティンクト MP 2020

ヘッドのパワー系ラケット「インスティンクト」の2020モデル。

球離れが良く、あっさりスカッとスピーディなフラット系のショットを弾き飛ばしやすいラケットです。

インスティンクトは2022年以降は一旦廃版になるから、とりあえずこの2020モデルが最後のモデルとなっている。

 

〇インスティンクトMP(100インチ/300g/バランス320㎜)

デザインのみを変えた2022版もかなり安いです↓

 

╲詳細レビューはこちら/

 

ヘッド プレステージ MP/TOUR 2020

シモンやチリッチが使用しているヘッドの最高峰コントロール系シリーズ「プレステージ」の2020モデル。

MPのスペックは98インチ/320g/ストリングパターン18×20。

ここ最近の市販ラケット中では最ハードな仕様であり、上級ハードヒッターに熱い支持を受けている一本です。

強打してボールをぶっ潰しながら狙った所にコントロールしたいプレイヤー向き。

ツアーは99インチ/305g/ストリングパターン18×19で、少しMPを使いやすくしたタイプですね。

 

〇MP(98インチ/320g/バランス310㎜)

 

〇ツアー(99インチ/305g/バランス320㎜)

 

╲詳細レビューはこちら/

 

新作情報はコチラ↓

新作情報まとめ ヘッド プレステージ 2021 スペック テクノロジー

ヘッド ラジカル プロ 2019

BIG4の一人、アンディ・マレー使用モデル。

ラジカルは2021年に最新モデルが出ましたが、マレーは2022年シーズンも継続してこの2019年仕様のラジカルプロを愛用しています。

カッコいいデザイン!

 

〇ラジカルプロ(98インチ/310g/バランス315㎜)

 

新作情報はコチラ↓

ヘッド ラジカル MP 2021 インプレ

ダンロップ FX500/FX500ツアー/FX500LS 2020

「柔らかい打感」と「振り切って使えるパワー感」が特徴のダンロップの人気パワー系シリーズ。

もうすぐ新作が発売されることが明かされ、セール価格になっていますね。

コンセプト通り、割とソフトな打ち心地かつ、反発力が強いラケットが多いパワー系にしては飛びすぎない適度な飛び感が魅力です。

ダンロップ系ラケットの持ち味である”打感の柔らかさ”があるパワー系。

 

〇FX500(100インチ/300g/バランス320㎜)

 

〇FX500ツアー(98インチ/305g/バランス315㎜)

 

〇FX500LS(100インチ/285g/バランス325㎜)

 

╲詳細レビューはこちら/

 

ダンロップ SX300LS/SX600 2019

ダンロップのスピン系シリーズ「SX」の2019年モデル。

2本とも軽量でスイングしやすく、回転をかけやすいラケットです。

軽量スピンラケット。

 

〇SX300LS(100インチ/285g/バランス325㎜)

 

〇SX600(105インチ/270g/バランス335㎜)

 

╲詳細レビューはこちら/

 

新作情報はコチラ↓

新作情報まとめ ダンロップ SX300 2022 ラインナップ テクノロジー

プリンス ツアー 100/O3/95 2020

“スピードスピン”をコンセプトにしたプリンスのバランス型シリーズ「ツアー」の2020モデル。

柔らかめの打感、良好なパワー&スピン&コントロール性能を持ち、やや軽めの290gのスペックということもあって操作性も良いラケットです。

グロメットが大きいO3タイプも人気。

通常版よりボールコントロール性能が落ちる代わりに振り抜きとスピン性能がアップする傾向にある。

95は球威とバウンド後のボールのノビを出しやすい上級ハードヒッター向けの最上位モデルです。

 

〇ツアー 100(100インチ/290g/バランス325㎜)

 

〇ツアー 100 O3(100インチ/290g/バランス325㎜)

 

〇ツアー95(95インチ/310g/バランス310㎜)

 

 

新作情報はコチラ↓

新作情報まとめ プリンス ツアー 2022 ラインナップ テクノロジー

お値打ち価格の高性能ラケットをゲットしよう!

本記事ではおすすめの格安テニスラケットを紹介してきました。

型落ちしていて現行より安く買える。

冒頭でもお伝えした通り、売り切れ/在庫切れ間近のラケットばかりなので、欲しい場合はお早めにどうぞ。

ではでは、今回はこの辺で(‘ω’)ノ

ラケットはネットだと人件費や仲介コストが減らせるから、実店舗で買うよりも5000~10000円位安く手に入るよ。

今回解説したラケット用品一覧

〇ウルトラ100(100インチ/300g/バランス320㎜)

 

〇ウルトラ100L(100インチ/280g/バランス320㎜)

 

〇ウルトラツアー95(95インチ/309g/バランス325㎜)

 

〇ウルトラツアー95JP(95インチ/289g/バランス340㎜)

 

〇ウルトラツアー100(100インチ/293g/バランス330㎜)

 

〇バーン100S(100インチ/300g/バランス320㎜)

 

バーン100LS(100インチ/280g/バランス325㎜)

 

〇エクストリームMP(100インチ/300g/バランス325㎜)

 

〇エクストリームMPライト(100インチ/285gg/バランス325㎜)

 

〇インスティンクトMP(100インチ/300g/バランス320㎜)

 

 

〇MP(98インチ/320g/バランス310㎜)

 

〇ツアー(99インチ/305g/バランス320㎜)

 

〇ラジカルプロ(98インチ/310g/バランス315㎜)

 

〇FX500(100インチ/300g/バランス320㎜)

 

〇FX500ツアー(98インチ/305g/バランス315㎜)

 

〇FX500LS(100インチ/285g/バランス325㎜)

 

〇SX300LS(100インチ/285g/バランス325㎜)

 

〇SX600(105インチ/270g/バランス335㎜)

 

〇ツアー 100(100インチ/290g/バランス325㎜)

 

〇ツアー 100 O3(100インチ/290g/バランス325㎜)

 

〇ツアー95(95インチ/310g/バランス310㎜)

 

タイトルとURLをコピーしました